ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > こども園 > 富雄南こども園 > 令和2年10月~子育て支援~

本文

令和2年10月~子育て支援~

2020年4月1日更新 印刷ページ表示

子どもたちの様子

おいもほり

わくわくだより10月号 [PDFファイル/467KB]

 

10月1日 ひよこ組(1歳児)

砂場遊び フープで遊んでいるところ

 爽やかな風が吹く秋晴れのお天気だったので、中庭や廊下で遊ぶ子どもたちの姿が見られました。砂場ではスコップで砂をすくってはサーっと下に落としたり、コップに入れたりして遊んでいました。廊下ではフープをピョンピョンと楽しそうに跳んでいました。

かかしをつくるところ かかしの壁面

 今日はかかしをつくりました。洋服の模様をサインペンでかき、顔に黒いシールを貼ると可愛い目になりました。色々な表情の可愛いかかしの壁面が出来上がりました。

 

10月8日 うさぎ組(3歳児)

フリスビーをつくっているところ フリスビーで遊んでいるところ製作物(フリスビー)

 新聞紙とスーパーの袋を使ってフリスビーをつくりました。出来上がると早速お母さんと遊び始めました。ピューンと飛んできたフリスビーを両手で上手にキャッチすると嬉しそうにしていました。

 

10月9日 ひよこ組(2歳児)

ボールをつくっているところ 玉入れ遊び

 今日は新聞紙をクシャクシャに丸めてボールをつくり玉入れ遊びをしました。腕を高く上げて投げて一生懸命にボールを入れている姿がとても可愛かったです。

10月15日 更新

 

10月13日 ひよこ組(2歳児)

バックをつくっているところ 秋見つけ

秋見つけ 秋見つけ

 今日は牛乳パックにシールを貼ってバックをつくると、中庭に出てコスモスやセンニチコウの花を摘んだり、オシロイバナやフウセンカズラの種を採ったりしました。お母さんにオシロイバナの種を割ってもらうと、不思議そうに指先でそっと白い粉を触っていました。また、「見てー」と嬉しそうに摘んだ花を見せに来てくれる子もいました。それぞれに秋を見つけることが出来ましたね。

 

10月14日 ひよこ組(0歳児)

ふれあい遊び ふれあい遊び

 赤ちゃんたちはお母さんとするふれあい遊びが大好きです。今日も「どんぐりころちゃん」でたかいたかいをしてもらうとみんな嬉しそうに笑っていました。また、「きゅうりができた」では体をコチョコチョされると、くすぐったくて手足をバタバタしていました。

手形をとっているところ製作物(どんぐり)

 今日は紙粘土に好きな色のインクをつけて手形をとりました。段ボールの台紙に貼ると可愛いドングリが出来上がりました。

 

10月19日 うさぎ組(3歳児)

好きな遊び 好きな遊び

 レストランごっこをして遊んでいます。お客さんが「スパゲティーとオレンジジュースをください」と注文すると「はい、すこしおまちください」と早速作り始めます。金網にフライパンをおいて炒めたり、ティーカップにジュースを入れて用意をしています。出来上がると「はいどうぞ」と出していました。美味しそうなご馳走ができましたね。

紙コップお化けをつくっているところ 制作物(紙コップオバケ)

 今日はビニール袋に油性マジックでオバケの顔をかき紙コップオバケをつくりました。ストローを吹くとモコモコとビニール袋のオバケが出てきます。最初はびっくりした様子でしたが、何回も楽しそうに遊んでいました。

10月22日 更新

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


子育て支援のとりくみ
学校評価等