ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 人権政策課 > 人権教育(学校教育を除く)

本文

人権教育(学校教育を除く)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

-人権教育の推進についての基本方針-平成20年2月15日 (一部抜粋)

 人権教育は、自他の人権の実現と擁護のために必要な資質や能力を育成し、発展させることを目指す総合的な教育活動です。日本国憲法においても、侵すことのできない永久の権利として基本的人権が保障され、国民は不断の努力によってこれを保持し、公共の福祉のために利用する責任を負っていることが明記されています。すべての人が幸福を追求できる社会の実現に向けた取組が求められています。

学習会 主な学習会は次のとおりです。

[なるほど!人権講座] (奈良市と奈良市人権教育推進協議会の共催事業)

 人権に関する知的理解を深め人権感覚を育み、自他の人権を守る行動ができる人材の育成を目的とした人権講座を開催します。

[奈良市人権教育地区別研修会] (主催:奈良市人権教育推進協議会)

 一人ひとりが主体的に人権を学びあう機会として参加者が話し合い、その中で反省や課題を確認し、人権を暮らしの中に生かすことによって、住みよい豊かなまちづくりをめざして開催しています。

[奈良市人権教育推進交流会] (主催:奈良市人権教育推進協議会)

 人権問題を市民一人ひとりが正しく受け止め、基本的人権の確立をめざした奈良市人権教育推進協議会の事業の1年間のまとめとして推進交流会を開催しています。

*奈良市人権教育推進協議会は、人権問題の解決を市民一人ひとりが正しく受けとめるために基本的人権の確立をめざす地域社会づくりを目的とした団体で奈良市と連携し人権教育を推進しています。