ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 入札・契約・事業者募集 > プロポーザル(提案募集) > 環境政策 > 「奈良市脱炭素先行地域計画策定業務委託」について、公募型プロポーザルを実施します

本文

「奈良市脱炭素先行地域計画策定業務委託」について、公募型プロポーザルを実施します

更新日:2024年2月9日更新 印刷ページ表示

質問と回答(令和6年2月9日)

2月9日:質問に対する回答(No.1~No.2)を掲載しました。

質問と回答 [PDFファイル/114KB]

1.業務概要

 本市は、2023年9月に策定した「奈良市ゼロカーボン戦略」でも示しているとおり、市民、事業者、各種団体と連携し、市域の再エネ導入を図ると共に省エネ化やエネルギー転換を図り、2030年度までに2013年度比50%削減、2050年までに市内の温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするカーボンニュートラルの実現を目指しています。

 国は、2050年カーボンニュートラルに向けて、民生部門(家庭部門及び業務その他部門)の電力消費に伴うCO₂排出の実質ゼロを実現し、運輸部門や熱利用等を含めてその他の温室効果ガス排出削減についても、国全体の2030年度目標と整合する削減を地域特性に応じて実現する地域を「脱炭素先行地域」として選定しています。

 本業務は、「奈良市ゼロカーボン戦略」の趣旨を踏まえ、本市の地域が「脱炭素先行地域」として選定されることを目指し、対象地域を設定、事業計画を策定した上で、国への提案応募や審査対応手続き等も含めて遂行することを目的とし、最適な受注候補者を選定するため、公募型プロポーザル方式による選定を実施します。

 詳細は、奈良市脱炭素先行地域計画策定業務委託公募型プロポーザル募集要項 [PDFファイル/1.1MB]をご覧ください。

(1) 業務名称

 奈良市脱炭素先行地域計画策定業務委託

(2)業務内容

 別紙「奈良市脱炭素先行地域計画策定業務委託仕様書」 [PDFファイル/977KB]のとおり。

(3)委託期間

 契約締結日から令和7年3月31日(水曜日)まで

(4)委託料上限額

 20,000,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

2.参加手続き

(1)参加表明書の受付期間

 令和6年2月15日(木曜日)午後5時まで

(2)企画提案書の受付期間

 令和6年2月19日(月曜日)正午まで

3.質問の受付及び回答

(1)受付期間

 令和6年1月25日(木曜日)から令和6年2月7日(水曜日)午後5時まで

(2)提出方法

 電子メールにてタイトルを「プロポーザルに関する質問(事業者名)」とし、質問書(様式3) [Wordファイル/48KB]を添付して、次のメールアドレスあてに送信してください。なお、電話及び口頭による質疑は受け付けません。

  提出先メールアドレス:zerocarbon@city.nara.lg.jp
  電話番号:0742-34-4591

(3)質問の回答

 全ての質問及び回答については、令和6年2月9日(金曜日)までに本ホームページに掲載します。その回答をもって、本募集要項等の追加又は修正とみなします。
 ただし、公表することが適切でないと判断される質問等については回答しない場合もあります。

4. 審査方法

 「奈良市脱炭素先行地域計画策定業務委託に係るプロポーザル審査委員会」にて、提出書類及びプレゼンテーション審査により事業者を選定します。

5. スケジュール

 
項目 スケジュール
公募開始日 令和6年1月25日(木曜日)
参加表明書等の提出 令和6年1月25日(木曜日)から令和6年2月15日(木曜日)午後5時まで
質問受付期間 令和6年1月25日(木曜日)から令和6年2月7日(水曜日)午後5時まで
質問回答(最終掲示) 令和6年2月9日(金曜日)
参加辞退届提出期限 令和6年2月16日(金曜日)午後5時まで
企画提案書等の提出 令和6年2月19日(月曜日)正午まで
プレゼンテーション 令和6年2月下旬(予定)
審査結果通知日 令和6年3月上旬
契約締結 令和6年3月中旬

6. ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)