ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 起業・経営支援・就職 > 融資・経営支援 > 【!経営者必見!】動画公開:令和3年度セミナー「デザイン経営で再考する中小企業の経営戦略」

本文

【!経営者必見!】動画公開:令和3年度セミナー「デザイン経営で再考する中小企業の経営戦略」

更新日:2022年9月15日更新 印刷ページ表示

令和3年度セミナー「デザイン経営で再考する中小企業の経営戦略」動画公開

令和4年3月16日開催「デザイン経営で再考する中小企業の経営戦略〜自社の信念・伝統をカタチにする経営セミナー〜」のアーカイブ動画で、デザイン経営とその実践について分かりやすく学べます。

「自社の想いからビジネスをつくる -デザイン経営とアート思考-」(講師:株式会社SASI 代表取締役 近藤清人氏)

 

「自社の信念・伝統をカタチにする経営戦略 -デザイン経営の実践-」(パネルディスカッション


■パネリスト

  • 大阪大学経済学研究科教授  延岡健太郎氏
  • 株式会社SASI代表取締役 近藤清人氏
  • 昌和莫大小株式会社代表取締役 井上克昭氏

■ファシリテーター

近畿経済産業局産業技術課知的財産室長 横山幸弘氏

 セミナー開催記念 特別対談

令和3年度セミナー開催を記念して、「デザイン経営」と「アート思考」をテーマに、出演者の延岡健太郎氏と近藤清人氏による特別対談を実施しました。中小企業経営のこれからについて多彩なヒントが得られますので、是非ご覧ください(内容は下記URLからご確認いただけます)。

https://www.city.nara.lg.jp/soshiki/109/134265.html

 

令和3年度開催「デザイン経営で再考する中小企業の経営戦略」について

新型コロナウイルス感染症の拡大などにより消費者の嗜好が大きく変化している中、従来のビジネスの手法では対応できない可能性が高まっています。こうした状況において、「デザイン」=もののカタチという概念を超え、デザイナーの手法や思考方法を企業の課題発見・解決に活かす「デザイン経営」という手法が注目されています。

「デザイン経営」は平成30年に特許庁が『デザイン経営「宣言」』を行うなど国を挙げて普及推進しているもので、本市では、デザイン経営を国と一体となって普及推進することで、アフターコロナに向けた市内産業競争力の強化を図ることを目的にセミナーを開催しました。

開催概要 ※終了しました

開催日時

令和4年3月16日 14時00分~17時00分

開催場所

奈良県コンベンションセンター 205・206会議室
(奈良市三条大路1丁目691-1)

定員

会場:50名 オンライン:100名 ※先着順

参加費

無料

開催内容

講演 14時10分~

「自社の想いからビジネスをつくる -デザイン経営とアート思考-」

講師
株式会社SASI代表取締役 近藤清人氏

パネルディスカッション 15時20分~

「自社の信念・伝統をカタチにする経営戦略 -デザイン経営の実践-」

 パネリスト
  • 大阪大学経済学研究科教授  延岡健太郎氏
  • 株式会社SASI代表取締役 近藤清人氏
  • 昌和莫大小株式会社社長 井上克昭氏
ファシリテーター
近畿経済産業局産業技術課知的財産室長 横山幸弘氏

ダウンロード

デザイン経営セミナーチラシ(令和3年度) [PDFファイル/1.14MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)