ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

富雄北R3年8月~11月

2021年9月16日更新 印刷ページ表示

 行事予定と園児の様子

行事予定と園児の様子


8月

9月  10月 11月

 8月

8月の様子     

行事予定
予定
11日(水曜日)~13日(金曜日) 園閉鎖日
~31日(火曜日) 夏季休業、一時預かり実施中

8月27日 今日の預かり保育の様子

 水鉄砲をして遊んでいましたが、急に「流しそうめんをする」と言ってプールの中を走りだしました。中に入っているスーパーボールをそうめんに見立て、自分達が走ることでスーパーボールが動く・流れるということを楽しんでいました。最後には自分達が寝そべってそうめんになり、「流れるね」「クルクル回って気持ちがいい」と体感していました。

水かけ そうめん流し そうめんになって流れています 

室内では、お絵かきや色塗りをしています。

色塗り できました

 一学期、毎日みんなで水やりをして育てたナスビやピーマン、オクラなどの夏野菜も大きな実をつけ、今もなお元気に育っています。

ナスビ ピーマン おくら 

 フウセンカズラもたくさんの実をつけています。実の中には何が入っているのでしょう?9月1日にみんなで採って中をあけましょうね。

フウセンカズラ

早寝早起き、お手伝い、一学期の終業式の日に園長先生と約束したことを思い出し、残りわずかな夏休みを楽しんでください。

8月23日 今日の預かり保育の様子

 レゴブロックで人形づくりをしたりビーズを使ってネクレスづくりをしたりと、自分のしたい遊びにじっくりと取り組んでいます。「昨日ね、自転車を買いに行ったの。白にピンクのドットがついてるやつで~」と家での出来事なども話しています。安心している環境だからこそ遊びながらも会話を楽しめます。

レゴブロック ビーズを使ってネクレスづくり 着せ替え遊び 

「今日もお弁当おいしいな。私の好きなものがいっぱい入ってる!」と楽しんで弁当を食べていました。

お弁当おいしいな

8月17日 今日の預かり保育の様子

 「ピンクは5コ。コーンのところの茶色は1.2.3~うーん、7コ使うことにしようかな?茶色が一番多く使ってる」とアクアビーズで自分のイメージしたアイスクリームを作っています。自然と数を数えだし数量にも触れています。

アクアビーズ レゴ遊び  

ウレタンマットを使って自分達が入れる家を作ろうと頑張っていますが、柔らかくて思うように立ちません。何度も挑戦していますが作ったら倒れ、友達に押さえてもらっても倒れてしまいどうすることもできません。イメージを変えて、まっすぐで平らな家にすることにしました。

スポンジでおうちづくり いえづくり 

新しくなった立体折り紙のガーランドと今日のアクアビーズの作品です。また、゛外に遊びに行きたいです。晴れますように”と願いを込めて、てるてる坊主をつくりました。みんなの思いが届きますように・・・

保育室 てるてる坊主

8月4日 今日の預かり保育の様子

 木陰で短い時間ではありますが、洗剤の容器やペットボトルを水鉄砲にして遊んだり、スーパーボールすくいをしたりして水遊びをしました。

水遊び 水鉄砲 

お昼はお家から持ってきたお弁当をみんなで食べました。

昼食

午後からは、保育室で色塗りをしたり、人形遊びをしたり、アイロンビーズをしたりと自分の好きな遊びをしています。今日つくった作品です。素敵なものができました。

色塗り 人形遊び 今日の作品 


9月

5月の様子

   

曜日 予定
1 第二学期始業式
2 8月生まれの誕生会
6 きらきらタイム
7 剣道教室
8 視力検査(4歳児)
10 菜の花油絞り
13 きらきらタイム
15 身体測定
22 9月生まれの誕生会
24 避難訓練(火事)
27 きらきらタイム
28 運動遊びの会予行

みんなでダンス(9月15日)

 リズム室がにぎやかです。

 うさぎ組は、ジャンプをしたり手を振ったり、下をのぞいたりといろいろな動きをして遊んでいます。ポンポンをもってみんなで輪になって良い音鳴らして踊っています。

ダンゴムシ ジャンプジャンプ ポンポンもって

ほし組は、力いっぱい引っ張ったり、回ったりしてパラバルーンで遊んでいます。大きく膨らんだバルーンを見て「ヤッター、大成功」「気持ちが一つになったしるしだ」と喜んでいました。

バルーンを引っ張る メリーゴーランド 風船

菜の花の油絞り(9月10日)

 5月に菜の花の刈り取りをして、干して種取りをした種を使って油づくりをしました。ゴミひとつない種にしないときれいな油はできないのでまず種を唐箕に入れて回しました。唐箕の機械を見るのは初めてなので、上からのぞいてみると種が吸い込まれる様子が見え、横からはグルグル機械が回っている様子、下からはきれいな種がでてきました。「ゴミはどこにいったのかな?」と思ってもっと先を見てみると「雪みたい!」「キラキラしてる」と風が舞い散るように吹き出ていました。次にきれいになった種を機械に入れると、「緑のグニャグニャしたのがでてきた、これはなんだろう・・・」触ってみると、「熱いね、ホカホカだ」「ベトベトしてる」嗅いでみると、「白菜のにおいがする、草のにおいがする」と五感を使って不思議を体験しています。手前からは゛ポトン、ポトン”と黄色の滴が落ちています。「これが油じゃない?」「きれいだね」「じゃあ、グニャグニャしてるのは種の皮だったんだ」「こんなにぺちゃんこにならないと種から油はでないんだね」と新たな発見をしていました。

菜の花について ゴミがでてる どんなにおいかな

 最後にできた油に火が灯るか点火式を行いました。「きれいだね。すごく黄色いね」「10数えても消えないってことは、大成功したってことだ」といつまでも輝き続ける火を見て安らぎを感じていました。また、「健康でいられますように」「コロナがおさまりますように」と世界平和をみんなで祈りました。

火が灯る きれいな火だね

走るの 楽しいね(9月9日)

 うさぎ組は、走ることがとても楽しくニコニコ笑顔でゴールめざして走っています。

走ります がんばります ゴール

うさぎ組はほし組の走っている姿を見て、何かに気付きました。「ほし組さん、ぐるっと回ってる」「まっすぐじゃなくて1周走ってる」「すごい」と思わず拍手をして応援していました。

走ります ファイト がんばれー

剣道教室~地域で決める学校予算事業~(9月7日)

 今年度2回目の剣道教室です。うさぎ組は、゛ゴムの足を前に出して、手は腰”と基本の姿勢からのおさらいです。自分と同じぐらいの高さの竹刀をもつので、面打ちの練習では竹刀が重く手が頭の上まであがらなかったり重心をとられてふらついていたりしました。伊東先生の竹刀めがけての面打ちの練習では、バシッと音がなるので気持ちよさそうでした。

足の練習 めん めん

 ほし組は、タイヤに向かって面打ちの練習をしました。゛先生めがけてしたときとタイヤにした時とでは違ったことがありましたか?”という先生の問いに「音が違った」「ドンっと力強い音がしたと思う」と経験して感じたことを話しています。「剣道の面打ちの練習は、人がいなくてもできます。みんなが気付いたように音の違い、それは力いっぱい振り下ろしているからよい音がしたんです。低ければ低いほどよい音です。音の違いに気付くとは、すごい!!」と先生に褒めていただき子ども達は喜んでいました。11月のレッスンに向け、面打ちの練習を子ども達はすることでしょう。

手で練習 竹刀をもって タイヤで練習 

二学期最初のキラキラタイム(9月6日)

 夏休みに行われていたオリンピックやパラリンピックについて園長先生から話を聞きました。行進したり手や首を回したり、身体を揺らしたりする゛ぐんぐんどこまでも”の体操をしました。

園長の話 うさぎ組体操 体操ほし組

 9月は、゛いろいろな固定遊具の扱い方を知る”をねらいとして取り組みます。のぼり棒やジャングルジムに挑戦しているうさぎ組です。

のぼり棒 ジャングルジム

ほし組はウッドウォールを頑張っています。ジャングルジムとは違い、手と足をどのブロックに置けばいいのか、上にあがるには手が先なのか足が先なのかなど姿勢を維持しながらも頭で考え、挑戦しています。

挑戦 最初の一歩 どこに足を置こうかな

「手が疲れた」「痛いね」「それだけ私、大きくなったのかな?」と久しぶりの雲梯や鉄棒などの固定遊具に取り組み、身体の成長を感じている子ども達でした。

雲梯 玉入れ

カマキリ、どこもったらいいのかな(9月3日)

 昨日は園でカミキリムシを捕まえ、今日は家からカマキリを持ってきました。「カマキリの顔って怖いねんで」「ほんまや。三角の形で、目が大きいね」とじっくりと観察しています。「カマキリ触ってみたいな。どこもったらいいのかな?」と悩み、「お尻かな?」「お腹かな?」と自分達の身体を触って場所を確かめています。「よし!首にしよう」と決まり虫カゴをあけて触ろうとしましたが、今まで経験したダンゴムシやアリとは違ってカマキリの動きの速さとカマの部分があまりにも大きかったことに驚き、思わず蓋をしめてしまいました。「びっくりしたな」「触ろうとしたら逃げそうになったな」と驚きと恐怖を一緒に感じ合ったもの同士、笑い合っていました。

カマキリの首 虫を捕まえる 

またうさぎ組では、ゼリー容器やお菓子の箱、タフロープやカラーポリ袋などを使ってアイスクリームを作っています。

アイスクリームづくり 

ほし組では自分達がつくったケーキやお面を見せ合いながら、今日の続きで何が必要か、月曜日にどんなことをしたいか話し合っています。

お面づくり

 好きな遊びを終えると、うさぎ組では秋に向けての制作。ほし組は夏休みの思い出を絵の具を使ってかいていました。

トンボづくり 夏の思い出 お絵かき

第二学期始業式(9月1日)

 全園児そろって始業式を行いました。「終業式の日の話は覚えていますか?早寝早起き、お手伝いの約束、守れましたか?」と園長先生の問いかけに「毎日したよ」「お箸並べた」「机を拭いた」など家で頑張って取り組んだことを話していました。

始業式の様子

 「袋の中に種が3つも入ってた」「種をよく見るとハートの形をしてる」「フウセンカズラの種は丸だったのに朝顔の種はお月さまみたい」「種の形が違うんだね」「この種、植えたら咲くかな?楽しみだね」と気付いたことを伝え合い、たくさんの種を収穫することができました。種まきをして育てた苗から葉っぱや花が咲き、種ができて種取りをして次へつなぐ、自然の循環に触れました。

種取 朝顔の種取


10月

10月の様子

曜日 予定
     
     
     

 

 


11月

11月の様子

 ※あくまで予定のため、変更がある場合があります。

曜日 予定
     
     
     
     
     

 

 


 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


子育て支援のとりくみ
新型コロナウィルス対策