ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 景観・風致・屋外広告物等 > 第4回 なら・まちかど景観発掘隊(小学生の親子対象)

本文

第4回 なら・まちかど景観発掘隊(小学生の親子対象)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

古地図をてがかりに奈良町を探検しよう!

(終了しました。結果報告は、ページ下部に。)

第4回なら・まちかど景観発掘隊では、はじめて小学生親子を対象に開催します。

江戸中期の古地図を手がかりに、今の奈良町を親子で歩いて、スタンプラリーをします。

また、スタンプラリーの前には、奈良町の歴史についてお話を聞いて学んでもらいます。

最後に、参加賞を用意しています。

夏休みの最後に、奈良町の学習と探検をしましょう!

  • 日時:平成24年8月26日(日曜日)朝9時30分集合 (昼12時終了予定)
    小雨決行(中止の場合は当日連絡します。)
  • 参加資格:小学生と保護者 15組
    必ず、保護者と一緒に参加してください。
  • 集合場所:奈良町物語館(奈良市中新屋町3)
  • 募集期間:平成24年8月17日(金曜日)必着(終了しています。)
  • 応募方法:はがき、メール、ファックスに、住所、氏名(保護者とも)、連絡先(参加の可否を連 絡します。)、小学校名、年齢(保険加入のため)を記入してお送りください。
    参加の可否につきましては、8月20日頃連絡します。
    (個人情報につきましては、目的以外には使用しません。)
  • 主催:奈良まちづくりセンター、奈良市との共催
  • 内容:9時00分 受付開始
    9時30分 集合(奈良町物語館)
    9時45分~10時20分 奈良町の歴史の学習
    10時30分~12時00分 スタンプラリー
    12時00分 解散

実施報告

平成24年8月26日(日曜日)。
天候にも恵まれ、10組28名の方にご参加いただきました。

集合写真

奈良まちづくりセンターの室氏による奈良町のなりたちのお話のあと、スタンプラリーを開始。

「奈良まちづくりセンターの室氏による奈良町のなりたちのお話」の画像

江戸中期の古地図を見ながら、現在の街並みと見比べながら13カ所のポイントを回りながら、スタンプを収集してもらいました。

「江戸中期の古地図を見ながら、現在の街並みと見比べながら13カ所のポイントを回りながら、スタンプを収集してもらいました。」の画像

今回、スタンプを設置した場所は、元興寺ゆかりの場所であったり、行政施設等を中心に、設定しました。

参加した子供たちからは、「難しかったけど楽しかった」と今回のイベントを楽しんでくれました。

スタンプラリーは、約2時間程度で、すべての参加者が、すべてのポイントを回ることができました。

参加者の父兄や子供たちから「次回は、いつ開催されますか?」と問い合わせもあり、今後も楽しんでもらえるイベントを企画しようと思いました。