ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 奈良市ボランティアインフォーメーションセンター > 近畿環境市民活動相互支援センター(通称 NPO法人エコネット近畿) of 奈良市ボランティアインフォーメーションセンター

本文

近畿環境市民活動相互支援センター(通称 NPO法人エコネット近畿) of 奈良市ボランティアインフォーメーションセンター

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示
団体名 近畿環境市民活動相互支援センター(通称 NPO法人エコネット近畿)
法人格 特定非営利活動法人
設立年月日 平成18年12月1日
代表者名 平田 通文
活動目的 様々な分野の環境問題の解決のために取り組んでいる任意団体・NPO法人・企業・行政等への助言及び支援活動を行うとともに各主体と連携し、環境の保全、生態系の維持及び持続可能で豊かな社会の実現に寄与することを目的とする。
活動内容 1、近畿の環境団体情報交流会:活動の継続のために必要な組織基盤の強化や、他団体・他組織とのネットワークづくり、情報の共有や意見交換の場として年1度、全10回開催。
2、環境市民活動のための助成金セミナー:環境NPOが継続的な活動をするために必要な資金調達についての情報提供を行う。助成団体担当者を招いての制度説明や質問会を年1度、全9回開催。
3、エコネット・カフェ:平成25年より毎月1度環境問題についての情報提供や意見交換を行っている。
4、環境NPO・企業と行政の協働セミナー:各セクター間の協働事業を紹介し、あらたなマッチングの場とする。
5、河川流域自然環境再生支援事業/クリーンアップ活動事業:河川清掃を通じ近畿の環境団体のネットワークの構築や課題抽出を目的とする。
団体PRまたは特記事項 一般財団法人セブン-イレブン記念財団の支援を受け、環境市民活動団体の中間支援組織として設立した北海道、東海、近畿、九州の4つの団体の1つです。
だれもが「暮らしやすい」明日を目指しつくるために、あなたのすぐそばで活動している「あの人」の声を伝えたい!環境NPOと地域、企業、行政、他団体をつなぎ「社会が変わる」ことを目指し活動しています。
ホームページ 近畿環境市民活動相互支援センター(通称NPO法人エコネット近畿)<外部リンク>