ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 入札・契約・事業者募集 > プロポーザル(提案募集) > 【終了しました】奈良市創業支援施設BONCHIの運営及び創業支援事業業務委託について、 公募型プロポーザルを実施します

本文

【終了しました】奈良市創業支援施設BONCHIの運営及び創業支援事業業務委託について、 公募型プロポーザルを実施します

更新日:2023年11月2日更新 印刷ページ表示
募集は終了いたしました。

質問と回答(令和5年10月25日追記)

質問と回答(10月25日更新分) [PDFファイル/228KB]

質問と回答(10月20日更新分) [PDFファイル/159KB]

目的

労働力の核となる生産年齢人口の県外流出・県外就労が本市の課題です。将来にわたり市内の産業を持続させていくためには、これらの層の地域定着や継続的に地域内での新たなプレーヤーを生み出す仕組みが必要です。そこで本市では、地域に好影響をあたえる起業家や起業マインドを持った人材に加え、起業家等を支援する人材や、これらの取り組みに関心・関与がある人口を持続的に創出し、さらには成長した起業家が次の起業家を育成するような循環型起業家育成サイクル「奈良市ベンチャーエコシステム」の構築を目指しています。
その中でも本事業は、創業支援施設であるBONCHIを核として、起業無関心層や何かを始めたい人(起業予備軍)に対する創業機運醸成や、創業間もない起業家を対象にした創業支援を行うことで、エコシステムのスタート地点となる起業家の創出を図るとともに、市内における「しごと」の多様な選択肢を提示し、新しい価値観の提供、県外流出・県外就労の解消を目的とします。

募集概要

本件は、上記目的を達成するため、奈良市創業支援施設BONCHIの運営及び創業支援事業を実施する事業者を募集するものです。

施設の概要

施設名 所在地 敷地面積 建物延床面積 建築年・建物構造
BONCHI 奈良市橋本町3-1 395.49平方メートル 1229.37平方メートルの一部

平成3年6月(平成24年・平成27年・令和2年・令和3年一部改修)
鉄筋コンクリート造 地上4階、地下1階建

委託業務の概要

(1)BONCHIの管理・運営体制の構築と活用
(2)創業機運醸成事業
(3)創業相談の実施
(4)情報発信

詳細は、「奈良市創業支援施設BONCHIの運営及び創業支援事業業務委託プロポーザル募集要項」および「奈良市創業支援施設BONCHIの運営及び創業支援事業業務委託仕様書」をご覧ください。

応募方法

応募方法の詳細については、「奈良市創業支援施設BONCHIの運営及び創業支援事業業務委託プロポーザル募集要項」を参照してください。

応募書類・企画提案書の受付

令和5年10月12日(木曜日)~令和5年11月2日(木曜日)午後5時必着

質問受付及び回答

提出方法

応募書類の作成に必要な質問がある場合は、令和5年10月12日(木曜日)から令和5年10月18日(水曜日)午後5時までの間に、【様式6】質問書 [Wordファイル/39KB]に内容を記入の上、電子メールにより担当者に送付すること。また、件名を「奈良市創業支援施設BONCHIに係るプロポーザルに関する質問(事業者名)」とすること。なお、質問受付期限後の質問は受け付けない。

回答方法

令和5年10月25日(水曜日)午後5時までに電子メールで質問者に送信するとともに、奈良市ホームページにも掲載する。ただし、事業者固有の質問についてはこの限りではない。なお、審査基準等に関することについては回答できない。

予算概要

総額58,300,000円(消費税及び地方消費税を含む)
【内訳】
令和6年度(令和6年4月~令和7年3月)20,000,000円
令和7年度(令和7年4月~令和8年3月)19,500,000円
令和8年度(令和8年4月~令和9年3月)18,800,000円
※上限金額については、総額のみではなく、各年度の事業ごとで超えてはならない。

スケジュール(予定)

項目 日程

質問受付期間

令和5年10月12日(木曜日)~令和5年10月18日(水曜日)午前9時~午後5時まで

応募書類・企画提案書の受付

令和5年10月12日(木曜日)~令和5年11月2日(木曜日)​午前9時~午後5時まで
質問の最終回答日

令和5年10月25日(水曜日)午後5時まで

プロポーザル審査委員会(予定)
※書類審査、プレゼンテーションなど実施日

令和5年11月15日(水曜日)午後1時~
審査結果通知日(予定) 令和5年11月22日(水曜日)
契約締結(予定) 令和5年11月下旬

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)