ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 【続報】新型コロナウイルス感染症の院内感染事案の発生について(令和2年11月12日発表分)

本文

【続報】新型コロナウイルス感染症の院内感染事案の発生について(令和2年11月12日発表分)

更新日:2020年11月20日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の院内感染事案の発生について(令和2年11月12日発表)

医療法人岡谷会 おかたに病院において、本日、報道発表した感染者(感染者784例目、市214例目)の関係者にPCR検査を実施した結果、感染者の病棟に勤務する看護職員1名、看護補助職員の1名が陽性であることが判明しました。詳細については、後日発表します。

発生場所

医療法人岡谷会 おかたに病院(所在地 奈良市南京終町一丁目25-1)

感染者の概要(患者1名、病院職員2名)

 

感染者

関係部門

発症日

報道発表日

1

入院患者A

病棟

10月31日

11月12日(感染者784例目、市214例目)

2

看護職員B

病棟

調査中

詳細は、後日発表

3

看護補助職員C

病棟

調査中

詳細は、後日発表

PCR検査の状況(11月12日11時時点)

入院患者A関連(11月11日判明分)

区分

検査数

結果判明数

陽性

陰性

医療従事者

56

2

54

医療事務者

1

0

1

外部業者

1

0

1

合計

58

2

56

病院の対応

11月13日から外来診療の中止、救急外来の受け入れ中止、新規入院患者の受入れの中止、面会の中止、手術の中止(緊急性のある場合は除く)の予定。

市の対応

  • 入院患者A、看護職員B及び看護補助職員Cの関係者に順次PCR検査を実施。
  • 今後、奈良県立医大感染症専門医及び奈良県と共に当該病院の現地確認を行う予定。

ダウンロード・関連リンク

新型コロナウイルス感染症の院内感染事案の発生について [PDFファイル/471KB]

 

【続報】新型コロナウイルス感染症の院内感染事案の発生について(令和2年 11月20日発表)

医療法人岡谷会 おかたに病院において、さらに感染者2名が判明しました。感染者は、以前に報道発表した感染者3名とは別の病棟で発生しており、18日に入院患者1名、19日に看護職員1名となります。

発生場所

医療法人岡谷会 おかたに病院(所在地 奈良市南京終町一丁目25-1)

感染者の概要(患者2名、病院職員3名)

 

感染者

関係部門

発症日

報道発表日

1

入院患者A

病棟(1)

10月31日

11月12日(感染者784例目、市214例目)

2

看護職員B

病棟(1)

無症状

11月13日(感染者812例目、市225例目)

3

看護補助職員C

病棟(1)

 

11月8日

11月13日(感染者811例目、市224例目)

4

入院患者D

 

病棟(2)

11月17日

11月20日(感染者948例目、市254例目)

5

看護職員E

病棟(2)

11月20日

(注)11月19日時点では、無症状)

11月20日(県内他市在住、感染者947例目、―)

 

PCR検査の状況(11月20日11時時点)

(1)入院患者D関連(11月19日判明分)

区分

検査数

結果判明数

陽性

陰性

医療従事者

15

1

看護職員E

14

入院患者

5

0

5

外来患者

21

0

21

合計

41

1

40

 

(2)PCR検査の合計(11月20日11時時点)

区分

検査数

結果判明数

陽性

陰性

医療従事者

74

3

(看護職員B

看護補助職員C

看護職員E)

71

医療事務者

1

0

1

外部業者

1

0

1

入院患者

53

 

1

(入院患者D)

52

外来患者

21

    0

21

合計

150

4

146

 

(注)初発の感染者(入院患者A)を除く。

病院の対応

  • 11月13日から
    外来診療の中止、救急外来の受入れ中止、新規入院患者の受入れの中止、面会の中止、手術の中止(緊急性のある場合は除く)
  • 11月16日から
    外来診療、救急外来の受入れ、新規入院患者の受入れ(感染者が発生した病棟以外)、手術の再開
  • 11月19日から
    外来診療の中止、救急外来の受け入れ中止、新規入院患者の受入れの中止、手術の中止(緊急性のある場合は除く)

市の対応

  • 11月12日、奈良県立医大感染症専門医及び奈良県と共に当該病院の現地確認を行い、院内感染対策の指導を実施し、PCR検査の結果をもとに、今後の対応を病院と協議。
  • 入院患者A、看護職員B、看護補助職員C、入院患者D及び看護職員Eの関係者に順次PCR検査を実施。

ダウンロード・関連リンク

【続報】新型コロナウイルス感染症の院内感染事案の発生について [PDFファイル/511KB] 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報