ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

5歳児

2022年5月10日更新 印刷ページ表示

各クラスの様子

数字の1のイラスト  数字の2のイラスト

5歳児(学年全体)の様子

5月25日 初めての英語で遊ぼう

 地域の英語の先生に来ていただき、英語で遊ぼうがありました。最初に「まい ねーむ いず…」と自己紹介をしました。緊張した表情でしたが、友達が言うのを見て嬉しそうな子どもたちでした。

 太陽や雨、数字の歌を教えていただき、みんなで歌いながら体を動かしました。動物の名前「犬、猫、へび、ブタ、にわとり」と鳴き声を英語で教えていただきました。知っている単語が出てくると「知ってるよ!」「聞いたことある!」と、興味津々でした。

英語で遊ぼう  英語

英語 

英語  英語

英語

 

 

5月20日 ツバメの赤ちゃんかわいかったよ

 お話広場でいつも楽しいお話をしていただいている地域の方のお家に、つばめの巣を見せていただきに行きました。

 「つばめの巣はどこにあるのかな?」「白い色の巣だね」「つばめの赤ちゃんいるかな?」とワクワクしながらみんなで見ていると、巣の中から小さなくちばしが見えました。「かわいい」「くちをパクパクしてるね」「4羽いてる!」ととても大喜びの子どもたち。

 すると、お母さんのつばめがえさを持って巣に帰ってきて、雛の口にくちばしでえさをあげるところを見て、「うれしそうだね」「ご飯はなにかな?」「すごい速いスピードで飛んできたね」と大興奮の様子でした。

 地域の方から、「つばめの巣の近くにひもを張っているのは、カラスからつばめの巣を守るためなんだよ」ということも教えていただきました。

 普段は、なかなか見られないつばめの子育ての様子を間近で見せていただくことができ、貴重な体験となりました。

 つばめの雛が大きくなって巣立つ日が楽しみですね♪

並んで歩いた  ツバメの巣  

1組  2組

カラス避け  ツバメの巣

 

5月18日 若草山に登ったよ

 とてもいい天気の中、バスに乗って若草山遠足に行ってきました。

「大きいバス!」「ここ学園前の駅や!」「ミナーラ行ったことある!」と、バスの中はとても盛り上がっていました。

いよいよ若草山到着!「走らない、押さない、先生の話を聞く」の約束をして、自分のペースで登れるように声をかけながら、登り始めました。「暑いね」「喉、かわくね」「だんだん高くなってきた」と友達と話をしたり、「鹿さんがいるね」「おーい!」と、鹿に声をかけたり…。一人一人が自分の足でしっかりと登っていきました。

山登り  山登り

若草山  山登り

鹿

一重目到着直前には、言葉数も少なかったですが、登り切って、一息つくと、「風が気持ちいい」「街が見える」と、満足気でした。みんなで写真を撮って、待ちになったお弁当の時間になりました。1、2組みんな好きな場所でいただきました。「卵焼き入ってる」「おにぎりがまっくろくろすけだよ」と、友達と見せ合ったり「お母さんが作ってくれたお弁当おいしいね」「うん、そうだね♪」と、とても嬉しそうでした。

遠足 弁当  遠足

弁当  弁当

お弁当を食べたら水筒だけ持って頂上目指して出発!険しい階段を、一歩一歩一生懸命登ります。

後ろの友達に「おーい、みんなー!頑張れー!」「あと少しだよー♪」「うん、がんばるー!」と励ましあう姿に、微笑ましく思いました。

山頂  頂上へ

三重目  下り

下山  

頂上に到着して、奈良の街をみんなで眺めました。「こんなところに住んでるんだね」「家はどこかな。」と、初めて見る景色に感動していました。

 無事、下山して、バスに乗ると「ふ~」「疲れた~」と、座席に座り込んでいました。

暑い中、最後まで自分の足で歩ききった子ども達。さすが5歳!頑張る力がついているんだなと思いました。子ども達にも遠足の話を聞いてみてくださいね。

5月13日 野菜の苗を植えたよ

 ナス・オクラ・キュウリ・枝豆の4種類の野菜の中から、自分で育てたい野菜を決め、苗植えをしました。

土入れ  土入れ

 「キュウリの苗はクルクルのツルがある」「葉っぱがフサフサしてる」「匂いはキュウリかな?」と、においを嗅いだり、「この苗から、枝豆ができるの?!」と不思議そうに苗を観察していました。

野菜苗  苗植え

 これから、毎日水をあげながら、生長を楽しみにしていきたいです。

5月6日 お花を生けよう

地域のお花の先生に来ていただき、「お花を生けよう」を行ないました。いつもご飯を作ってくれたり、お掃除してくれたり、お風呂に一緒に入ってくれたり、たくさんのことをしてくれているお母さんに、ありがとうの気持ちを込めて、お花を生けました。カーネーションやガーベラ、サザンカの葉などいろいろなお花をカップの長さに合わせてハサミで切り、オアシスにいけていきました。「カーネーション、知っているよ」「ガーベラの花かわいい」「お母さん喜んでくれるかな」と、思いを巡らせている様子でした。お花は同じでも、一人一人みんな違う、個性輝く作品が出来上がりました。「ありがとう」の気持ちを伝えて渡せたでしょうか。

1組

お花を生けよう  サーキット

お花  お花

2組

お花を生けよう1  お花を生けよう2

お花を生けよう3  お花を生けよう4

5月2日 こどもの日集会

 初夏の心地よい天気の中、園庭に全園児が集まり、こどもの日集会をしました。子どもたちの手作りこいのぼりがとても気持ちよさそうに青空を泳ぐ様子に、「わあ、泳いでる!」「僕のこいのぼりがあったよ」と指をさしながら見上げていました。

こどもの日集会 こどもの日集会

こどもの日集会

園長先生からこどもの日の由来や「滝をのぼる強い鯉のように、元気いっぱい遊びましょうね」と話を聞いたり、♪こいのぼりの歌を聞いたりしました。

こどもの日 1組 こいのぼり集合写真

おやつに柏餅をいただきました。こどもの日を祝う行事を通して、子どもたち一人一人を大切に思うご家族や周囲の人たちの気持ちが伝わればと思っています。

1組、2組の子どもたちがたくましく、げんきいっぱいに大きく育ってくれることを願っています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)