ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > こども園 > 都跡こども園 > 都跡こども園平成30年11月

本文

都跡こども園平成30年11月

2019年11月7日更新 印刷ページ表示

11月の予定

11月行事予定[Wordファイル/35KB]

園児の様子

秋の宝物みーつけた!

どんぐりころがしおちば
どんぐり

 保育者や子どもたちが集めた秋の宝物!!子どもたちは、興味津々です。転がしたりごちそうに使ったりして遊んでいる中で、大きさや形の違いに気付き始めた子どもたち。図鑑にいろいろなドングリの写真があることに気付くと、見比べ始めました。「これと同じ」「本当だ!同じ同じ」と同じものを見つけると、大喜びです。さらに宝物の調査は続きます。

11月13日(火曜日)

4歳児で玉ねぎの苗を植えました!

 地域の小島先生が来て下さり、玉ねぎの苗の植え方を教えて下さいました。藁の枕に苗を寝かせて、根っこにそーっと土をかけてあげ、水やりも忘れずに。16日の金曜日までは、みんなで水やりをすることと、「毎日おいしくなぁれ、と声をかけて育ててあげてね」とお話をしてくださいました。子どもたちも「おいしくなぁれ」と一生懸命、声をかけていました。美味しい玉ねぎが来年の5月頃に収穫できるようにみんなで生長を楽しみに、お世話をしていきたいです。玉ねぎができたら、「お味噌汁に入れて食べたいな」「カレーに入れたらおいしいよ」など、話している姿も見られました。

4歳児で玉ねぎの苗を植えました!の画像14歳児で玉ねぎの苗を植えました!の画像24歳児で玉ねぎの苗を植えました!の画像3
4歳児で玉ねぎの苗を植えました!の画像44歳児で玉ねぎの苗を植えました!の画像54歳児で玉ねぎの苗を植えました!の画像6

おいしいたこやきはいかが?

 園庭の遊具をつくってくださっている方から木くずをたくさんいただき、それを遊びに取り入れています。最初に触った時は、「フワフワしてる!」「気持ちいいね」と感触を楽しんでいました。そして、触れているうちに、「なんか鰹節みたいやね」と子どもたち。「これ使おう」とつくっていた泥団子をもってきて、上にパラパラ・・・。すると、「なんかたこ焼きみたい!!」と嬉しそうにしており、たこ焼きさやんの遊びが始まりました。

たこやきの画像1たこやきの画像2

 最初は泥団子でつくっていたたこ焼きですが、木くずを使ってできないかと考え始めました。水を使っても固まらず、「どうしたら固まるかな?」「のりでつける?」と友達と考えを出し合います。いろいろ試すうち、「ぎゅっと押したら固まった!」と計量スプーンを重ねてつくる姿も。自分たちで考えながら、どうしたら思うようにつくれるか試行錯誤を楽しんでいます。

 いろいろなたこ焼きができてくると、「お客さん呼ぼう!」といろいろな友達や保育者を呼び、「こちらにどうぞ」「なににしますか?」など本物の店員さんのようです。「エプロンもつくりたいな」「看板は?」とより、お客さんに来てもらうための方法も考えました。「給食食べたらつくろう!」と遊んだあとも話すほどでした。

たこやきの画像3たこ焼きの画像4

 そして給食後、「先生、エプロン貸して!」と子どもたち。何に使うのかな?と不思議に思っていると、大きな紙の上にエプロンをきれいにおき始めました。そして、ペンで淵を取り、それを丁寧に切り取ると、本物のエプロンのようにできあがりました。こんなつくり方を考えるなんて、と感心しました。自分だけのエプロンをつくり、さらにたこ焼きやさんが盛り上がっています。

たこやきの画像5たこ焼きの画像6

ドングリっておもしろい!

 ドングリっておもしろい!の画像1 ドングリっておもしろい!の画像2
 ドングリっておもしろい!の画像3 ドングリっておもしろい!の画像4

ドングリ大好きな子どもたち。いろいろな楽しい遊びを考えています。

ドングリピタゴラスイッチでは、一気にドングリを転がす“ゴゴォー”という音の迫力を感じたり、ドングリの転がる先にフライパンを置いて“カンッ”といい音を鳴らすことに挑戦したりしています。

園外保育では、友達と一緒に見つけたドングリに“カップケーキドングリ”“赤ちゃんちびっこドングリ”などの名前を付けたり、葉っぱと組み合わせて顔をつくったりしていました。

保育室では、ドングリゴマやドングリの転がしゲームを考えてつくっています。

他にもごちそうやケーキづくりに使ったり、大きさや形の違いをじっくり観察したり、ドングリ虫の研究をしたり、子どもたちのアイデアは無限大です☆

これからもこの時期ならではの遊びを存分に楽しみたいと思います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


子育て支援のとりくみ
学校評価等
新型コロナウイルス対策
園だより