ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 起業・経営支援・就職 > 起業・創業支援 > 奈良市での創業・起業をお考えの方、創業間もない方へ(特定創業支援等事業のメリット)

本文

奈良市での創業・起業をお考えの方、創業間もない方へ(特定創業支援等事業のメリット)

更新日:2020年3月13日更新 印刷ページ表示

 

奈良市での創業・起業をお考えの方、創業間もない方へ
(奈良市特定創業支援等事業のメリット)

奈良市が定める【経営・財務・人材育成・販路開拓】の知識が身につく事業を、奈良市「特定創業支援等事業」といい、事業を受け一定の条件を満たした方に対し、次のメリットがあります。

メリット 1 会社設立時の登録免許税軽減

市内で合名・合資・合同会社又は株式会社を設立する際の登記にかかる登録免許税が軽減されます。

株式会社・合同会社の場合…資本金の0.7%⇒0.35%

合名会社・合資会社の場合…6万円⇒3万円

  • 対象は、これまでに事業を営んでおらず、新たに創業を行おうとする個人、または、事業を開始した日以後5年を経過していない個人(創業後5年未満の個人)となり、既に会社を設立した方が組織変更を行う場合は対象外となります
  • 奈良市内で会社を設立する場合に限り、適用となります。
  • 最低税額の場合は、株式会社設立の際、15万円⇒7.5万円へ、合同会社の場合6万円⇒3万円にそれぞれ減額されます。

メリット 2 創業関連保証の利用開始期間の前倒し

  • 創業2か月前(会社設立でない場合は1か月前)から対象となる創業関連保証の特例について、創業6か月前から利用できるようになります。
  • 別途、金融機関・信用保証協会による審査を通過する必要があります。

 創業関連保証の詳細は、奈良県信用保証協会ホームページへ<外部リンク>

メリット 3 (株)日本政策金融公庫 新創業融資制度・新規開業支援資金

  • 新創業融資制度:要件のうち、自己資金要件について創業資金総額の1/10以上を満たす方とみなされます。
  • 新規開業支援資金:貸付利率が引き下げられ、特別利率が適用されます。

 ※それぞれ別途、審査を通過する必要があります。

 新創業融資制度・新規開業支援資金の詳細は(株)日本政策金融公庫ホームページへ(新創業融資制度<外部リンク>新規開業支援資金<外部リンク>)

メリット 4 奈良県創業支援資金

  • 保証料が奈良県より全額負担されます。
  • 別途、審査を通過する必要があります。

 奈良県創業支援資金の詳細は奈良県ホームページ<外部リンク>

メリットを受けるには…

メリットを受けるには

奈良市で開催している特定創業支援等事業

  • メリットを受けようとする場合、【経営】【財務】【人材育成】【販路開拓】の4分野すべてについていずれかの機関で開催する事業を受けていただく必要があります。
  • 各事業を受ける際、「認定特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明」を必要とする旨を、各開催事業者にお伝えくださいますようお願いします。
  • 開催される事業の内容、費用等につきましては、各開催事業者にお問合せください。
開催事業者 分野 事業内容

奈良商工会議所

Tel:0742-26-6222

Fax:0742-22-1180

E-mail:info@nara-cci.or.jp

【経営】・
【財務】・
【人材育成】・
【販路開拓】

≪個別相談指導≫

経営指導員による指導を受けることができます。(随時受講可能、事前にお問合せください)

【経営】・
【財務】・
【人材育成】・
【販路開拓】

≪創業塾≫

創業に必要な知識を習得することができます。

2019年度 スケジュール(終了しました)
10月19日(土曜日)創業の心構え・ビジネスコンセプト
10月26日(土曜日)マーケティング・販促活動
11月2日(土曜日)会計の基礎・財務諸表・実行計画
11月9日(土曜日)手続きと資金計画・雇用と人材育成・創業融資制度・創業支援施策
11月30日(土曜日)プレゼンテーション発表会・先輩起業家との交流会(予定)
時間:全日程 9時から12時まで

※2020年度については詳細がわかり次第、お知らせします。
創業塾チラシ
創業塾チラシ[PDFファイル/400KB]

※詳細等お問い合わせは奈良商工会議所(Tel:0742‐26‐6222)まで

奈良東商工会

Tel:0743-82-0676

Fax:0743-82-0585

【経営】・
【財務】・
【人材育成】・
【販路開拓】

≪個別相談指導≫

経営相談員による指導を受けることができます。(随時受講可能、事前にお問合せください)

(株)日本政策金融公庫
(奈良支店)

Tel:0742-36-6702

Fax:0742-36-6744

E-mail:knnara@jfc.go.jp

【財務】

≪創業サポートデスク≫

専門スタッフによる創業相談等を受けることができます。(随時受講可能、事前にお問合せください)

(株)南都銀行

Tel:0742-27-1611

Fax:0742-25-2077

E-mail:c-kikaku@nantobank.co.jp

【経営】・
【財務】・
【販路開拓】

≪個別相談指導≫

創業者の成長段階に合わせた個別指導を受けることができます。(随時受講可能、事前にお問合せください)

奈良信用金庫

Tel:0743-54-3117

Fax:0743-52-4184

E-mail:s1666006@facetoface.ne.jp

大和信用金庫

Tel:0744-42-9001

Fax:0744-45-5700

E-mail:s1667002@facetoface.ne.jp

奈良中央信用金庫

Tel:0742-62-3181

Fax:0742-62-3184

E-mail:chiikisousei@narachuo-shinkinbank.co.jp

奈良県よろず支援拠点

<柏木本部>

奈良市柏木町129-1
奈良県産業振興総合センター内

Tel:0742-81-3840

Fax:0742-36-4010

<近鉄奈良駅前サテライトオフィス>

奈良市高天町38-3
近鉄高天ビル2階

Tel:0742-81-3546

Fax:0742-81-3548

【経営】・
【財務】・
【人材育成】・
【販路開拓】

≪個別相談指導≫

コーディネーターによる指導を受けることができます。(随時受講可能、事前にお問合せください)

【経営】・
【財務】・
【人材育成】・
【販路開拓】

≪創業塾(創業初心者セミナー「夢をかなえる土曜塾」)≫

創業に必要な知識を習得することができます。

※2019年度 カリキュラム(終了しました)
5月18日(土曜日)事業コンセプトの決定
6月15日(土曜日)事業計画書の作成
7月20日(土曜日)マーケティングの基礎
8月17日(土曜日)財務・会計の基礎
9月21日(土曜日)組織、税金、支援制度
時間:全日程13時から15時30分まで

※2020年度は詳細がわかり次第、お知らせします。
チラシ
チラシ[PDFファイル/561KB]

※詳細は第6期創業初心者セミナー「夢をかなえる土曜塾」奈良県よろず支援拠点<外部リンク>のホームページより
(申込みは終了しています)

証明書の申請について

  • 上記の事業を受けていただいた証明書申請の受付は、市役所産業政策課で行っています。
  • 事業を受けていただいたことを各事業者に確認のうえ、証明書を発行いたしますので、事前に産業政策課に「ご住所・お名前・受けていただいた事業」をご連絡(0742-34-4741)くださいますとスムーズにお受け取りいただけます。
  • 発行には一週間程度要しますので、余裕をもって申請してください。
  • 申請書は認定特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明に関する申請書 [PDFファイル/138KB]よりダウンロードしてください。

「小規模事業者持続化補助金」に係る添付書類について

 「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金」について、平成29年度以降に奈良市特定創業支援等事業を受けた小規模事業者の方は、採択時の補助上限額が50万円から100万円に引き上げられます。
補助金申請時には、その証明のため、市が発行する上記の証明書が必要となります。ご希望の方は書類に必要事項をご記入のうえ、産業政策課窓口までお越しください。
※発行には数日を要します。補助金の申請締切に間に合うよう、余裕をもって申請ください。

 小規模事業者持続化補助金の詳細については日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金<外部リンク>のページをご覧ください。なお、申請に必要な書類として奈良商工会議所にて事業支援計画書等の書類を作成いただく必要があります。詳しくは、奈良商工会議所(Tel:0742-26-6222)へお問い合わせください。

 

※本事業は、産業競争力強化法に基づき、市と民間事業者が連携して創業を促進する取組みとして、国から平成27年5月20日付(変更平成29年5月19日付)で創業支援等事業計画の認定を受け行うものです。奈良市創業支援等事業計画(概要)[PDFファイル/322KB]

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)