ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 選挙 > 選挙のお知らせ > 奈良市長選挙及び奈良市議会議員選挙のお知らせ

本文

奈良市長選挙及び奈良市議会議員選挙のお知らせ

更新日:2021年6月3日更新 印刷ページ表示

候補者名ははっきり正確に。みんなそろって投票しましょう。
投票所におけるマスク着用、咳エチケットの徹底等、基本的な感染予防対策への協力をお願いします。

投票日

令和3年7月11日(日曜日)午前7時から午後8時まで

投票できる人

平成15年7月12日以前に生まれた日本国民で、今年4月3日以前から引き続き奈良市の住民基本台帳に登録され、居住している人

市内転居の人

今年6月17日以降に市内転居の届出をした人は、転居前の住所の投票所で投票してください。

市外転出の人

この選挙は市の選挙ですので、市外へ転出した人は投票できません。

投票の方法

投票日(7月11日)の午前7時~午後8時の間に、所定の投票所へ自身の選挙通知書を持参してください。
投票所は選挙通知書に記載しています。

選挙通知書

告示日(7/4)以降、世帯ごとに封書で送付します。(一つの封筒に最大6人分まで通知書が同封されています)
選挙通知書は、投票日や投票できる時間、投票所等をお知らせするとともに、投票の手続きを円滑にするものです。投票の際は必ず持参してください。
※選挙通知書が届いていない、紛失等により持参できなかった場合は、投票所で申し出てください。選挙人名簿に登録されていれば投票所で再発行します。

投票所一覧(地図情報)

各投票区毎に投票所を設置しています。投票所一覧(6月下旬公開予定)をご確認ください。

期日前投票

投票日に次のような事由に該当すると見込まれる人など、投票所に行くことができない人のために、期日前投票を行っています。

・仕事などに従事する予定がある人(投票区の内外を問いません)
・レジャーや買い物などの私用で投票区の区域外に出る予定がある人
・病気・出産などのため、歩行困難である人
・その他、法で定められた事由に該当する人
選挙通知書が届いた場合は、裏面の宣誓書に記入して、期日前投票所に持参してください。
まだ届いていない、持ってくるのを忘れてた等、選挙通知書が無い場合も、宣誓書の用紙を用意しています。

期日前投票ができる場所

いずれの期日前投票所でも投票できます。
期間の後半は非常に混雑するので、できるだけ早い時期に投票してください。
期日前投票所により期間・時間が異なりますので、ご注意ください。

奈良市役所 (中央棟1階正面玄関ホール)

日時

7月5日(月曜日)~7月10日(土曜日) 午前8時30分から午後8時まで

奈良市役所   混雑予測

西部公民館 (西部会館5階)

日時 

7月5日(月曜日)~7月10日(土曜日) 午前8時30分から午後8時まで

西部公民館   混雑予測
※駐車場は車高、車幅、台数に制限があります。
※できるだけ公共交通機関等を利用してください。

北部会館市民文化ホール (北部会館3階)

日時

7月5日(月曜日)~7月10日(土曜日) 午前8時30分から午後8時まで

北部会館    混雑予測
※駐車場は車高、車幅、台数に制限があります。
※できるだけ公共交通機関等を利用してください。

月ヶ瀬公民館(1階多目的ホール)

日時

7月7日(水曜日)~7月10日(土曜日) 午前9時から午後8時まで

月ヶ瀬公民館   混雑予測

都祁行政センター(1階会議室)

日時

7月5日(月曜日)~7月10日(土曜日) 午前8時30分から午後8時まで

都祁行政センター   混雑予測

 

奈良県経済倶楽部ビル(3階会議室)

日時

7月5日(月曜日)~7月10日(土曜日) 午前9時から午後8時まで

奈良県経済倶楽部   混雑予測

※駐車場はありませんので、ご注意ください。

 

ならファミリー(1階らくだ広場)

日時 

7月5日(月曜日)~7月10日(土曜日) 午前10時から午後8時まで

ならファミリー    混雑予測

不在者投票

滞在地での不在者投票

選挙期間中奈良市にいない人は、滞在地での不在者投票ができます。
不在者投票用紙等請求書兼宣誓書 [PDFファイル/111KB]」に必要事項を記入例 [PDFファイル/117KB]を参考に記入の上、奈良市選挙管理員会に送付か持参してください。
滞在している住所に投票用紙等を郵送しますので、お近くの選挙管理委員会で投票してください。
ほとんどの手続きを郵送で行いますので、早めに手続きをしてください。
不在者投票ができる期間や場所は、滞在先の市町村選挙管理員会に確認してください。
この手続きは電子メールやファックスでは申請できませんので、ご注意ください。

指定病院等における不在者投票

不在者投票指定施設に指定された病院や老人ホーム等に入院・入所している人は、その施設で不在者投票ができます。施設の職員に申し出てください。

郵便等による不在者投票

身体障害者手帳を持っていて、法に定める障がい名・等級に該当する人、介護保険の被保険者証の要介護状態の区分が5の人は、「郵便等投票証明書」の交付を受けることで、自宅等で投票ができます。投票に関する請求には期限があるため、早めに手続きしてください。
7月7日(水曜日)の午後5時までに奈良市選挙管理委員会へ「郵便等投票証明書」を添付して投票用紙と投票用封筒を請求してしてください。
有効期間が満了している人は、現在持っている郵便投票証明書と身体障害者手帳もしくは介護保険の被保険者証(要介護区分5)を持参し、奈良市選挙管理委員会で新規の証明書に切り替えてください。
新たに交付を受けようとする人についても、奈良市選挙管理委員会にお問い合わせのうえ手続きをしてください。

代理投票

「誰かの代わりに投票に行く」ことではありません。
自分で字を書くことのできない人には、投票所の係員が代筆します。投票所の係員にお申し出ください。

点字投票

目の不自由な人で点字投票を希望される場合は、投票所の係員にお申し出ください。

選挙公報

投票日の2日前までに各世帯に配布します。
届かない場合は、奈良市選挙管理委員会へ連絡してください。

開票

日時 

7月11日(日曜日)午後9時30分(予定)

ところ

ロートアリーナ奈良(中央体育館)

※開票結果は、市ホームページに掲載します。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)