ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > > 環境政策 > 奈良市地球温暖化対策庁内実行計画(第1次)について

本文

奈良市地球温暖化対策庁内実行計画(第1次)について

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

「奈良市地球温暖化対策庁内実行計画(第1次)」に取り組みました。

 奈良市では、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づき、平成15年3月に自らが事業者・消費者としてその事務・事業を行うに際し、率先して地球温暖化対策を行うための「奈良市地球温暖化対策庁内実行計画」を策定し、全職員が共通の認識のもと、温室効果ガスの削減に向けて積極的に取り組み、基準年度である平成13年度と比較して、平成15年度から平成19年度の期間において「4.8%」の削減を目標に温暖化対策に取り組みました。

第1次計画の概要及び実績

  • 削減目標 温室効果ガス4.8%削減
  • 基準年度 平成13年度(排出量:54,726t-CO2)
  • 計画期間 平成15年度から平成19年度まで(5年間)

平成15年度実績

  • 排出量:54,420t-CO2
  • 削減量:306t-CO2(0.6%の削減)

平成16年度実績

  • 排出量:55,098t-CO2
  • 増加量:372t-CO2(0.7%の増加)

平成17年度実績

  • 排出量:55,244t-CO2
  • 増加量:518t-CO2(0.9%の増加)

平成18年度実績

  • 排出量:51,470t-CO2
  • 削減量:3,256t-CO2(5.9%の削減)

平成19年度実績

  • 排出量:50,369t-CO2
  • 削減量:4,357t-CO2(8.0%の削減)

 「実績報告」は、ページの下部からダウンロードできますのでご参照ください。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)