ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 【最終報】市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案(令和2年12月13日発表分)

本文

【最終報】市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案(令和2年12月13日発表分)

更新日:2020年12月24日更新 印刷ページ表示

市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生について(第1報)(令和2年12月13日発表)

市内飲食店において新型コロナウイルス感染症クラスター事案(9人の感染者)が発生しました。(12月13日現在)

1 発生場所

奈良市内 飲食店

2 概要

12月10日飲食店のアルバイトの陽性が判明したため、感染の恐れがある従業員と客について調査を実施し、PCR検査を順次実施したところ、12月13日現在、従業員と客から陽性者が計9人確認されました。

なお、店は12月10日以降営業しておりません。

3 感染者の概要​​​​

感染者属性

発症日

報道発表日

管轄

保健所

1

30代 男性

12月6日

12月9日(感染者 1386例目)

奈良市

2

30代 男性

12月5日

12月11日(感染者 1430例目)

奈良市

3

20代 男性

アルバイト

12月5日

12月11日(京都府 3088例目)

山城南

4

20代 女性

アルバイト

12月7日

12月12日(感染者 1455例目)

奈良市

5

40代 男性

12月8日

12月12日(感染者 1460例目)

奈良市

6

10代 女性

アルバイト

12月7日

12月13日(感染者 1491例目)

奈良市

7

10代 男性

アルバイト

12月7日

12月13日(感染者 1493例目)

奈良市

8

20代 女性

アルバイト

12月9日

12月13日(感染者 1490例目)

奈良市

9

20代 女性

アルバイト

無症状

12月13日(感染者 1492例目)

奈良市

※初発患者については調査中。

4 PCR検査の状況

令和2年12月13日現在

区 分

検査対象数

結果判明数

未判明数

陽性

陰性

従業員

16

6

8

2

4

3

1

0

合 計

20

9

9

2

 

5 店内で感染が拡がった要因

感染経路については現時点では調査中で明らかではないが、従業員はマウスシールドを着用し、客はマスクを着用せずに飲食をしていたことが、感染が拡がった要因の一つであると考えられる。

6 奈良市の対応状況

店内の消毒を指導。濃厚接触者については陰性の者も含めて2週間外出自粛要請と健康観察を行っている。客について引き続きPCR検査を実施する。

ダウンロード・関連リンク

市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生について [PDFファイル/143KB]

市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生について(第2報)(令和2年12月18日発表)

市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案(令和2年12月13日発表分)において、さらに客22人のPCR検査を実施し、うち2人が陽性であり感染者は合計11人となりました。また、調査の過程で感染経路が2つあることが推定されました。

1 感染者の概要 

経路

感染者属性

発症日

報道発表日

管轄

保健所

A

B

 

1

30代 男性

12月 6日

12月 9日(感染者1386 例目)

奈良市

 

2

30 代 男性

12月 5日

12月11日(感染者1430 例目)

奈良市

 

3

20代 男性

アルバイト

12月 5日

12月11日(京都府 3088例目)

山城南

4

20 代 女性

アルバイト

12月 7日

12月12日(感染者1455 例目)

奈良市

 

5

40代 男性

12月 8日

12月12日(感染者1460 例目)

奈良市

 

6

10代 女性

アルバイト

12月 7日

12月13日(感染者1491例目)

奈良市

 

7

10代 男性

アルバイト

12月 7日

12月13日(感染者1493例目)

奈良市

 

8

20代 女性

アルバイト

12月 9日

12月13日(感染者1490例目)

奈良市

 

9

20代 女性

アルバイト

無症状

12月13日(感染者1492例目)

奈良市

 

10

40代 男性

12月10日

12月16日(感染者1547例目)

奈良市

 

11

20代 男性

12月12日

12月 16日(感染者1545例目)

郡山

2 PCR検査の状況

 12月18日現在

区 分

検査対象数

結果判明数

未判明数

陽性

陰性

従業員

16

6

10

0

26

5

20

1

合 計

42

11

30

1

3 感染経路の推定

感染経路 A.コロナ陽性者が客として来店し従業員に感染させた経路と、これとは別に B.コロナ陽性の従業員が他の従業員や客に2次感染させた経路の2つが推定されました。

2つの場合とも、従業員がマスクではなくマウスシールドを着用して接客し、客はマスクを着用せずに飲食をしていたことが、感染が拡がった要因の一つであると考えられます。

4 奈良市の対応状況

感染の恐れのある従業員と、感染の可能性のある日時に来店したほとんど全ての客を対象として、PCR検査を実施しました。

濃厚接触者は、2週間外出自粛要請と健康観察を実施中です。

ダウンロード・関連リンク

市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案について(第2報) [PDFファイル/108KB]

市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案について(最終報)(令和2年12月24日発表)

市内飲食店におけるクラスター事案(令和2年12月13日第1報発表分)について、濃厚接触者に特定した22人(客12人、従業員10人)は、12月23日を以て2週間の健康観察期間が終了しました。

これまで、新たな感染者の発生はなかったため、この事案についての対応を終了いたします。

市内飲食店における新型コロナウイルス感染症クラスター事案について(最終報) [PDFファイル/86KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報