ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 事業者募集 > その他事業者募集 > JR奈良駅南特定土地区画整理事業保留地(予定地)の売却について

本文

JR奈良駅南特定土地区画整理事業保留地(予定地)の売却について

更新日:2020年11月24日更新 印刷ページ表示

 奈良市ではJR奈良駅南特定土地区画整理事業地内の保留地売払を一般競争入札にて実施します。入札の詳細については「JR奈良駅南特定土地区画整理事業保留地(予定地)の入札案内書」を確認してください。

JR奈良駅南特定土地区画整理事業とは

 本地区北部のJR奈良駅周辺では、「JR奈良駅周辺町並み・まちづくり総合支援事業」や「JR奈良駅付近連続立体交差化事業」による都市基盤等の整備が進み、本地区でも市街化ポテンシャルが急速に高まりつつあります。本事業は連続立体交差化事業とともに、都市計画道路・公園などの公共施設の整備改善を行い、宅地の利用増進を図り本地区にふさわしい良好な居住環境を創造することを目的としています。

土地区画整理事業保留地処分規則・第14条に基づき、入札者が1人である時は、その入札は成立しません。

今回の売却においては、随意契約は行いませんので、ご了承ください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)