ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・衛生 > 大気・公害 > 承継届出書(水質汚濁防止法)

本文

承継届出書(水質汚濁防止法)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示
申請書のサイズ A4
対象者

奈良市内において、水質汚濁防止法に基づく特定施設(有害物質貯蔵指定施設)を承継した者

どのようなときに届出するのですか
  1. 特定施設(有害物質貯蔵指定施設)を譲り受け又は借り受けたとき
  2. 特定施設(有害物質貯蔵指定施設)を相続したとき
  3. 届出を提出した者について合併又は分割があったとき
届出時期 承継があった日から30日以内
記載要領

正・副2部提出

押印(印鑑)
添付書類 不要
受付窓口 保健所(はぐくみセンター)4階 保健・環境検査課 環境衛生係
送付受付 不可
その他
  • 水質汚濁防止法以外の法に基づく施設も併せて設置している場合は、共通様式を利用してください
  • 詳細等不明な点につきましては、電話又は窓口で確認してください

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)