ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 煎茶(Sencha) | 旭香園 仲茶舗

本文

煎茶(Sencha) | 旭香園 仲茶舗

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

大和上煎茶の画像1
大和上煎茶

大和上煎茶の画像2

奈良県東北部の高原地は茶の栽培に適した地域とされ、質の良い大和茶が生産されています。又、京都府の和束町周辺は茶匠といわれるほど茶づくりに精通した生産者が多く、高級な煎茶が作られています。

煎茶は渋みと苦みと旨みのバランスで、多様な味わいの商品として製茶できます。当店では常時15種類程度の煎茶を取り揃え、お客さまの好みに合うものをお選びいただいています。

煎茶は湯温や茶葉の量、待ち時間を加減することで味が大きく変わります。一般的に高い温度で入れるほど苦み成分が多くなり、逆に低い湯温で抽出するほど旨み成分が強くマイルドになります。

お口に合う好みの茶葉と抽出方法を見つけて、茶をおたのしみください。

※淹れ方の目安
 茶葉 6グラム 70度~90度 1~2分 適宜