ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 会計課 > 奈良市収納代理金融機関の名称変更について

本文

奈良市収納代理金融機関の名称変更について

更新日:2021年5月1日更新 印刷ページ表示

令和3年5月1日付で、奈良市収納代理金融機関である第三銀行が三重銀行と合併し、三十三銀行に名称変更になります。合併後は、旧第三銀行及び旧三重銀行のどちらの窓口でも、三十三銀行として奈良市の納付書を使用することができます。
なお、令和3年5月1日以降の奈良市収納取扱金融機関は以下のとおりとなります。

奈良市収納取扱金融機関(令和3年5月1日以降)

 

か行 関西みらい銀行 北伊勢上野信用金庫

京都銀行

  京都中央信用金庫 近畿産業信用組合 近畿労働金庫
さ行 三十三銀行    
た行 中京銀行    
な行 奈良県農業協同組合 奈良信用金庫 奈良中央信用金庫
  南都銀行    
は行 百五銀行    
ま行 みずほ銀行 三井住友銀行 三井住友信託銀行
  三菱UFJ銀行    
や行 大和信用金庫 ゆうちょ銀行  
ら行 りそな銀行    

※ゆうちょ銀行及び郵便局での納付は近畿2府4県内でお願いします。