ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

辰市R4年8~11

2022年4月1日更新 印刷ページ表示

行事予定と園児の様子

 

 

11月

11月行事予定
 

 

 

10月

10月行事予定

 

 

9月

 9月行事予定 [PDFファイル/125KB]

 3・4・5歳児、7、8月は、このような夏の遊びをしました

戸外遊び

 3歳ではタライに入っている水や水風船を触って「つめたーい!」「ぷにぷにしてる!」と感触を味わったり、水と砂を混ぜて「せんせージュースできた」「おにぎりつくった」と保育者や友達と一緒に作ったりして夏の遊びを楽しみました。

 

トイに水風船を流す様子   水風船を触る様子

 

 4歳ではといを繋げて「流しそうめん」を作っていた子どもたち。友達や保育者に「どうすれば水が最後まで流れるんだろう」「草(そうめん)をたくさん流したい!」と話しながら一緒に作っていきました。

 5歳児ではカエル探しに夢中になって園庭を歩き回り探していました。影を探したり、花壇やシートの下をどかしたりして「いるかな」「あ、みつけたで」と友だちと声をかけあっていました。

 

といに水や草を流す様子  といに水や草を流す様子

室内遊び                                                                                                         3歳では1学期でも使っていた『のり』を使い、ぶどうを作って遊びました。「どこにいつけようかな~」と悩みながらも「ここにしよー」と何個も貼ることを楽しんでいました。完成すると「せんせー!できたー!」と嬉しそうに見せてくれました。

 

ぶどうを作る様子 

 

 5歳ではラQやぬりえなど好きな遊びでたくさん遊びました。ラQでは自分オリジナルのロボットをつくったり、友だちと協力して大きい恐竜や昆虫をつくったりしていました。自分の好きなイラストのぬりえを選んで、はみ出さないように気をつけたり、色の配色を考えたりしながらぬっています。

 

ラQをしている様子  ぬりえの様子

リズム室

 転がしドッジボールをしました。保育者とルールを確認しながら、「最後まで当たらないように逃げる!」と意気込んでいた子どもたち。最初はなかなかうまく逃げることができなかった子も、ボールをよく見てパッと避けることができるようになりました。

 

バランスボールに当たらないように逃げる子どもたち  バランスボールに当たらないように逃げる子どもたち

 戸外でたっぷり遊んだ後には、ゆったりとDVDを観て過ごす日もありました。日本昔話や童話などいろいろなお話をみました。

 

DVDをみている様子  

 

 9月9日 平和の集い

 「命の大切さについて考える」のねらいのもと、平和の集いを行いました。朝から園内放送で、『まあるいいのち』『ともだちは大事やで』の曲を流し、集いが始まりました。園長先生が「平和ってどんなことだと思う?」「戦争は今もあるけど、昔は日本でも爆弾が落とされたりして戦争があったことを知っているかな。」などと子ども達と話をしました。
その後、各クラスでも、平和や人権のことについて話をしました。

3歳児クラス

 絵本を読みながら、みんなが仲良く手をつないでいるページと、爆弾が落ちて真っ暗なページを見て、みんなが「こっちの方がいいなぁ」と指をさして教えてくれています。
        集い1
その後、リズム室でお友だちと一緒に手をつないでふれあい遊びを楽しみました。友だちの手って温かいね、皆で手をつなぐと楽しいね、皆一緒に遊んでくれてありがとう、と身体も気持ちも温かくなったひと時でした。

集い2       集い3
 4歳児クラス

 4歳児はリズム室で園長先生の話を聞きました。皆の前に担任の先生たちが並んで「一番背の高い先生はどの先生かな?」「同じ顔の先生居るかな」と比べ合いっこ。どの先生も様々で同じところはないけれど、みんなが大好きな先生たち。「前田先生と吉本先生どっちが背、高いかな。」「わからへんから背比べしてよ」などなどとても盛り上がりました。​
      集い4
 クラスに戻り、「せかいのひとびと」という絵本を見ました。世界の国々には様々な肌の色、髪の毛の色があるし食べるものも住んでいる家も違う、遊びもいろいろ違うんだよ、でも「みんなちがってみんないい」と思える事ってとても楽しいことだし、素敵なことだねと話をしました。
 また、困っている女の子の絵を見て、「このお友だちはどんな気持ちかな」と子ども達に聞くと「友だちに知らんふりされたから困ってはるんちがう」「手を引いて(助けて)あげる。」「どうしたのって聞く。」という言葉が子ども達から出ました。毎日の園生活で友だちと一緒に遊ぶ経験を重ねる中で、相手の気持ちを思いやったり、自分の気持ちを言葉で伝える事の大切さに気付いているのですね。​​
        集い5       集い6
​​
​​5歳児クラス
 エントランスに展示してある「へいわとせんそう」の絵本を見ました。へいわの母、の絵を見て「怖い顔して、誰かを守ってる」などと感じたことを教えてくれました。ウクライナとロシアの戦争の事もテレビなどで見聞きしているようでした。
「戦争になったら家族と会えなくなるかもしれへん」「寝れないし、ゲームも出来ないし美味しいごはんも食べれへんかもしれへん」と不安そうな子も。その後お家の方々が持ってきてくれたメッセージを読み、皆で仲良く平和にいられることってとても大事だね、友だちと仲良くするために出来ることは何かなと話し合いました。
 園長先生とは、こども園で好きな遊びをいっぱいできるように、「平和」がいつまでも続くように、絶対に戦争をしたらあかんなぁと話をしました。​
       集い7          集い8
                                           集い10
  0,1,2歳児クラス
 
乳児クラスでは、日頃から絵本を見たり、少人数でふれあい遊びを楽しんだりしています。大人と一緒に遊ぶ中で、ありのままの自分を十分受け止めてもらう心地良さや嬉しさを感じられるように取り組んでいます。​​​
               もも2    集い12
               集い13     集い14
                                    
                                     集い15
​子ども達の未来が平和でありますように、命の大切さ、平和の尊さを受け継ぎ、子ども達のキラキラな笑顔がずっと続きますようにとの願いを込めて、エントランスに地球の周りで手をつないだ友達や平和についてメッセージを飾りました。​​​
                                        集い15​      ​​​

始業式1日

 今日から2学期がスタートし、夏休みでお休みをしていた1号認定の友達とも会えてみんなとても嬉しそうでした。3歳児さんは各クラスで、4,5歳児さんはリズム室で始業式を行い、園長先生の話を聞きました。休み明けのお友だちも園長先生の顔を見ながら一生懸命話を聞いてくれていました。2学期は遠足や運動遊び参観などのたくさんの行事を予定しています。また、こども園でみんなで元気に楽しんで生活し、遊ぶためには、早寝早起き朝ごはんを食べて登園する、手洗いや手指消毒などを必ずする等の約束をしました。2学期もいろいろなことを経験し、たくさん遊びたいと思います。よろしくお願いします。

始業式1  始業式2

始業式3  始業式4

始業式5  始業式6

 

 

    
       
 

 

8月

【2歳児】
氷・色水遊び
クレヨンお絵かき  弾き絵
〈ジュース作り〉
 水遊びではジュース作りに夢中の子どもたち。ポンプを押して出した色を混ぜて、「見てー!オレンジ!」「お茶になった~!」と変化を楽しんだり、嬉しそうに保育者に見せたりしています。
そしてそこに氷を入れると…冷たいジュースの完成!「イチゴジュースできた~!」「かんぱーい!」とおいしそうに飲む真似をしてニコニコです。
 制作で白い画用紙に好きな色のクレヨンでグルグル~!と絵を描いて、その上から絵の具を塗り、お部屋でもジュースを作りました。「コーラ!」「レモンジュース!」と様々な味と色のジュースができましたよ。
小麦粉粘土  小麦粉粘土
〈小麦粉粘土〉
 タライに入った小麦粉を触って「フワフワ~!」「良い匂いする~!」と興味津々!
そこにを入れると「トロトロや~!」「モチモチしてきたなぁ!」と感触の変化にびっくり!
手のひらでこねて、弾力が出てくると、ぎゅっぎゅっと押したり、びよーんと伸ばしたりして「おにぎり作ってる~!」「おもちみたいやなぁ!」と思い思いのものを作って楽しんでいました。

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


学校評価等
新型コロナウイルス対策