ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成29年9月号(テキスト版)10-17ページ お知らせ4

本文

奈良しみんだより平成29年9月号(テキスト版)10-17ページ お知らせ4

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(8月1日現在)総人口/359,413人 (男168,874人 女190,539人) 世帯/160,909世帯

9月15日(金曜日)~10月2日(月曜日)は国民健康保険料第9月期(第4期)の納期です。保険料はみなさんの健康を守る大切な財源です

都市計画(案)の縦覧

次の都市計画(案)を縦覧できます

生産緑地地区の変更案

変更案の所在地 秋篠町、押熊町、西大寺竜王町一丁目、東九条町、中山町、宝来三丁目、宝来四丁目および法蓮町の各一部

  • 縦覧期間 9月8日(金曜日)~22日(金曜日)の執務時間内(土曜日・日曜日、祝日を除く)
  • 縦覧場所 都市計画課
  • 意見書の提出 意見の要旨とその理由、住所、氏名、連絡先を書いた文書1通を9月22日必着で市長あて(同課)に提出
  • 問合せ 同課(電話番号:0742・34・4748)

出産や手術で大量出血した人へ

平成6年頃までに、出産時や手術での大量出血をした人等の中には、フィブリノゲン製剤等の血液からつくられた医薬品の投与を受けたことにより、C型肝炎ウイルスに感染した人がいます。こういった感染被害者に対し、「C型肝炎特別措置法」に基づき給付金の支給が行われます。給付金の支援を受けるためには、国を相手にして、裁判所への訴訟の提起等をすることが必要です。給付金の請求の前提となる訴訟の提起等は、平成30年1月15日までに行う必要があるので、対象となる人は期限までに手続きしてください。
相談先:厚生労働省フィブリノゲン製剤相談窓口:電話番号:0120・509・002)
過去にフィブリノゲン製剤等の医薬品を使用したことがある人、身に覚えのある人、もしやと思う人で、肝炎ウイルス検査を受けたことがない人は検査を受けてください。また、健康不安がある人も受検可(ただし職場等他の肝炎ウイルス検査受検予定の人、過去に肝炎ウイルス検査を受検した人は対象外)

  • とき 毎月第2・4月曜日(祝日を除く) 午前9時半~10時半
  • ところ 市保健所(三条本町)
  • 内容 相談、血液検査(結果は後日保健所で報告。結果説明の相談も可)
  • 申込 電話で保健予防課(電話番号:0742・93・8397)へ
  • 問合せ 医療政策課(電話番号:0742・93・8392)

ファミリー・サポート・センター

育児の援助者・依頼者が会員として登録し、助け合いを行う組織です

  • 説明会
    • とき 9月20日(水曜日)、10月6日(金曜日) 午前10時~正午
    • その他 会員登録には、顔写真(縦3センチ×横2.5センチ)2枚と印鑑が必要
  • スキルアップ講座
    • とき 9月28日(木曜日)午前10時~正午
    • 内容 音楽を通してのふれあい遊び
    • 講師 日本ミュージック・ケア協会認定指導者
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 申込 電話でファミリー・サポート・センター(電話番号:0742・34・3305)へ

ごみ収集時間、ごみ袋について

ごみの搬出は当日午前7時半まで

ルートの変更や、事故・工事・渋滞、その日のごみの量によって収集時間が変動します。当日午前7時半までにごみの搬出をお願いします

45リットル以下の透明・半透明の排出袋に入れて出してください

中身が外から確認できない袋は収集不可。また、クリーニングの袋は破れやすいのでごみ袋として使用不可。9月18日(祝日)も通常どおり収集

9月の燃やせないごみの収集日・収集区域

区域

  • A・F、B・E
    • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日の地域
    • 燃やせないごみ 6日・20日の水曜日
  • C・H、D・G
    • 燃やせるごみ 火曜日・金曜日の地域
    • 燃やせないごみ 13日・27日の水曜日

※A~Dは市の収集区域、E~Hは市清美公社の区域です。一部地域ではごみ収集の曜日が違うので市ホームページ等で確認してください
問合せ 収集課(電話番号:0742・71・3012)市清美公社(電話番号:0742・33・8782)

空き家の適正管理

管理不全な状態となった空き家を放置すると、台風や強風による建材等の落下や飛散、火災や防犯面等の危険が生じるおそれがあります。
空き家の所有者または管理者は適正な管理に努め管理不全な状態とならないようにしてください
問合せ 住宅課(電話番号:0742・34・5175)

水道漏水調査に協力してください

貴重な水資源の有効利用のため実施します。市企業局漏水調査業務委託の腕章をつけた調査員が訪問します

  • とき 9月初旬~来年1月下旬(予定)の午前8時半~午後5時
  • 調査校区 神功、右京、平城、西大寺北、伏見、都跡、伏見南、左京、佐保川、大宮、大安寺西、佐保、大安寺、鼓阪、鼓阪北、椿井、済美、済美南、飛鳥、明治、辰市、東市の各小学校区
  • 問合せ 企業局漏水対策室(電話番号:0742・34・5200(企業局代表))

授産品の展示販売

市内の障害者就労施設で生産された授産品の展示販売や紹介を行い、販路拡大や工賃の向上につなげます

  • とき 9月4日(月曜日)~8日(金曜日) 午前11時~午後1時
  • ところ 市役所
  • 問合せ 障がい福祉課(電話番号:0742・34・4593)

自治会等への防犯カメラ設置費用を補助します

防犯カメラの購入費・設置工事費等を対象に、2分の1(1団体上限10万円)を補助します。今年度は市内20団体への補助を予定

  • 募集期間 10月2日~11月30日。多い場合は抽選
  • 問合せ 危機管理課(電話番号:0742・34・4930)。くわしくは市ホームページにも掲載

就業構造基本調査に協力してください

10月1日に、総務省統計局による就業構造基本調査を実施します。この調査は日本の就業・不就業の実態を明らかにすることが目的で、国が行う調査の中でも特に重要とされる「基幹統計調査」です。8月下旬から調査員が自治会長宅を訪問し広報ポスターの掲示・回覧等の協力依頼を行います。9月下旬からは調査員が調査をお願いする世帯に訪問します
問合せ 総務課(就業構造基本調査に0742・34・4721)

インターネット公有財産売却

市の財産をインターネットで売却します。くわしくは9月4日(月曜日)から「Yahoo!官公庁オークション」と市ホームページに掲載予定
問合せ 資産経営課(電話番号:0742・34・4724)

違反広告物の撤去をあなたの手で

古都奈良・美守り隊募集

違法に掲出されたはり紙や立看板等を市内全域で除却するボランティア団体を募集しています

  • 募集期間 随時
  • 対象 18歳以上の人。在勤・在学も可。2人以上の団体のみ
  • 問合せ 景観課(電話番号:0742・34・5209)

市農業委員・農地利用最適化推進委員が決まりました

任期満了により、農業委員18人が任命されました。また、農業委員会総会において、農地利用最適化推進委員18人が委嘱されました。36人の新しい委員が決まり、平成32年7月19日までの間、農業委員・農地利用最適化推進委員として活躍します
(※)はお名前に外字が含まれる方で、実際の漢字とは異なります。ご了承ください。

  • 農業委員会長 巽一孝(※)
  • 副会長 中田武文、中尾義永
  • 農業委員 川崎待子(※)、武野義男、藤井昭、西澤成晃、長谷川義廣、今中初雄(※)、山下惠子(※)、松村楢太郎(※)、筒井俊彦、山中正三、羽坂まさ子、西浦博文(※)、西村弘道、向井美典、久田雅美
  • 農地利用最適化推進委員 福山寛、谷口幸央、加籐次夫(※)、大木博、廣岡政則(※)、山中浩、古谷隆昭(※)、窪田弘、須川章夫、神田隆夫(※)、堂前喜秀、奥田義博、吉田義教(※)、稲森源治、今中武臣(※)、西川浩史、福島康信、木村好成

問合せ 農業委員会事務局(電話番号:0742・34・4776)

70歳以上限定まほろば健康ウォーク

なら・観光ボランティアガイドの会が案内します

東大寺ゆかりの人々と入魂の地を行く

  • とき 9月19日(火曜日) 午前9時半~正午。雨天決行。警報発令時中止
  • コース 近鉄奈良駅前行基広場集合~戒壇堂~歓進所~俊乗堂~行基堂~開山堂~正倉院~知足院~空海寺~五却院~近鉄奈良駅前解散
  • 対象 ななまるカード(優待乗車証・老春手帳)所持の70歳以上の人
  • 費用 200円
  • 持物 ななまるカード、動きやすい服装・靴、タオル、お茶等
  • その他 ポイントは後日自動的に付与。ボーナスポイント:平成29年度実施全10回のうち6回以上参加で100ポイント、全回参加で200ポイント進呈
  • 申込 電話かはがき(62円)、Fax、Eメールに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、「まほろば申込」と書いて、9月14日までに長寿福祉課(電話番号:0742・34・5439 ファックス番号:0742・34・1161
  • Eメール:choujufukushi@city.nara.lg.jp)へ

子ども発達センター療育相談室 出張相談を行っています

  • 対象 市内在住の0歳~就学前の子とその保護者
  • 内容 保健師、心理判定員、保育教育士による助言。専門相談・発達検査等につなげる
  • とき 9月29日(金曜日) 10月20日(金曜日) 11月17日(金曜日)
  • ところ 西部公民館託児室(学園南三丁目)
  • 時間 (1)午後1時半~2時半 (2)午後2時45分~3時45分
  • 申込 電話か、ファックス、Eメールで相談申込シート(市ホームページからダウンロード可)に必要事項を書いて、同センターへ 
  • 問合せ 同センター相談室(〒630‐8306紀寺町580‐2 電話番号:0742・20・2100 ファックス番号:0742・24・0780 Eメール:kodomohattatsu@city.nara.lg.jp

くろかみやま自然塾 自然と遊ぶ・自然に学ぶ

  • クライミングとバームクーヘン
    • とき 9月24日(日曜日) 午前10時~午後3時
    • 費用 800円
    • 締切 9月14日
  • さつま芋の収穫と山の秘密基地
    • とき 10月22日(日曜日) 午前10時~午後3時
    • 内容 いもほり、秘密基地作り、焼き芋作り等
    • 費用 800円
    • 締切 10月12日
  • ところ 黒髪山キャンプフィールド(奈良阪町)
  • 講師 ボーイスカウト指導者、奈良まほろばネイチャーゲームの会他
  • 定員 小学生各60人
  • その他 くわしくはチラシや市ホームページに掲載
  • 申込 往復はがき(124円)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、性別、学年、電話番号、保護者氏名を書いて、各締切日必着で同自然塾(〒630‐8106佐保台西町139)へ。兄弟姉妹で申込の場合は1枚の往復はがきで可。多い場合は抽選
  • 問合せ 生涯学習課(電話番号:0742・34・5471)

市では点字版と音声版のしみんだよりを作っています【問合せ】障がい福祉課(電話番号:0742・34・4593)

8月~10月はスズメバチが最も活発になるシーズンです。注意しましょう【問合せ】生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

勤労者総合福祉センター(サン・アクティブ奈良)

〒630ー8106佐保台西町115 電話番号:0742・71・2444

感謝DAY2017参加者募集

  • とき 10月15日(日曜日)午前10時~午後4時
  • (A)フリーマーケット出店者 時間 午前10時~午後3時
  • 募集数 21ブース(1ブース2.5メートル×3メートルまたは2メートル×3.5メートル)。机等の設備は出店者で準備
  • 出店商品 家庭で不要になった日用雑貨・衣類・手芸品等。コピー商品、くじびき等は出店不可
  • 費用 1ブース500円
  • (B)球技大会出場者 種目・時間 (1)バドミントン・午前10時半~午後0時半(2)ソフトバレー・午後1時半~3時半(3)テニス・午後1時~4時
  • 定員 (1)6組(ダブルス)(2)6組(4人1組)(3)6組(ダブルス)
  • (C)フラダンス・ヨガ・パソコン体験 時間 (1)フラダンス:午前10時半~正午(2)ヨガ:午後1時~2時半(3)パソコン(年賀状作成):午後1時~3時
  • 定員 各15人
  • 申込 往復はがき(124円)に(A)~(C)・( )数字の別、住所、氏名、電話番号、(A)は出品物内容を書いて、9月16日必着で同センターへ。1枚に1人1催し限り。多い場合は抽選

社交ダンス教室

(1)入門教室
(2)初級教室

  • とき 9月30日(土曜日)、10月9日(祝日)・21日(土曜日)・28日(土曜日)、11月3日(祝日)・11日(土曜日)・18日(土曜日)・26日(日曜日)、12月2日(土曜日)・10日(日曜日)(1)午前9時半~10時半(2)午前10時40分~正午。各10回
  • 内容 (1)タンゴ・ルンバ他(2)ワルツ・サンバ他
  • 定員 男女あわせて各33人。在勤も可
  • 費用 (1)4千円(2)5千円
  • 持物 ダンスシューズ。室内用スニーカーも可

書道教室

  • とき 10月5日~来年3月1日の原則毎月第1・3木曜日 午前10時~正午。10回
  • 定員 20人。在勤も可
  • 費用 3500円

陶芸教室

  • とき 10月4日~12月6日の毎週水曜日 午後1時半~4時、11月15日(水曜日)午前10時半~午後5時。10回
  • 内容 陶芸の基礎を学ぶ。湯呑み・皿等を作陶
  • 定員 16人。在勤も可
  • 費用 8千円

実用ペン習字教室

  • とき 10月17日~来年3月20日の原則毎月第1・3火曜日 午前10時~正午。10回
  • 定員 24人。在勤も可
  • 費用 3500円

ヨガ教室

  • とき 10月5日~12月21日の原則毎週木曜日。10回(1)午前9時15分~10時半(2)午後1時15分~2時半
  • 内容 日頃の疲れを癒し、肩こり・腰痛等を緩和
  • 定員 各15人。在勤も可
  • 費用 各6千円
    申込 往復はがき(124円)に教室名(社交ダンス・ヨガ教室は○数字の別)、住所、氏名、電話番号、勤務先を書いて、9月16日必着で同センターへ。各教室に1人1枚限り。多い場合は抽選

歩数計でななまるウォーキング

70歳以上の人のみ奈良市ポイント50~
参加者に歩数計を貸与し、1週間の歩数を計測した合計歩数に応じてポイントを付与します

  • 定員 ななまるカード(優待乗車証・老春手帳)所持の70歳以上の人30人(当年度における参加は1人につき一度)
  • 実施期間 9月18日(祝日)~24日(日曜日)に歩数計をつけて各自ウォーキングを実施し、9月25日(月曜日)に長寿福祉課へ返却
  • ポイント数 3万歩以上5万歩未満:50ポイント、5万歩以上7万歩未満:100ポイント、7万歩以上:200ポイント
  • 申込 往復はがき(124円)に、「歩数計申込」、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、9月6日必着で同課(電話番号:0742・34・5439)へ。多い場合は抽選

9月18日(祝日)敬老の日東西南北福祉センターの臨時開館

お風呂も通常どおり利用できます。9月23日(祝日)代休
くわしくは東福祉センター(電話番号:0742・24・3151)、西福祉センター(電話番号:0742・41・3151)、北福祉センター(電話番号:0742・71・3501)、南福祉センター(電話番号:0742・62・3730)へ

奈良町にぎわいの家

〒630ー8333中新屋町5 電話番号:0742・20・1917

  1. 二十四節気講座~秋
    • とき 9月9日(土曜日)午前11時~正午
    • 講師 文化創造アルカ代表の倉橋みどりさん
    • 定員 20人
  2. みんなでおはぎ作り(かまど使用)
    • とき 9月17日(日曜日)午後1時~3時半
    • 費用 500円
    • 定員 10人
  3. 奈良町かまどサミット(おむすび作りとかまどのお話)
    • とき 9月23日(祝日)午後2時~4時
    • 講師 宮奥左官工業の宮奥淳司さん他
    • 定員 40人
  4. かまど体験(ご飯、味噌汁作り)
    • とき 9月29日(金曜日)午前10時~午後0時半
    • 定員 5人
    • 費用 500円

申込 電話かEメール(nigiwainoie@gmail.com)に、(1~4)の別、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数を書いて、開催日の1週間前までに同館へ。多い場合は抽選

奈良市成長志向起業家育成事業 NARA STAR PROJECT

  • とき 10月~来年2月の間で計5回経営講座を受講、事業発表会は2月を予定
  • ところ NARA EGG(橋本町)他
  • 定員 5人程度
  • 費用 3万円
  • 締切 9月15日
  • 問合せ トーマツ奈良事務所(電話番号:0742・20・6727)

今すぐ活用できる!女性のためのブランディング力向上セミナー

  • とき 10月5日(木曜日)午前10時~正午
  • ところ NARA EGG(橋本町)
  • 内容 市で活躍する女性起業家の講演とワークショップ
  • 講師 奈良ミュージックデザイン代表の中村千紗さん
  • 対象 起業を考える女性30人
  • 申込 Eメール(info@naraegg.com)、Faxに氏名、年齢、性別、職業、電話番号、Eメールアドレスを書いて、9月25日までにまちづくり奈良(電話番号:0742・27・1111 0742・27・3111)へ。多い場合は抽選

ボランティアインフォメーションセンター

〒630ー8122三条本町13ー1(はぐくみセンター1階) 電話番号:0742・93・8435 ファックス番号:0742・34・2336

NPOのマネージメント~若者からシニアまで活躍する環境づくり~

奈良市ポイント100

  • とき 9月30日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 講師 ならゆうしの西尾陽平さん
  • 定員 市で活動しているNPO法人・任意団体に所属する人30人
  • 申込 電話かファックス番号、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、9月23日までに同センターへ。多い場合は抽選

ボランティア入門講座~ボランティアで社会参加~

奈良市ポイント100

  • とき 9月23日(祝日)午前10時~正午
  • 定員 30人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かファックス番号、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、9月16日までに同センターへ。多い場合は抽選

コミュニケーションのための演劇ワークショップ~言葉の裏側にある想い~(経験不問)

奈良市ポイント100

  • とき 9月24日(日曜日)午後1時~4時
  • 講師 シアター・プロジェクト・奈良芸術監督の山吹草太さん
  • 定員 30人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かファックス番号、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、9月17日までに同センターへ。多い場合は抽選

清酒・日本酒発祥の地フェスタin奈良

(1)講演会
(2)試飲会

  • とき 9月23日(祝日)(1)午後1時~3時(2)午後1時~5時
  • ところ (1)春日大社感謝・共生の館(2)近鉄奈良駅前行基広場
  • 内容 (1)日本酒にまつわる講演会(事前申込制。当日参加も可。無料)(2)奈良市・伊丹市・出雲市の地酒の試飲会(有料)
  • 問合せ 産業振興課(電話番号:0742・34・4741)

ならまちのまち歩きと落語館で大笑い!

  • とき 9月9日(土曜日)・23日(祝日)・30日(土曜日)、10月7日(土曜日)
  • テーマ・出演 奈良町の不思議スポットコース・笑福亭純瓶
  • とき 9月16日(土曜日)、10月14日(土曜日)
  • テーマ・出演 奈良町の不思議スポットコース・笑福亭生寿
  • ※都合により、出演者変更の場合あり
  • とき 午後5時半:奈良町落語館集合(中新屋町)、午後6時:落語家の案内でならまち歩き、午後7時~7時半:落語鑑賞(奈良町落語館)
  • ※落語鑑賞のみでも可
  • 定員 中学生以上各日15人
  • 費用 500円
  • 申込 電話で当日の午後5時までに奈良町落語館(電話番号:0742・22・7227)か田中さん(電話番号:080・5313・8764)へ

ボランティアセンター

〒630ー8113法蓮町17021 電話番号:0742・26・2270 ファックス番号:0742・26・2003

市民交流さろん

奈良市ポイント100

  • とき 9月9日(土曜日)午前10時~正午
  • 内容 ボラセンで体験!夢と感動を届けるマジック
  • 定員 30人
  • 持物 ハサミ
  • 申込 電話かファックス番号、Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に氏名、連絡先を書いて、9月6日までに同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

おやじたちの地域デビュー塾

奈良市ポイント100

  • とき 9月20日(水曜日)午後1時半~4時
  • 内容 講演:キャリアを生かした地域でのボランティアのすすめ他
  • 講師 大阪ボランティア協会から派遣
  • 定員 おおむね60歳以上の男性30人。在勤も可
  • 申込 はがき(62円)、ファックス番号、Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に氏名、住所、年齢、電話・ファックス番号を書いて、9月12日必着で同センターへ。多い場合は抽選

傾聴ボランティア「なら」結成5周年記念講演 詩が開いた心の扉~奈良少年刑務所での試み~

  • とき 10月21日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 作家の寮美千子さんによる講演
  • 定員 ボランティア、市民活動に関心のある人60人
  • 申込 電話かファックス番号、Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に住所、氏名、連絡先を書いて、10月6日までに同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

北福祉センター

〒631ー0805右京一丁目14(北部会館2階) 電話番号:0742・71・3501 ファックス番号:0742・71・3548

いきいき体操教室

70歳以上の人のみ奈良市ポイント50

  • とき 9月~来年3月の毎月第1水曜日 午前10時~11時
  • 内容 市運動習慣づくり推進員協議会の人によるストレッチ・筋力トレーニング等
  • 定員 60歳以上の人50人

デュークズウォーキング~素敵に歩こう~

70歳以上の人のみ奈良市ポイント50

  • とき 9月27日(水曜日)午後1時半~3時
  • 内容 腰や膝に負担をかけない足の運び方、美しい歩行姿勢等
  • 講師 デューク更家公認の武當倭人さん
  • 定員 60歳以上の人50人
  • 申込 9月9日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

ほのぼの交通安全教室

  • とき 9月29日(金曜日)午後1時半~3時
  • 内容 交通安全講話、JJQによるジャズスタンダードコンボコンサート
  • 対象 60歳以上の人とその家族

やさしいオカリナ教室

  • とき 10月~来年3月の第1・3金曜日 午前10時半~正午。全12回
    ※オリエンテーションは9月22日(金曜日)午前10時半~正午
  • 定員 60歳以上の人20人
  • 費用 楽器、教材等は自己負担
  • 申込 往復はがき(124円)に教室名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、9月9日必着で同センターへ。多い場合は抽選

南福祉センター

〒630ー8443南永井町45ー1 電話番号:0742・62・3730 ファックス番号:0742・62・3780

秋の交通安全教室

  • とき 9月26日(火曜日)午後2時~3時半
  • 内容 秋の交通安全教室と寺本圭佑さんの歌謡コンサート
  • 対象 60歳以上の人とその家族

西福祉センター

〒631ー0024百楽園一丁目9ー13 電話番号:0742・41・3151 ファックス番号:0742・41・3150

秋の交通安全大会

  • とき 9月26(火曜日)午後1時半~2時半
  • 内容 KYT(危険・予測・トレーニング)講習会
  • 対象 60歳以上の人とその家族

いきいきアップ♪「美メイク」セミナー

70歳以上の人のみ奈良市ポイント20

  • とき (1)10月4日(水曜日)午前10時半~午後0時半(2)10月5日(木曜日)午前10時半~午後0時半(3)午後2時~4時
  • 内容 化粧の基本テクニックやスキンケアを学ぶ(ノーメイクで来場)
  • 定員 60歳以上の女性各日15人
  • 持物 髪留めピン、フェイスタオル
  • 申込 往復はがき(124円)にセミナー名、希望日時、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、9月19日必着で同センターへ。新規優先

東福祉センター

〒630ー8113法蓮町1702ー1 電話番号:0742・24・3151 ファックス番号:0742・27・9028

交通安全フェスティバル

  • とき 9月28日(木曜日)午後1時半~3時
  • 内容 交通安全講和と歌謡ショー(小川リエさん)
  • 対象 60歳以上の人とその家族

世代間交流事業・暮らしに役立つ講座「天台宗安祥寺ご住職による、仏事まるわかり『ぶっちゃけ』法話」

  • とき 9月30日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 最近の家族葬、供養、宗派の作法等
  • 講師 天台宗安祥寺の住職、泉屋メモリアルホールスタッフ
  • 定員 60歳以上の人とその家族100人
  • 申込 9月1日~9月16日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

北部会館市民文化ホール

〒631ー0805右京一丁目1ー4 電話番号:0742・71・5747

高の原文化講座(~来年3月) 記載のない講座は月3回

  1. フラダンス
    • とき 火曜日(A)午前9時~10時半(B)午前10時45分~午後0時15分(C)午後1時~2時半(D)午後7時~8時半
    • 費用 3か月9千円
  2. ウェーブ・ストレッチ・リング&ヨガ
    • とき 火曜日の午後2時45分~4時15分
    • 費用 3か月9千円
  3. 親子ビクス
    • とき 火曜日の午前10時~11時
    • 対象 2・3歳児と保護者
    • 費用 3か月6千円
  4. 手芸・ストレッチ編(月1回)
    • とき 火曜日の午前10時~午後3時
    • 費用 3か月9千円、材料費
  5. 押し花(月2回)
    • とき 火曜日の午後2時~4時
    • 費用 3か月6千円、材料費
  6. 日本刺繍(月1回)
    • とき 水曜日の午前10時~午後3時
    • 費用 3か月9千円、用具代1万4770円、材料費
  7. ウォーキングエアロビクス
    • とき 水曜日の午前9時20分~10時半
    • 費用 3か月9千円
  8. デューク式ウォーキング(月2回)
    • とき 水曜日の午前10時45分~午後0時15分
    • 費用 3か月1万500円
  9. ヨガ
    • とき 水曜日の午後1時10分~2時40分
    • 費用 3か月9千円
  10. ハワイアンフラ
    • とき 水曜日の午後3時~4時10分
    • 費用 3か月9千円
  11. ジュニア・キッズビクス(月2回)
    • とき 水曜日の午後5時半~6時半
    • 対象 小学生
    • 費用 3か月6千円
  12. 整体リズムヨガ
    • とき 水曜日の午後7時半~8時40分
    • 費用 3か月9千円
  13. 水彩画(月1回)
    • とき 水曜日の午前9時半~午後0時半
    • 費用 3か月6千円、材料費
  14. 高の原コーラス(~来年2月・月2回)
    • とき 木曜日の午前10時~11時半
    • 費用 3か月6千円
  15. リズム元気体操
    • とき 木曜日の午後1時半~3時
    • 費用 3か月9千円
  16. 座式太極気功運動
    • とき 木曜日の午後3時半~4時40分
    • 費用 3か月9千円
  17. ゆる体操(月2回)
    • とき 木曜日(A)中級:午前9時~10時10分(B)初級:午前10時20分~11時半
    • 費用 3か月6千円
  18. 楽しく英会話
    • とき 木曜日(A)入門編:午後1時~2時半(B)午後3時~4時半(C)午後7時~8時半
    • 費用 3か月9千円、テキスト代
  19. ストレッチ体操
    • とき 金曜日の午前9時~10時半
    • 費用 3か月9千円
  20. 気功体操
    • とき 金曜日の午前10時45分~午後0時15分
    • 費用 3か月9千円
  21. ピラティス
    • とき 金曜日の午後1時~2時10分
    • 費用 3か月9千円
  22. デトックスヨガ
    • とき 金曜日の午後2時半~4時
    • 費用 3か月9千円
  23. 和紙ちぎり絵(月2回)
    • とき 金曜日の午後1時半~3時半
    • 費用 3か月6千円、材料費
  • 定員 18歳以上(高校生不可、(3,11)除く)若干名
  • その他 費用は1期分(3か月、3~9回程度)を前納。全2期。返金不可。1回目は無料体験会※但し一部講座除く
  • 申込 同ホール備え付けの用紙(官製はがき(62円)持参)か往復はがき(124円)に講座名((1,17,18)は(A)~(D)の別も)、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、(3,11)は保護者氏名を書いて、9月18日必着で同ホールへ。1枚に1人1講座限り。多い場合は抽選

市青少年野外活動センター自然体験教室

  • とき 9月17日(日曜日)午前10時~午後3時。雨天決行、荒天中止
  • ところ 青少年野外活動センター(阪原町)
  • 内容 (1)森のムッレ教室(2)ストローバレ教室
  • 定員 (1)1歳~年長園児とその家族(2)小学1~3年生20人
  • 費用 (1)2千円(親子1組)(2)3千円
  • 申込 9月9日までに同センター(電話番号:Fax番号:0742・93・0029)ホームページから電子申請

防災センター

〒630ー8145八条五丁目404ー1 電話番号:・Fax番号:0742・35・1106

普通救命講習

(1)成人に対する手当の講習(普通救命講習【1】)
(2)乳幼児に対する手当の講習(普通救命講習【3】)

  • とき (1)9月13日(水曜日)・24日(日曜日)、10月11日(水曜日)・22日(日曜日)午後1時~4時(2)9月21日(木曜日)午前9時半~午後0時半
  • 内容 心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)の使用法等
  • 定員 中学生以上各20人
  • 申込 電話で各開催日の前日までに同センターへ

ちびっこレスキューチャレンジ

  • とき 10月29日(日曜日)午前10時~正午
  • 内容 ロープ渡り体験、消防車両の展示等。雨天時内容に変更あり
  • 定員 市内の園児・小学生30人と保護者
  • 申込 往復はがき(124円)に住所、子どもの氏名(ふりがな)・性別・学年、保護者の氏名、電話番号を書いて、9月30日必着で同センターへ。多い場合は抽選

総合福祉センター

〒631ー0801左京五丁目3ー1 電話番号:0742・71・0770 ファックス番号:0742・71・0773

市障がい者・児作品展の作品募集11月11日(土曜日)~19日(日曜日)に開催する作品展の出品作品を募集

  • 資格 障がい者・児。在勤・在学も可
  • 部門 写真、絵画、書道、手工芸。過去1年以内に完成した作品で1部門1点。複数部門への応募可
  • 作品規格 全部門、額装の場合は前面にガラスを使用しないこと(アクリル板は可)。合同作品の規格は要相談
  • 写真 六ツ切り以上、半切以内
  • 絵画 画用紙四ツ切り以内(デジタルアートも含む)
  • 書道 縦書きは半切以内、横書きは半切2分の1以内(裏打ち、表装の規定なし)
  • 手工芸 陶芸の立体作品は幅・奥行き(直径)・高さ30センチメートル以内、平面作品は縦30センチメートル・横80センチメートル以内。陶芸以外の立体作品は幅・奥行き(直径)・高さ50センチメートル以内、平面作品は縦・横100センチメートル以内(織物等の折りたためるものは上記サイズ内で展示。被服作品はこの限りでない)

搬入 同センターに備え付けの申込書を添えて、10月22日~11月1日午前9時~午後8時半に同センターへ(水曜日は午前9時~午後4時半。10月23日・30日は休館)

大人の発達障害セミナー

成人の発達障がいの人およびそのパートナー(配偶者・恋人等)による体験談や交流会

  • とき 9月29日(金曜日)午前10時10分~午後0時10分
  • 内容 (1)パートナーからの体験談(2)交流会(パートナーと発達障がい者は別グループ)
  • 定員 発達障がい者(疑い含む)がパートナーの人およびパートナーのいる発達障がい者30人
  • 申込 電話、直接来館かFax、Eメール(narawch@m3.kcn.ne.jp)に講座名、氏名、本人・パートナーの別、連絡先、交流会の参加の有無を書いて、9月26日までに同センターへ

総合福祉センター体育館

〒631ー0801左京五丁目3ー1 電話番号:0742・71・0775 ファックス番号:0742・71・0773

ふれあいバドミントン大会

  • とき 9月17日(日曜日)午後1時半~4時半
  • 定員 中学生以上の知的障がい者・児と保護者か介護者20組。高校生以上の健常者10人
  • その他 試合はダブルスゲームで、保護者か介助者とペア。個人参加は健常者とペア
  • 申込 同館備え付けの用紙、往復はがき(124円)、Faxに大会名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話・Fax番号、障がいの有無・等級、未成年者は保護者氏名を書いて、9月10日必着で同館へ。多い場合は抽選

ふれあいグラウンドゴルフ大会

  • とき 10月8日(日曜日)午前10時10分~正午
  • 定員 中学生以上の障がい児・者と健常児・者25人
  • 申込 同館備え付けの用紙、往復はがき(124円)、Faxに大会名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話・Fax番号、障がいの有無・種別・等級、未成年者は保護者氏名を書いて、9月27日必着で同館へ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

ならやま屋内温水プール

〒631ー0801左京5丁目3ー1 電話番号:0742・71・0774 ファックス番号:0742・71・0773

ならやま水泳教室

  • 女性の部
    • とき 10月4日~12月13日の毎週水曜日(1)午後1時~2時(2)午後2時10分~3時10分。各10回
    • 定員 18歳以上の女性各70人
    • 費用 1万2千円(65歳以上は6千円)
  • 小学生の部
    • とき (1)小学1~3年生:10月6日~12月15日の毎週金曜日 午後3時55分~4時50分(2)小学4~6年生:10月4日~12月13日の毎週水曜日 午後3時20分~4時15分。各10回
    • 定員 各70人
    • 費用 9千円
      申込 往復はがき(124円)に教室名、住所、氏名(ふりがな)、年齢(小学生の部は学年も)、電話番号、(1)(2)の別を書いて9月10日必着で同プールへ。多い場合は抽選。受講時に健康診断書が必要
  • 障がい者の部
    • とき 10月6日~来年3月16日の毎週金曜日(1)午後1時半~2時20分(2)午後2時半~3時20分。各20回
    • 定員 車いす不要の人(1)10人(2)18人
  • 障がい児の部
    • とき 10月6日~来年3月16日の毎週金曜日 午後4時55分~5時40分。全20回
    • 定員 小学生の知的障がい児と保護者1組
      申込 同プール備え付けの用紙、Faxに教室名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話・ファックス番号、障がいの等級、障がい者の部は(1)(2)の別を書いて、9月10日必着で同プールへ。多い場合は抽選。受講者はかかりつけの医師と相談が必要

臨時休館のお知らせ

館内清掃・整備のため9月26日(火曜日)~29日(金曜日)まで休館

森林体験講座

  • とき 10月7日(土曜日)午前10時~午後3時
  • ところ 元明天皇陵西側(奈良阪町)
  • 内容 竹林整備、栗拾い、バームクーヘン作り等
  • 費用 300円(弁当各自持参)
  • 定員 保護者を含む小学生以上30人。多い場合は抽選
  • 申込 電話で9月22日までに市地球温暖化対策地域協議会事務局環境政策課(電話番号:0742・34・4591)へ

奈良の文化財をもっと知る講座2017

古仏に親しむ 奈良町西の名品見学

  • とき 10月1日(日曜日)午後2時~4時半頃。警報発令時中止
  • コース 隼神社(角振町)~伝香寺~三條会館~西方寺(油阪町)。現地解散。徒歩約1.4キロメートル
  • 内容 重要文化財・市指定文化財等の仏像を文化財課職員が紹介
  • 定員 中学生以上15人。在学・在勤も可
  • 費用 300円
  • 申込 往復はがき(124円)、ファックス、Eメールに参加者全員の住所・氏名・年齢・電話・ファックス番号を書いて、9月19日午後5時必着で文化財課(ファックス番号:0742・34・4859 Eメール:bunkazai@city.nara.lg.jp)へ。1通につき2人まで。多い場合は抽選。見学先への申込不可

史料保存館

630-8337脇戸町1-1 電話番号:0742-27-0169

  • タイムトラベル奈良町 奈良町の芝居小屋
    • とき 9月16日(土曜日)午後1時~4時。解説は午後2時から30分
    • ところ 奈良町にぎわいの家(中新屋町)
    • 内容 展示に関連した史料を出張展示し館員が解説
  • 古文書・古絵図に親しもう 奈良町歴史ミニ講座「大和名所図会 挿絵でたどる江戸時代の景色」
    とき 9月9日(土曜日)午後1時半
  • 芝新屋町絵図 町絵図をよむ
    • とき 10月7日(土曜日)午後1時半
    • 内容 館蔵品を見ながら奈良町の歴史を紹介

東アジア文化創造NARAクラス

講座「東アジアのなかの奈良」

  • とき 10月15日(日曜日)午後1時
  • ところ 大安寺獅子吼殿(大安寺二丁目)
  • 講師 帝塚山大学教授の西山厚さん
  • 申込 往復はがき(124円)、ファックス、Eメールに講座名、代表者の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号、参加人数を書いて、9月29日必着で文化振興課(電話番号:0742・34・4942 Eメール:culturecity-nara@city.nara.lg.jp)へ。1通に4人まで。多い場合は抽選

もったいない陶器市

家庭で不要になった陶磁器製食器を無料で回収・配布します

  • 回収できないもの 市外の家庭や事業で不要になったもの、素焼きの皿や土鍋・ガラス・プラスチック・金属・木製の食器、ゴム製の底や取っ手等が付くもの(取り外せば可)、灰皿、花瓶等食器でないもの、食べ残しが付着したもの※回収前に検品し、対象外の食器・包装等は返却
  • 9月の開催日時・場所 (1)6日(水曜日)・コープおしくま(押熊町) (2)20日(水曜日)・はぐくみセンター(三条本町) (3)27日(水曜日)・都跡公民館(五条町)午前10時~午後1時(回収は午後0時半まで)。持ち帰りにはマイバッグ等を持参※イトーヨーカドー奈良店での開催は8月で終了しています
  • 問合せ 環境政策課(電話番号:0742・34・4591)

奈良きたまちスケッチ大会

  • とき 10月15日(日曜日)午前9時~午後4時
  • ところ 奈良女子大学(北魚屋西町)
  • 定員 50人
  • 費用 500円(小学生以下無料)
  • 申込 往復はがき(124円)、ファックス、Eメール(sketch@kitamachi.info)に、参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を書いて、10月9日必着で旧鍋屋交番きたまち案内所(〒630‐8284半田横町37‐2 きたまち案内所「スケッチ大会係」電話番号・ファックス番号:0742・23・1928)へ

NEW会員募集

市地球温暖化対策地域協議会(ならエコ・エコの和、NEW)会員募集!

市民(個人、団体)、NPO、事業者、行政等の会員が協働して地球温暖化対策等の活動を推進しています

  • 取り組み 省エネ・創エネプロジェクト、環境教育プロジェクト、3Rプロジェクト、交通プロジェクト、意見交換の場「エコエコサロン」
  • 年会費 個人会員2千円(学生無料)。団体会員1万円(市民団体半額)
  • 申込 同事務局(環境政策課内)備え付けの入会申込書(市ホームページからダウンロード可)を書いて、NEW事務局(電話番号:0742・34・4591 ファックス番号:0742・36・5466)へ

はぐくみセンター

にぎわい市場

  • とき 10月7日(土曜日)午前9時半~正午
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 内容 新鮮野菜や雑貨の販売、工作、ゲーム、プラネタリウム、和太鼓演奏等
  • 問合せ はぐくみセンター管理課(電話番号:0742・34・2303)

元気ならエクササイズ体験会参加者募集

介護予防のために市が制作した運動プログラムを体験しませんか

  • とき 10月6日(金曜日)午後2時~4時
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 講師 健康運動指導士
  • 定員 50人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かファックスに住所、氏名、生年月日、連絡先を書いて、9月15日までに福祉政策課(電話番号:0742・34・5196 ファックス番号:0742・34・5014)へ。多い場合は抽選。参加決定者には9月25日までに参加決定通知を発送

オープンガバメント推進協議会シンポジウム参加者募集

  • とき 10月21日(土曜日)午後2時~5時
  • ところ 奈良ロイヤルホテル(法華寺町)
  • 内容 加盟自治体と民間団体が連携したオープンデータに関する取り組みの成果等を発信
  • 定員 100人
  • 申込 Eメール、ファックスに氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、10月6日までに情報政策課(電話番号:0742・34・4722 ファックス番号:0742・34・6674 Eメール:opendata@city.nara.lg.jp)へ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

市ソフトボール協会男女混合ソフトボール大会

  • とき 10月29日(日曜日)午前9時
  • ところ 黒谷球技場(中町)
  • 費用 1チーム千円
  • ルール 15歳以上の男女。スローピッチルール。女子選手が常時2人以上出場していること(協会から女子選手の応援可)。変則トーナメント方式(各チーム少なくとも2試合行う)
  • 申込 市ソフトボール協会の福本さん(電話番号・ファックス番号:0742・43・8404)へ。くわしくは同協会ホームページに掲載

武道・坐禅教室

ならでん武道場(法蓮佐保山四丁目)

  • 剣道教室(1)小学生基本の部
    • とき 10月2日からの毎週月曜日・火曜日・金曜日 午後5時半~6時半
    • 定員 小学生30人
    • 費用 9千円(別途傷害保険料要)
  • 剣道教室(2)小学生上級の部
    • とき 10月2日からの毎週月曜日・火曜日・木曜日・金曜日 午後5時半~7時
    • 定員 小学生20人(3級以上)
    • 費用 1万円(別途傷害保険料要)
  • 剣道教室(3)親子体験の部
    • とき 10月21日・28日、11月4日・18日、12月2日・16日の土曜日 午前9時半~10時半
    • 定員 5歳~6歳児と保護者15組(子どものみの参加可)
    • 費用 2千円(別途傷害保険料要)
  • 剣道教室(4)中学生以上の部
    • とき 10月2日からの毎週月曜日・火曜日・木曜日・金曜日 午後7時~8時
    • 定員 中学生以上の経験者20人
    • 費用 4千円(別途傷害保険料要)、当日券300円
  • なぎなた教室
    • とき 10月3日からの毎週火曜日 午前10時~正午、木曜日 午後4時半~6時半、土曜日 午後1時~3時(高校生以下は木曜日・土曜日のみ)
    • 定員 年長以上20人
    • 費用 4千円
  • やり教室(宝蔵院流)
    • とき 10月7日からの毎週土曜日 午前10時~正午
    • 定員 高校生以上10人
    • 費用 6千円
  • 坐禅教室
    • とき 10月1日からの毎週日曜日
      午前7時~8時半
    • 定員 高校生以上10人
    • 費用 2千円

ならでん第二武道場(法蓮佐保山四丁目)

  • 柔道教室(1)小学生の部
    • とき 10月3日からの毎週火曜日・木曜日 午後5時~6時半、土曜日 午後1時半~3時
    • 定員 小学生20人
    • 費用 4500円
  • 柔道教室(2)親子体験の部
    • とき 10月12日からの第2・3・4木曜日 午後3時半~4時半
    • 定員 5歳~6歳児と保護者15組(子どものみの参加可)
    • 費用 3千円
  • 柔道教室(3)中学生以上の部
    • とき 10月3日からの毎週火曜日・木曜日
      午後6時~7時半、土曜日 午後2時半~4時
    • 定員 中学生以上20人
    • 費用 4500円
  • 柔道教室(4)女性の部
    • とき 10月3日からの火曜日 午前10時~11時半(月2回)
    • 定員 18歳以上の女性20人
    • 費用 4千円

ならでん弓道場(法蓮佐保山四丁目)
弓道教室

  • とき 10月7日からの毎週土曜日
    午後5時~7時
  • 定員 高校生以上の初心者20人
  • 費用 3千円
  • その他 費用は3か月分
  • 申込 往復はがき(124円)に教室名、住所、氏名(ふりがな)、年齢(学生は学校名、学年も)、性別、電話番号を書いて、9月14日必着で市総合財団(〒630‐8108 法蓮佐保山四丁目6‐3 ならでん第二武道場内)へ。多い場合は抽選
  • 問合せ 剣道・なぎなた・やり・坐禅教室はならでん武道場(電話番号:0742・26・1060)。柔道・弓道教室はならでん第二武道場(電話番号:0742・27・6163)

奈良クラブJFL 2ndステージ

奈良市ポイント100

  • とき・対戦相手 9月24日(日曜日)午後1時・対ソニー仙台FC、10月7日(土曜日)午後1時・対ブリオベッカ浦安
  • ところ ならでんフィールド(法蓮佐保山四丁目)
  • チケット 同クラブ公式ホームページに掲載
  • 問合せ 同クラブ(電話番号:0742・93・3815 火曜日~金曜日の午前10時~午後5時)

プロバスケットボール バンビシャス奈良

奈良市ポイント100

2017~18シーズン開幕戦

  • とき・対戦相手 9月30日(土曜日)午後6時・対山形ワイヴァンズ、10月1日(日曜日)午後2時・対山形ワイヴァンズ
  • ところ ならでんアリーナ(法蓮佐保山四丁目)
  • チケット 同チーム公式ホームページに掲載
  • 問合せ 同チーム(電話番号:0742・20・1800 火曜日~金曜日の午前10時~午後5時)

善意銀行 6月分 敬称略

  • 一般
    匿名 3万円
    歌声広場クローバーの会 嶋田幸忠 3万721円
  • 指定
    ボーイスカウト奈良第18団 5万4千円

しみんだより平成29年9月号 一覧へ戻る