ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

パブリックコメント手続に関する指針

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

 パブリックコメント手続とは、市の基本的な政策等を策定する過程において、その内容その他必要な事項を広く公表し、これらについて市民等から直接に意見及び提言を求め、それに対する本市の考え方を明らかにするとともに、意思決定に反映させる機会を確保するための一連の手続をいいます。

 奈良市はこの手続を、市民との協働によるまちづくりを実現しようとする基本的な手続のひとつとして位置付け、「奈良市パブリックコメント手続に関する指針」を策定し、平成18年1月1日より施行しました。

(平成26年4月1日一部改正)

ダウンロード

奈良市パブリックコメント手続に関する指針(202KB)(PDF文書)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


意見募集の結果
意見募集の指針