ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 景観・風致・屋外広告物等 > 歴史的風土保存区域内及び歴史的風土特別保存地区内における行為の設計書(工作物(建築物を除く。)用)

本文

歴史的風土保存区域内及び歴史的風土特別保存地区内における行為の設計書(工作物(建築物を除く。)用)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示
申請書名 歴史的風土保存区域内及び歴史的風土特別保存地区内における行為の設計書(工作物(建築物を除く。)用)
申請書のサイズ A4(A4サイズで印刷してください)
対象者 古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法第4条及び第6条の規定により指定された、歴史的風土保存区域内及び歴史的風土特別保存地区内で行為をしようとする者。
どのようなときに使用するのですか 歴史的風土保存区域内及び歴史的風土特別保存地区内において古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法に基づき工作物の新築、改築、増築をしようとするときの申請(届出)書の添付図書の一部となります。
申込み受付期間 随時
交付方法 窓口交付
記載要領
押印(印鑑) 不要
手数料 なし
受付窓口 市役所 中央棟3階 都市計画課
郵便受付 なし

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


景観計画及び屋外広告物条例の改正について
なら・まちかど景観発掘隊