ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成29年12月号(テキスト版)25ページ お知らせ4

本文

奈良しみんだより平成29年12月号(テキスト版)25ページ お知らせ4

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

年末年始の緊急・救急情報まとめ

もしも!のときの応急診療

市では、市医師会、市歯科医師会、市薬剤師会の協力を得て、年末年始の応急診療を行います。内科・小児科は4日間、24時間体制で行います。診療時は健康保険証・各種資格証を必ず持参してください

  • 休日夜間応急診療所
    • (柏木町519-28 市総合医療検査センター南隣 電話番号0742-34-1228)
    • 受付日時 12月30日土曜日~1月3日水曜日午前9時半~午後6時半
  • 休日歯科応急診療所
    • (左京5-3-1 総合福祉センター2 階 電話番号0742-70-4182)
    • 受付日時 12月30日土曜日~1月3日水曜日午前9時半~午後3時半

内科・小児科
診療時間

  • 午前6時~午前10時 指定病院(31日~3日)
  • 午前10~午後7時 休日夜間応急診療所(30日~3日)
  • 午後7時~午後10時 指定病院(31日~3日)
  • 午後10時~午前6時 休日夜間応急診療所

歯科
休日歯科応急診療所(30日~3日)※診療時間は午前10時~午後4時
診療時間

  • 午前6時~午前10時
  • 午前10時~午後7時
  • 午後7時~午後10時
  • 午後10時~午前6時

12月31日~1月3日の診療可能指定病院

※乳幼児を含む子どもから大人までの内科一般
診療時間 午前6時~10時 午後7時~10時
受診の際は、事前に各病院にご連絡ください

  • 12月31日日曜日
    • 吉田病院(西大寺赤田町1-7-1 電話番号0742-45-4601)
    • 近鉄大和西大寺駅(北口)から徒歩約21分。近鉄菖蒲池駅から徒歩約19分
  • 1月1日祝日
    • おかたに病院(南京終町1-25-1 電話番号0742-63-7700)
    • JR京終駅から徒歩約5分。近鉄・JR奈良駅から市内循環バス「八軒町」下車、徒歩約5分
  • 1月2日火曜日
    • 高の原中央病院(右京1-3-3 電話番号0742-71-1030)
    • 近鉄高の原駅から神功四丁目行きバス「右京一丁目」下車、徒歩約2分。近鉄高の原駅から徒歩約5分
  • 1月3日水曜日
    • 西の京病院(六条町102-1 電話番号0742-35-1121)
    • 近鉄西ノ京駅から徒歩約10分。近鉄・JR奈良駅から法隆寺前行きバス「西の京病院」下車すぐ

あなたの産後をサポートします!

~産後ケア事業~奈良市すまいる mamaサポート
奈良市民で、生後4か月未満の乳児を持つお母さんを支援する奈良市すまいるmamaサポート(産後ケア事業)を開始しています。
お母さんの体調不良や育児不安等があり、助産師や看護師等によるお母さんへの心身のケアが必要で、家族等の援助を受けられない母子に対して、育児不安の軽減や自立した育児ができるようサポートします。
同事業利用可能な病院か助産所で宿泊するショートステイでは3食、日帰り型のデイケアでは2食、食事提供と育児指導を受けることができます。
育児への不安や、産後の十分な支援を受けられない等の悩みがあればお問合わせください
問合せ 健康増進課(電話番号0742-34-5129)

利用したお母さんの声

初めての出産で子育てのサポートもなく、育児に対して不安もあり、保健師さんに相談したところ、この産後ケアサービスを紹介してもらいました。このサービスを利用する事で今後の育児に自信が持てるかと思い利用しました。
助産院のことは今まで知りませんでしたが、担当者から助産師は多くの赤ちゃんをとりあげ、子育てのアドバイスも豊富だと聞き今回助産院を利用しました。助産師さんに何が不安かを話したところ、自分の子どもの特徴を教えてもらい、大泣きしたときのあやし方や、おっぱいの与え方等、隣にいてもらいすぐに相談できたことで不安が大分減りました。前まではこの子一人でじゅうぶんと思っていましたが、このサービスを利用してからは、もう一人欲しいなと思うようになりました。

しみんだより平成29年12月号 一覧へ戻る