ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要(プロフィール) > 奈良市の施設 > 本庁舎耐震改修工事の進捗状況について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > > 本庁舎耐震改修工事の進捗状況について

本文

本庁舎耐震改修工事の進捗状況について

更新日:2020年9月7日更新 印刷ページ表示

中央棟1階市民ホール東側の耐震改修を完了しました             (令和2年9月7日現在)

市民ホール東側の天井改修(照明含む)や、耐震ブレースを待合スペースへ設置し、正面入口側には景観向上のため奈良県材を利用した木ルーバーを施工しました。

higasi

中央棟北面1階に内部耐震ブレースの設置を完了し、開放しました      (令和2月6月8日現在)

耐震ブレース設置後、柱や天井等の仕上げを完了したことから、長寿福祉課として開放しました。

耐震ブレース

中央棟エレベーターが完成しました(令和2年5月7日現在)

中央棟エレベーターを従来の15人乗り3基から20人乗り2基へ変更することで、輸送効率の向上を図ります。

EV

中央棟地下1階食堂の耐震改修が完了しました(令和2年4月8日現在)

食堂内の既存柱に、SRF工法と呼ばれる特殊繊維でできた帯を巻き付ける工法を施しました。

これにより、大きな工事をすることなく柱に対して耐震性能を持たせることができます。

          【施工中】                  【施工後】

柱の写真  柱の写真

 

中央棟1階北面に内部耐震ブレースを設置しました(令和2年4月2日現在)

中央棟1階長寿福祉課内の北面に、耐震ブレースを設置しました。この後、柱や天井などの仕上げを行います。

ブレース 

 

北棟1階トイレの改修が完了しました(令和2年4月1日現在)

市民の皆さまにはご不便をおかけいたしましたが、4月1日(水曜日)より通常通りご利用していただけます。

トイレの写真 トイレの写真

トイレの写真   トイレの写真

 

本庁舎耐震改修工事の進捗状況について(令和2年2月18日現在)

市役所本庁舎の耐震改修工事に伴い、外付け耐震フレームを設置するために足場を設置しています。

                【中央棟北側中庭部分】

工事写真   工事写真

 

本庁舎耐震改修工事の進捗状況について(令和元年12月27日現在)

市役所本庁舎の耐震改修工事に伴い、外付け耐震フレームを設置するための地業工事及び基礎工事を行っています。

                【中央棟北側中庭部分】

工事写真   工事写真

中央棟北側中庭で地盤工事を行っています。

市役所本庁舎の耐震改修工事に伴い、外付け耐震フレームを設置するための地業工事及び基礎工事を行っています。

市民の皆さまには、工事の音や振動などご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

              工事写真

 

市役所本庁舎の耐震改修工事が始まります。

昭和52年に竣工した本庁舎は耐震性能が不足しており、災害時には防災拠点にもなることから、耐震化を図り、併せて老朽化した施設・設備を更新します。

工事期間

令和元年10月から令和3年3月までを予定。

工事内容

耐震ブレース・非常用発電機の設置、内装・外壁の改修、エレベーター・空調設備の更新、駐車場整備、窓口の配置変更など。
耐震化はもちろん、来庁者のみなさまにとって利便性が高い庁舎となるよう取り組んでまいります。

来庁者のみなさまには、工事に伴う通行規制、騒音や振動、駐車場の利用制限、部署の移設により、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

※改修後のイメージ(中央棟北側)

市役所本庁舎の耐震改修工事が始まりますの画像1

※改修後のイメージ(中央棟正面玄関)

市役所本庁舎の耐震改修工事が始まりますの画像2

皆さまのご意見をお聞かせください。

情報量は充分でしたか?
内容は分りやすかったですか?
情報をすぐに見つけられましたか?