ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ふるさと納税 > 1.文化財の保存および活用事業

本文

1.文化財の保存および活用事業

更新日:2020年2月25日更新 印刷ページ表示

1.文化財の保存および活用事業

1300年の昔から連綿と受け継がれてきた世界遺産をはじめとする奈良市内の文化財や文化遺産を守るとともに、多くの方々がそれらに親しめる事業に活用します。

  1. 世界遺産「古都奈良の文化財」をはじめとする、文化財の保存修理
  2. 「ならまち」や「きたまち」の歴史ある景観や街並みの保存
  3. 市内小学校で取り組む「世界遺産学習」の充実
  4. 一刀彫や赤膚焼など、奈良の伝統工芸の後継者育成

平城京左京三条二坊宮跡庭園の画像
史跡整備事業
(平城京左京三条二坊宮跡庭園)

奈良市秋篠町の瓦窯の画像
奈良市秋篠町の瓦窯
発掘調査の様子

興福寺の画像
興福寺

東大寺の画像
東大寺

ならまちの風景の画像
ならまちの風景

皆さまのご意見をお聞かせください。

情報量は充分でしたか?
内容は分りやすかったですか?
情報をすぐに見つけられましたか?

  • ふるさとチョイス あなたの意思をふるさとに 奈良市お礼の品一覧ページはこちら<外部リンク>
  • 奈良市楽天ふるさと納税 奈良市お礼の品一覧ページはこちら<外部リンク>
お礼の品物(特典)