ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 開発・工事 > 建築 > 建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)による届出書(様式1)

本文

建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)による届出書(様式1)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

新様式 建設リサイクル/奈良県公式ホームページ<外部リンク>

届出書のサイズ A4
対象者 奈良市内で対象建設工事を行おうとする発注者又は自主施工者
どのようなときに届出をするのですか 一定規模以上の工事(対象建設工事)を行う場合。
規模の基準は次の4つです。
  • 建築物の解体工事で延べ床面積が80m2以上
  • 建築物の新築・増築工事で延べ床面積が500m2以上
  • 建築物の修繕・模様替(リフォーム等)工事で請負金額相当額が1億円以上
  • その他の工作物に関する工事(土木工事等)で請負金額相当額が500万円以上
届出受付日 工事着手の7日前まで
届出用紙配布場所 ダウンロードの他、市役所 建築指導課にあります。
記載要領

3枚1セット(発注者控え・産業廃棄物対策課控え・建築指導課控え)となります。工事の種類により届出書の組合せが変わります。

届出書の組合せは次のとおりです。

  • [様式1と別表1]
    建築物の解体が80m2以上の工事
  • [様式1と別表2]
    建築物の新築・増築が500m2以上の工事又は、建築物の修繕・模様替の請負金額相当額が1億円以上の工事
  • [様式1と別表3]
    その他の工作物に関する工事の請負金額相当額が500万円以上の工事
押印(印鑑) 新規・変更ともに必ず押印お願いします。(法人の場合、社印と代表者印必要)
添付書類
  • 様式1と対象建設工事に見合った別表1~3
  • 工事場所の分かる地図を1部
  • 建築物の解体工事には解体しようとする建物の写真1枚以上(写真はデジタルカメラ及びポラロイドカメラも可)
  • その他の対象工事には工程表・配置図等の図面を各1部
  • 委任状
手数料 なし
受付窓口 建築指導課(市役所 中央棟3階)まで、直接届け出てください。
送付での受付はしていません。
その他

不明なことがありましたら、建築指導課審査係までお問い合わせください。

問い合わせ先
奈良市役所建築指導課
(電話:0742-34-1111(代))