ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 奈良市の魅力 > 観光情報 > リニア新駅を奈良市に > リニア > 実験成功!リニアが浮いて走る!超電導実験イベントを開催しました

本文

実験成功!リニアが浮いて走る!超電導実験イベントを開催しました

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

実験成功!「超電導」の原理でリニアの模型が浮上&走行

平成27年6月28日(日曜日)に、なら100年会館で行われた「まほろばざーる2015~みんなで描こう奈良の未来を~(主催:一般社団法人奈良青年会議所 第1部と第3部のみ奈良市主催)」。超電導実験や、奈良市リニアファン倶楽部部長・三戸なつめさんのミニライブ&トークなど、見どころ盛りだくさんの一日となりました。

イベントの様子はこちらの動画でチェック!<外部リンク>

リニア!超電導!実験LIVE!(13時15分~14時30分)

三戸なつめさん実験画像

第1部では、奈良市立一条高校教諭・犬伏雅士氏による超電導実験ライブを行いました。はじめに、三戸なつめさんや仲川げん奈良市長らを特別ゲストに迎えてオープニング実験が行われました。ヘリウムガスをビニール袋に入れ、手を離すと天高く浮いていく様子に、会場から歓声があがりました。

リニア模型冷却中リニア模型・浮上中

リニア模型浮上・成功浮上中

その後、いよいよ実際にリニアの模型を使った超電導実験へ。マイナス200度の液体窒素の中に模型をしばらく投入し、電流を流した巨大磁石の上に乗せてみると…見事浮いて走らせることに成功!実際のリニア中央新幹線では、車体の横にガイドウェイと呼ばれる壁があるため、浮上している様子を見ることができません。この実験は、浮上の様子が誰にでも良く理解できるように工夫されたオリジナル実験です。

平城京の前を通るリニア客席を走るリニア

超電導実験成功で会場が盛り上がる中、奈良市内の観光名所をリニア中央新幹線が駆け抜けるイメージ映像が放映されました。また、最後には驚きのサプライズが。なんと、客席の中をリニアの模型が走る様子がスクリーンに!自分の頭上をリニアの模型が走り抜ける不思議な映像に、子どもたちから大きな歓声があがっていました。

実験の様子はこちらの動画でチェック!<外部リンク>

三戸なつめミニLIVE(16時00分~16時30分)

三戸なつめさんらライブりにまね&三戸なつめさん

奈良市リニアファン倶楽部・部長の三戸なつめさんによるミニライブ&トークを行いました。デビュー曲「前髪切りすぎた」をはじめとした楽曲を披露したほか、三戸なつめさんが大好きなお菓子を、会場の来場者に舞台上から配る、楽しいパフォーマンスも。また、トークコーナーでは「リニア新駅が奈良市に出来たら、三戸さんの生活はどう変わる?」という司会者の質問に、「奈良に帰りたがりなので、リニアが通ればいっぱい(奈良に)帰れるし、東京の人達も奈良や奈良町とかにたくさん遊びに来てもらえたらいいな、と思います」と答えていました。

三戸なつめさんを部長に迎え活動中!奈良市リニアファン倶楽部について

ご来場いただいたたくさんの皆様、ありがとうございました!

奈良市リニア招き鹿:りにまねのfacebookはこちら<外部リンク>

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)