ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

再生資源売却処分収入の推移

更新日:2021年12月28日更新 印刷ページ表示

再生資源売却処分収入の推移(平成30年度~令和2年度)

市民の皆様が排出された再生資源は、売却を行い奈良市の貴重な収入となっています。

つきましては、平成30年度から令和2年度において売却を行った再生資源の売却金額及び

売却量を次のとおり報告します。

なお、再生資源のうち古紙・古布等及びリターナブル瓶は平成31年1月から売却を行って

おります。

 

○アルミ缶・スチール缶・ペットボトル・飲料用紙パック

アルミ缶

 

 

スチール缶

 

 

飲料用紙パック

 

 

ペットボトル

 

 

○古紙・古布等、リターナブル瓶(平成31年1月から売却を実施しています。)

 

古着・古紙・古布等

 

 

リターナブル瓶

 

 

 

皆さまのご意見をお聞かせください。

情報量は充分でしたか?
内容は分りやすかったですか?
情報をすぐに見つけられましたか?