ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

側溝×下水道

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

側溝

 大路及び小路の左右につくられた「側溝」は雨水の排水以外に下水道の役割ももっており、生活排水や厠(トイレ)の排水を河川まで流していました。この側溝は普通素掘りの溝でしたが、橋のかかる所や溝の合流点は側壁を堰板等で補強してありました。また平城宮内の側溝には、玉石積みのものや場所によっては暗渠になっているものもありました。年に一回は溝さらいを行い、側溝を維持管理していたようです。

史跡朱雀大路の復元された側溝の画像
史跡朱雀大路の復元された側溝(写真拡大)

下水道

 快適な都市生活の維持に不可欠な施設。奈良市内の事業計画区域6,475haの下水道整備を進めています。

下水道管埋設工事の画像
下水道管埋設工事(写真拡大)