ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 法務ガバナンス課 > 私立保育所に対する委託費の経理等について

本文

私立保育所に対する委託費の経理等について

更新日:2020年10月7日更新 印刷ページ表示

私立保育所に係る収支計算分析表の提出

社会福祉法第59条に基づき、毎会計年度終了後3月以内に所轄庁へ提出する計算書等及び現況報告書において、委託費に係る当該会計年度の各種積立資産への積立支出及び当期資金収支差額合計の合計額が、当該施設に係る拠点区分の事業活動収入計(決算額)の5%相当額を上回る場合場合については、収支計算分析表を奈良市へ提出する必要があります。
 該当する場合は、奈良市総務部法務ガバナンス課へ提出してください。

提出書類(各1部)

(1) 収支計算分析表の提出について(報告)[Wordファイル/31KB] [PDFファイル/80KB]

(2) 令和元年度収支計算分析表  [Excelファイル/42KB] [PDFファイル/109KB]

(参考)私立保育所に対する委託費の経理等に関する厚生労働省通知

子ども・子育て支援法附則第6条の規定による私立保育所に対する委託費の経理等について
(平成27年9月3日 府子本第254号、雇児発0903第6号)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)