ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 道路建設課 > 都市計画道路六条奈良阪線(アンダーパス区間)供用開始について

本文

都市計画道路六条奈良阪線(アンダーパス区間)供用開始について

更新日:2022年7月25日更新 印刷ページ表示

昭和49年2月22日に奈良県の事業認可を取得し、その後、アンダーパス区間(南京終町一丁目~南京終町)の設計変更等を踏まえ、改めて平成22年3月23日に奈良県の事業認可を受け、令和4年6月12日から当該区間の供用を開始しました。

当該区間の供用開始に伴い、車両や歩行者などの通行形状が変更されています。引き続き、当該区間から南へ向かう工区(東西工区:~桂木町)につきましても令和9年3月末までの予定で工事着手を行います。

六条奈良阪線(アンダーパス区間)【車両進行線】【歩行者進行線】 [PDFファイル/1.05MB]

都市計画道路六条奈良阪線の概要

  • ​路線名:3・4・101号六条奈良阪線
  • 都市計画決定:昭和8年5月19日
    最終計画変更:令和2年3月19日(桂木町までの編入・その接合部のカーブ化)
  • 本事業区間:南京終町一丁目~西木辻町(延長 L=409m、幅員 W=26m)
    事業認可日:平成22年3月23日(当初認可取得後に、オーバーパス計画からアンダーパス計画に変更し、改めて取得した現在の事業認可日)
  • 継続事業(東西工区)の概要
    事業区間:桂木町~南京終町四丁目(延長 L=766m、幅員 W=16m)
    事業認可日:令和3年3月23日(完了予定日:令和9年3月31日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)