ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 入札・契約・事業者募集 > プロポーザル(提案募集) > 奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託 公募型プロポーザルの結果について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 企業立地 > 企業立地 > 奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託 公募型プロポーザルの結果について

本文

奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託 公募型プロポーザルの結果について

更新日:2023年9月13日更新 印刷ページ表示
「令和5年度 奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託」について、実施事業者の選定を行いました。

1.事業名

令和5年度 奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託


2.企画提案書等の受付期間

令和5年7月24日(月曜日)から令和5年8月14日(月曜日)


3.応募事業者

4団体


4.選定方法

以下の日程で「奈良市プロポーザル審査委員会」を開催し、第1回審査委員会にて取り決めた公募事項等に基づき実施事業者の公募を行い、第2回審査委員会にて応募事業者の書類及び面接審査を行った。


第1回審査委員会(令和5年7月20日書面開催)

  1. 公募に関する事項について
  2. 審査に関する事項について

※奈良市情報公開条例第7条第5号及び第29条第2号により非公開


第2回審査委員会(令和5年9月6日開催)

  1. 委員長の選任及び委員長代理者の指名
  2. 奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託の委託候補者の選定についての書類及びプレゼンテーション審査

 ※奈良市情報公開条例第7条第3号及び第29条第2号により非公開


5.審査の結果

  • 第1位 株式会社世界文化社(276点/375点満点)

  株式会社世界文化社を実施事業者とすることが適当である。


理由

企業誘致推進のために必要とされるブランディングを主体とした提案や適切な人員配置、業務に対する姿勢が高く評価された。その他の観点をも総合的に考慮した結果、当該事業を委託するのに最も適当であると認めたため。


6.関連情報

奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託に係る奈良市プロポーザル審査委員会 事業者別集計結果表 [PDFファイル/332KB]

奈良市サテライトオフィス誘致(コンテンツ強化)事業業務委託に係る奈良市プロポーザル審査委員会の概要等はこちら

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)