ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 奈良市ボランティアインフォーメーションセンター > あかるいみらい準備室 of 奈良市ボランティアインフォーメーションセンター

本文

あかるいみらい準備室 of 奈良市ボランティアインフォーメーションセンター

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示
団体名 あかるいみらい準備室
法人格 任意団体(法人格なし)
設立年月日 平成29年2月16日
代表者名 山口 まゆみ
活動目的 本会、奈良県下および近隣の府県で、障がい者及び引きこもり等の当事者がいる親(家族)からの「親亡きあと」や自身の「老い支度」等に関する様々な不安や相談に対しアドバイスを行い、必要に応じて関係機関や専門家等へ繋ぐ支援を行う。本会が「人と人(当事者・家族と様々な関係機関や専門家)」とを繋ぎ、「現在(いま)と未来」をつなぐ橋渡し役となることで、当事者と家族が社会から孤立することを防止し、皆が笑顔になれるあかるいみらいを実現することを目的とする。
活動内容
  1. 障がい者や引きこもり当事者の子がいる親(家族)からの「親亡きあと」「老い支度」に関する相談対応
  2. 障がい者や引きこもり当事者の子がいる親(家族)のための「親亡きあと」「老い支度」に関する勉強会等の開催
  3. 一般市民に対する障がい者及び障がいに関しての理解啓発のための活動
団体PRまたは特記事項 「あかるいみらい準備室」は、障がい者・引きこもり等の当事者の「親亡きあと問題」や親御さまの「老い支度」等、「どこに相談したらいいの?」というお悩みを、気軽にご相談いただける相談窓口です。障がいや引きこもり当事者のお子さんがいる親にとって一番気がかりなのが、「もしも自分に万一のことがあったら?」という「親亡きあと問題」。あかるいみらいへ一歩踏み出すために、一緒にお話しすることからはじめませんか?
ホームページ あかるいみらい準備室<外部リンク>