ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 市立学校の新型コロナウイルス感染症感染者の発生について(令和2年11月19日発表)

本文

市立学校の新型コロナウイルス感染症感染者の発生について(令和2年11月19日発表)

更新日:2020年11月19日更新 印刷ページ表示

奈良市立学校に通う生徒が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。

1.感染者の概要​​​​​​​

年代

10代

採取日

11月17日

性別

女性

結果判明日

11月17日

居住地

奈良市

入院日

11月18日

発症日

無症状

現在の状態

特記事項
(発症2日前からの行動履歴等)

11月16日 登校
11月17日 家族の陽性判明

濃厚接触者

家族2人、友人2人

推定感染経路

家庭内感染

2.対応状況

  • 通常時も1日1回の消毒を実施していますが、11月17日(火曜日)に改めて消毒を実施しました。
  • 学校内における濃厚接触者2人、念のため範囲を広げPCR検査を行った生徒・教職員38人、計40人全員の「陰性」が判明しました。
  • 「陰性」となった濃厚接触者の2人につきましては、14日間の健康観察のための待機が必要となります。2人の生徒については、学びの保障を確実に行います。

ダウンロード・関連リンク

市立学校の新型コロナウイルス感染症感染者の発生について [PDFファイル/645KB]

新型コロナウイルス接触確認アプリについて(厚生労働省)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報