ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民活動・文化・スポーツ > ボランティア活動・NPO > 市民参画・協働 > 平成25年度協働のための職員研修~さあ、みんなで一緒に協働をすすめましょう~

本文

平成25年度協働のための職員研修~さあ、みんなで一緒に協働をすすめましょう~

更新日:2017年3月21日更新 印刷ページ表示

平成25年度協働のための職員研修~さあ、みんなで一緒に協働をすすめましょう~

 奈良市では、市職員の協働に対する意識の向上を図るため、平成20年度より協働のための職員研修を行っており、平成24年度からは、協働についてより実践的な考え方や方法を考えることを目的として、市民の皆様や市民公益活動団体の皆様と合同での研修を実施しています。
 平成25年度は、〈グループワーク〉〈講座〉の2種類の研修を通して、8月8日(木曜日)、26日(月曜日)、27日(火曜日)の3日間の日程で「協働」について学びました。

研修にあたっての市長挨拶(概要)

市長挨拶写真 奈良市では以前から、行政・企業・市民公益活動団体・市民等の、地域を支える様々な主体が、これからどのように協働を進めてけばいいかについて議論を行ってきましたが、まだ実践につなげるというまでには至っていないと感じています。
 いざ協働を進めていこうとしたときに、地域にどのようなパートナーがいるのか、どのように連携して、どう役割分担すればいいのかということは、行政のなかに閉じこもっているだけでは見えてきません。

 本日は市民の皆さまと行政職員が一緒に机を並べて勉強する機会を設けさせていただきました。立場はそれぞれ違いますが、奈良市という共通の資産の魅力を更に高め、もっと住みやすく、もっと素晴らしい、世界から尊敬されるまちにしていこうという共通のビジョンを持っている仲間だと思っています。
 仲間を増やすという意味でも、今まで気づかなかった新しい視点を取り入れるという意味でも、本日は立場を超えて、積極的に吸収していただければと思います。

研修概要

会場:奈良市役所正庁

実施日時・講師・参加人数:

実施日時 講師 対象 参加人数
8月8日(木曜日)
グループワーク形式

川北 秀人さん
(IIHOE[人と組織と地球のための
国際研究所]代表)

市民公益活動団体の方々 13名
係長級市職員 46名

8月26日(月曜日)27日(火曜日)
講義形式

深尾 昌峰さん
(龍谷大学政策学部 准教授)

市民の方々

35名
管理職級市職員 414名

 ※研修に使用された資料を以下からダウンロードしていただけます。

 8月8日(木曜日)資料「自治を回復し、まち、むらの課題を、まち・むらの力で解決するために~協働の基礎を再確認する~」[その他のファイル/1.9MB]

 8月26日(月曜日)27日(火曜日)資料「協働の本質と『自治』」[PDFファイル/683KB]

研修概要

 この度の研修において実施した受講者アンケートについて集計し、分析いたしましたので、その結果を報告いたします。この結果を踏まえて、今後の研修や協働の取り組みに活かしていきたいと考えております。

 アンケート結果は以下からダウンロードしていただけます。
 「平成25年度協働のための職員研修~さあ、みんなで協働をすすめましょう~」アンケート結果[PDFファイル/1.2MB]

※アンケートの様式はこちら〈8日(木曜日)グループワーク用(市民公益活動団体用[PDFファイル/143KB]/職員用[PDFファイル/157KB])〉・〈26日(月曜日)・27日(火曜日)講義用(一般参加者用[PDFファイル/110KB]/職員用[PDFファイル/162KB])〉からご覧いただけます。

研修風景

研修風景の画像1研修風景の画像2研修風景の画像3
研修風景の画像4研修風景の画像5研修風景の画像6

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)