ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > > 環境政策 > モビリティウィーク&カーフリーデーなら2018

本文

モビリティウィーク&カーフリーデーなら2018

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

モビリティウィーク&カーフリーデー日本アワード2018においてまちづくり貢献賞、カーフリーデーベストショット賞をダブル受賞!!

本市で実施した「モビリティウィーク&カーフリーデーなら」の取組が、ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー日本担当である一般社団法人カーフリーデージャパンが開催する「モビリティウィーク&カーフリーデー日本アワード2018」においてまちづくり貢献賞、カーフリーデーベストショット賞をダブル受賞しました。

まちづくり貢献賞

アピールポイント

イベント会場で実施したオープンワークショップ「~あなたの住みたい"奈良"を描いてください~」では、クルマに頼らない快適で持続可能なまちを考えることをテーマに、来場いただいた市民、観光客の皆さんと一緒に、「こんな奈良に住みたい」、「この道がもっと通りやすければ」、「この道の雰囲気がとても素敵なので変わらないでほしい」等の意見・アイデアを出しあい、「みんなの目指す奈良のまち」を描きました。また、出された意見・アイデアをふまえ、奈良のまちを交通の視点でどのようなカタチにしていきたいか考えました!

カーフリーデーベストショット賞

  • タイトル
    『モビリティウィーク&カーフリーデーなら』始まります!
  • 概要
    開会式では、実行委員会会長による趣旨説明にはじまり、市長あいさつ及び市長の交通規制開始宣言によって、カーフリーゾーンが創出されました!イベント参加者は車のない空間で奈良の魅力を再発見しました!

ベストショット賞

モビリティウィーク&カーフリーデー日本アワードの概要

目的

  • 各団体が行うモビリティウィーク&カーフリーデーについての取組を讃えます。
  • 各団体の取組の客観的評価を行うことで、今後の取組への更なる意欲増発に期待します。
  • 日本におけるモビリティウィーク&カーフリーデーの質的向上をねらいます。
  • 他団体や一般市民の関心を集める機会とします。

賞の部門

  1. まちづくり貢献賞 恒常的な施策の展開や、地域のまちづくりへ貢献をしている団体を表彰します。
  2. イベント・プロジェクト賞 モビリティウィーク&カーフリーデーにおいて充実した活動を行った団体を表彰します。
  3. 市民向けアピール賞 ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーの目的の一つである広報活動を充実して行った団体を表彰します。
  4. カーフリーデーベストショット賞 カーフリーデー当日におけるカーフリーデーならではの風景写真を表彰します。

モビリティウィーク&カーフリーデーなら~今日は、車をおいて出かける日~

クールチョイスロゴ

テーマ:移動の多様性~いろいろな方法で移動しよう~MIX&MOVE!

  • モビリティウィーク&カーフリーデーイベント:平成30年9月22日(土曜日)
  • モビリティウィーク:平成30年9月16日(日曜日)~22日(土曜日)

*持続可能な社会の実現に向け、交通(移動)を切り口として、環境、まちづくり、ライフスタイルなどをみんなで考える週間です。

「モビリティウィーク&カーフリーデーなら」とは?

 車に頼らない快適で持続可能なまちづくりを考え、行動する日。
イベントを通して、対象の地域内で車を使わない空間を創り、「奈良は車で来ない方が楽しい」「車に乗らない方が暮らしやすい」を体感してもらうため開催します。
イベントチラシ[PDFファイル/626KB]

カーフリーデーイベントを開催しました!!

  • 開催日時:平成30(2018)年9月22日(土曜日)10時00分~15時00分
  • 開催場所:JR奈良駅東口駅前広場

イベント会場

会場案内パンフレット[PDFファイル/789KB]

オープニングセレモニー

オープニングセレモニー1
開会

オープニングセレモニー2
市長あいさつ

カーフリーゾーンの創出

交通規制にご協力をいただきありがとうございました。

カーフリーゾーンの様子の画像
カーフリーゾーン実施宣言(市長)

カーフリーゾーンでの啓発活動の様子の画像
カーフリーゾーンでの啓発活動の様子

カーフリーゾーンの様子の画像
カーフリーゾーンの様子

カーフリーゾーンの創出の画像

車のない都市空間を実際に体験し、マイカー利用縮減を図り、温室効果ガス削減につなげるため交通規制を実施しました。

イベント内容

(1)ブース出展

車をおいてCOOL CHOICE !新しいライフスタイルを提案します
特定非営利活動法人奈良ストップ温暖化の会(NASO)の画像
特定非営利活動法人奈良ストップ温暖化の会(NASO)

ソーラークッカーによる実演
特定非営利活動法人サークルおてんとさんの画像
特定非営利活動法人サークルおてんとさん

自転車と歩く“なら”みどころマップ
奈良市地球温暖化対策地域協議会の画像
奈良市地球温暖化対策地域協議会

ストップ温暖化パネル展とぬり絵
奈良県環境政策課の画像
奈良県環境政策課

奈良のまち歩き&自転車マップや、本日のイベント案内配布
まちあるきコンシェルジュの画像1まちあるきコンシェルジュの画像2
まちあるきコンシェルジュ

春日山原始林の保全活動の紹介、間伐材のおもちゃづくり
春日山原始林を未来へつなぐ会の画像
春日山原始林を未来へつなぐ会

ミニトマトすくい・かき氷
生活協同組合コープ自然派奈良の画像
生活協同組合コープ自然派奈良

配達サービスや生協商品の紹介
市民生活協働組合ならコープの画像
市民生活協働組合ならコープ

旬菜メルカート(地場産野菜・加工品の販売)
湖畔の里つきがせの画像
湖畔の里つきがせ

奈良の地酒試飲体験
もも太朗ビエラ奈良店の画像
もも太朗ビエラ奈良店

奈良発信のクラフトビールの販売
Golden Rabbit Beerの画像
GoldenRabbitBeer

Mobike使用方法と乗車体験
モバイク・ジャパン株式会社の画像
モバイク・ジャパン株式会社

会員登録会・パネル展
株式会社ドコモ・バイクシェアの画像
株式会社ドコモ・バイクシェア

アンケートに答えて、クジを引こう!
本部の画像
本部

オープンワークショップ「あなたの住みたい"奈良"を描いてください」

クルマに頼らない快適で持続可能なまちを考えました。
※当日会場で「こんな奈良に住みたい」を集めます。集まった意見をふまえて、未来の奈良のまちの姿を一緒に考えましょう!

オープンワークショップ(マップづくり)の画像
マップづくりの様子

オープンワークショップの様子の画像
オープンワークショップの様子

*その他、本部ブース企画では、当日会場で実施するアンケートに答えていただいた方に素敵な景品のプレゼントもありました!

(2)ウォーキングイベント

春日山原始林ガイドウォーク

(春日山原始林を未来へつなぐ会ガイドと歩く奈良公園)
三条通りより春日大社参道を歩き、巨樹などを紹介しながら春日山とのつながりを感じていただいた後、春日大社を参拝しました。(春日大社にて解散)

ツアー主催:春日山原始林を未来へつなぐ会

記紀万葉の道巡りエコツアー

JR奈良駅→西方寺→船橋商店街→大仏鉄道記念公園→ホテルリガーレ春日野→興福院→聖武天皇陵・光明皇后陵→転害門→奈良県庁(時間があれば屋上へ)解散

記紀万葉の道巡りエコツアーの画像1

記紀万葉の道巡りエコツアーの画像2
ツアー主催:特定非営利活動法人宙塾
(おおぞらじゅく)

(3)自転車イベント

奈良の街並みと歴史を感じる自転車フォトラリー

自転車で奈良のまちをめぐり、街並みや歴史を感じてほしいと企画しました。
イベント会場で配布される地図に掲載の9つのスポットと同じ箇所の写真を集めてまわりました!
(JR奈良駅旧駅舎、東院庭園(平城宮跡)、大仏鉄道、般若寺、植村牧場など)4つ以上集めてゴールし、アンケートに答えてくれた方全員にエコグッズもプレゼント。

特定非営利活動法人奈良ストップ温暖化の会(NASO)の画像
ツアー主催:特定非営利活動法人奈良ストップ温暖化の会(NASO)

自転車でめぐる平城宮跡・唐招提寺

電動自転車で平城宮跡と唐招提寺を巡る約2時間のミニツアー
平城宮跡にてドリンクを飲みながら一息。唐招提寺の拝観もしました!

株式会社ドコモ・バイクシェア/クラブツーリズム株式会社の画像
ツアー主催:株式会社ドコモ・バイクシェア/クラブツーリズム株式会社

ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー

EMW&CFDイラストの画像
モビリティウィーク&カーフリーデーならは、ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーに参加しています。
ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーは、移動を通じて持続可能な社会を考える環境交通週間(9/16-22)です。欧州を中心に世界2000都市近くが毎年参加しています。最終日に行われるメインイベントのカーフリーデー(9/22)では、中心市街地に車を使わない地区を創出し、車に頼らない日常生活を体験する(+車優先(依存)社会を見直す)日となっています。

2018テーマの画像

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)