ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > > 奈良市バリアフリー基本構想

本文

奈良市バリアフリー基本構想

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

 奈良市は、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー新法)」に基づき、本市のバリアフリー化の推進に向けた基本方針や整備内容、ソフト面の取り組みなどを示す「奈良市バリアフリー基本構想」を策定いたしました。この基本構想を、社会的障壁を除去する社会、つまり高齢者や障がいのある方々だけではなく、「すべての人々にとって、安心で暮らしやすいまちづくり」への将来像を実現していくための指針と位置付けてまいります。また、特色のひとつとして、観光資源を含む周辺地区において、国際文化観光都市にふさわしい誰もが奈良を楽しんでいただけるような、観光面でのバリアフリーの推進方針についての構想も含めております。

奈良市バリアフリー基本構想

※重点整備地区の精細な図はこちら…重点整備地区・A3精細版[PDFファイル/9.3MB]A4精細版[PDFファイル/6.6MB]

奈良市バリアフリー基本構想の画像

オープンデータ利用条件

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)