ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 【第2報】奈良市立学校教員の新型コロナウイルス感染について(令和3年4月14日発表分)

本文

【第2報】奈良市立学校教員の新型コロナウイルス感染について(令和3年4月14日発表分)

更新日:2021年4月19日更新 印刷ページ表示

【第2報】市立学校の新型コロナウイルス感染症感染者の発生(令和3年4月19日発表)

4月14日に発表の「新型コロナウイルス感染症感染者の発生について」につきましては、濃厚接触者は学校内での教職員3人との判断でありました。PCR検査を行った結果、全員の「陰性」が判明いたしました。

今回の感染者発生に伴う同校における他の感染者はいないものと判断しています。なお、「陰性」となった濃厚接触者の教員3人につきましては14日間の健康観察のための待機が必要となります。教員の出勤停止期間については、当該校教員と校長OBの職員で学習の保障を行います。

【第2報】市立学校の新型コロナウイルス感染症感染者の発生について [PDFファイル/81KB]

【第1報】市立学校の新型コロナウイルス感染症感染者の発生(令和3年4月14日発表)

奈良市立学校教員が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。

市立学校の新型コロナウイルス感染症感染者の発生について [PDFファイル/280KB]

関連リンク

感染者の発生一覧のページへ

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をインストールしましょう

新型コロナウイルス接触確認アプリについて(厚生労働省)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報