ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 情報公開 > 情報公開制度 > 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う行政文書の開示請求等の取扱いについて
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 情報公開 > 個人情報保護制度・特定個人情報保護制度 > 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う行政文書の開示請求等の取扱いについて

本文

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う行政文書の開示請求等の取扱いについて

更新日:2020年8月14日更新 印刷ページ表示

情報公開総合窓口における取扱いについて

 令和2年4月16日の緊急事態宣言を受けて、令和2年5月31日まで情報公開総合窓口を原則閉鎖していましたが、令和2年6月1日より窓口を再開しています。
 再開にあたりましては、新型コロナウイルス感染拡大防止に努める必要があることから、厚生労働省の新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を踏まえて、次のとおり取り扱うこととしますので、ご理解、ご協力お願いします。

(1) 身体的距離を確保した対応
(2) 3密(密集・密接・密閉)の回避
(3) こまめな換気
(4) 窓口における対応時間の短縮化
(5) 対面による会話の回避
(6) 郵送等による請求にご協力ください。
  〇奈良市情報公開条例に基づく開示請求  郵送、ファックス、電子メールによる請求ができます。
  〇奈良市個人情報保護条例に基づく個人情報の開示請求  郵送による請求ができます。
   ※個人情報の開示請求については、本人確認書類の同封が必要となりますので、あらかじめお問い合わせください。
※開示請求書の様式についてはこちら(行政文書開示請求書 個人情報開示請求書)をご覧ください。