ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成29年8月号(テキスト版)10~17ページ お知らせ3

本文

奈良しみんだより平成29年8月号(テキスト版)10~17ページ お知らせ3

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(7月1日現在)
総人口/359,576人 (男168,917人 女190,659人)
世帯/160,869世帯

市では、点字版と音声版のしみんだよりを作っています。
【問合せ】障がい福祉課(電話番号:0742・34・4593)

収集ボックスの設置・生ごみの出し方

  • 品物によっては、収集作業が円滑に行えないものがあるので、必ず購入・設置前に連絡してください。なお、設置にかかる費用は、収集場所を利用するみなさんの全額負担です
  • 夏場の水分を含んだ生ごみは収集作業中の汚水の飛散等の原因にもなるので、水気をよく切ってごみを出してください。8月11日(祝日)も通常どおり収集を行います

8月の燃やせないごみ収集日・収集区域

  • 区域 A・F、 B・E
  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日の地域
  • 燃やせないごみ 9日・23日の水曜日
  • 区域 C・H、 D・G
  • 燃やせるごみ 火曜日・金曜日の地域
  • 燃やせないごみ 2日・16日・30日の水曜日

※A~Dは市の収集区域、E~Hは市清美公社の区域。一部地域では収集日が違うので市ホームページ等で確認してください
問合せ 収集課(電話番号:0742・71・3012)市清美公社(電話番号:0742・33・8782)

市営住宅入居者募集

  • 募集住宅
    • 一般向:第2号市営住宅(東之阪)1戸、第4号市営住宅(般若寺)1戸、第9号市営住宅(紀寺)1戸、第18号市営住宅(五条山)1戸、第1号コミュニティ住宅(JR奈良駅前)1戸
    • 子育て世帯向:第20号市営住宅(松陽台)1戸、第1号コミュニティ住宅(JR奈良駅前)1戸
    • 母子父子世帯向:第20号市営住宅(松陽台)1戸
      ※申込資格は申込案内に掲載
  • 申込 住宅課、各出張所・行政センター、市民サービスセンターで8月1日~15日に配布する申込書に必要事項を書いて、8月15日必着で住宅課へ送付か持参
  • 抽選 8月22日(火曜日)に公開抽選
  • 問合せ 住宅課(電話番号:0742・34・5174)

ダンボールコンポスト容器で生ごみから堆肥を作りませんか

  • とき 8月23日(水曜日)午前10時~正午
  • ところ 市役所
  • 講師 グリーンスポーツ奈良理事長の吉田征八郎さん他
  • 定員 40人
  • 申込 電話で8月18日までにリサイクル推進課(電話番号:0742・61・9900)へ

もったいない陶器市

家庭で不要になった陶磁器製食器を無料で回収・配布します
回収できないもの 食べ残し等の付着したもの、市外の家庭や事業で不要になったもの、素焼きの皿や土鍋・ガラス・プラスチック・金属・木製の食器、ゴム製の底や取っ手等が付くもの(取り外せば可)、灰皿、花瓶等食器でないもの※回収前に検品し、対象外の食器・包装等は返却

8月の開催日時・場所 (1)2日(水曜日)・コープおしくま(押熊町)(2)9日(水曜日)・イトーヨーカドー奈良店5階(二条大路南一丁目)(3)16日(水曜日)・はぐくみセンター(三条本町)(4)23日(水曜日)・都跡公民館(五条町)午前10時~午後1時(回収は午後0時半まで)。持ち帰りにはマイバッグ等を持参
問合せ 環境政策課(電話番号:0742・34・4591)

市民サービスセンターでの戸籍証明書発行休止

市民サービスセンター(ならファミリー5階 電話番号:0742・36・5913)では、8月12日(土曜日)午前9時~午後5時の間は電気設備点検のため戸籍システムが停止しますので、戸籍全部・個人事項証明書や戸籍各種証明書等の戸籍証明書が発行できません

食中毒シーズン本番注意しましょう!

〈8月は食品衛生月間です〉
8月31日(木曜日)まで夏期食品一斉取締りを実施しています

お肉はよく焼いて食べましょう

生肉(ユッケ、刺身等)や加熱不十分な食肉料理(たたき等)を食べ、カンピロバクターや腸管出血性大腸菌(O157,O111,O26)による食中毒が発生しています。以下に注意してください

  1. 生肉や加熱不十分な食肉料理は食べない
  2. 料理の前、食べる前には手をしっかり洗う
  3. 調理器具(包丁やまな板等)は、洗浄後、十分に消毒する
  4. 焼肉やバーベキュー等自分で肉を焼きながら食べる場合も、十分加熱し生焼けのまま食べない(焼く箸と食べる箸を区別する)
  5. 肉や脂をつなぎ合わせた結着肉や挽肉、筋切りした肉、タレ等に漬け込んだ肉、レバー等の内臓等は、特に内部まで十分に加熱する

食中毒予防の3原則

ここがポイント!

  1. つけない:手洗いをこまめに。包丁・まな板等はよく洗浄
  2. 増やさない:調理はすばやく。室温で長時間放置しない(冷蔵保存)
  3. 殺菌する:食品中心部が75度で1分間以上加熱

問合せ 生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

世界の平和を願って非核平和都市・奈良

核兵器廃絶と平和をめざす「非核平和都市宣言」が昭和60年12月に市議会で決議されました。平成18年に長崎市を中心とした「日本非核宣言自治体協議会」、平成21年に広島市を中心とした「平和首長会議」に加入し、平和な社会の実現に向けて取り組みを進めています

平和の鐘をつき鳴らします

広島・長崎に原爆が投下された日時に、世界の平和を祈って、市役所塔屋の平和の鐘をつき鳴らす他、市内の寺院へ撞鐘をお願いしています。市役所では平和を祈念して1分間の黙祷を行います。みなさんの家庭や職場等でも黙祷をお願いします
※広島原爆被爆の日 8月6日(日曜日)午前8時15分。長崎原爆被爆の日 8月9日(水曜日)午前11時2分

被爆記録写真展

  • とき 7月31日(月曜日)~8月4日(金曜日)午前8時半~午後5時15分。4日は午後4時まで
  • ところ 市役所
  • 問合せ 人権政策課(電話番号:0742・34・4733)

8月は電気使用安全月間

夏場は電気事故が多く発生するため、経済産業省の主唱により毎年8月の「電気使用安全月間」に電気事故を防ぐための全国的な運動を展開しています。みなさんも今一度、身のまわりの電気安全について考えてみましょう

平成29年度月間重点活動テーマ

  • 日頃から電気の安全を心がけ、かしこく上手に使いましょう
  • 自家用設備の電気事故は、適切な保守点検と計画的な更新で防ぎましょう
  • 地震、雷、風水害等の自然災害にそなえ、日頃から電気の安全に努めましょう

注意事項

  1. たこ足配線はやめる
  2. 破損個所は取り換える
  3. プラグはしっかり差し込む
  4. コードの踏みつけはやめる
  5. 素人工事はやめる
  6. 漏電遮断器とアースを取り付ける
  7. 災害時は安全確保して、ブレーカーをすべて「切」にして避難
  8. 水に濡れた電気機器等は注意
  9. 切れた電線は危険なため近寄らない

※関西電気保安協会では電気の使用安全について無料相談をしています
問合せ 関西電気保安協会奈良支店(電話番号:0742・32・1371)、消防局予防課(電話番号:0742・35・1192)

里親支援さとおやミニ講座

知っていますか?家庭で暮らせなくなった子どもたちへの支援

親の死亡や病気等、さまざまな事情で家庭で暮らせなくなった子どもたちが、その後どのように過ごしているかご存知ですか?子どもたちの現状や、その後の子どもの育ち、子どもを守る社会のしくみについて、里親専門員が解説します

  • とき 8月21日(月曜日)午前11時~11時半
  • ところ 子育て相談課(市役所)
  • その他 里親に関する相談は、子育て相談課窓口で随時受付。くわしくは市ホームページに掲載
  • 問合せ 子育て相談課(電話番号:0742・34・4804)

ファミリー・サポート・センター

育児の援助者・依頼者が会員として登録し、助け合いを行う組織です

説明会

  • とき 8月22日(火曜日)、9月7日(木曜日)午前10時~正午
  • その他 会員登録には、顔写真(縦3センチメートル×横2.5センチメートル)2枚と印鑑が必要
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 申込 ファミリー・サポート・センター(電話番号:0742・34・3305)

児童扶養手当・特別児童扶養手当の更新手続き

児童扶養手当・特別児童扶養手当の受給者に、今年度も受給資格が継続するかを確認するため、7月末日(特別児童扶養手当受給者は8月上旬)に手続きの方法等を通知しています。全額支給停止の人も手続きが必要のため、児童扶養手当受給資格者は8月1日~31日、特別児童扶養手当受給資格者は8月14日~9月11日の間に必ず更新の手続きをしてください(特別児童扶養手当は2年連続所得制限超過の人に限り手続き不要)。
また、児童扶養手当の受給開始から5年を経過した場合等の手当の減額措置解除の対象の人には別途通知しているので、8月中に必ず手続きしてください。遅れると手当が半減される場合があります
問合せ 子ども育成課(電話番号:0742・34・5042)

ひとり親家庭等生活支援事業バスツアー

親子で楽しむ農家体験

  • とき 9月10日(日曜日)
  • 対象 ひとり親家庭の親子
  • 内容 笠置町の農園で野菜の収穫体験後、河川敷でバーベキュー
  • 資料請求 全国農協観光協会西日本事務所(電話番号:06・7651・3285 土曜日・日曜日、祝日を除く)掲載のツアーはこの広告で申込みは受け付けていません。資料をご請求ください
  • イベント実施団体 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西(電話番号:06・6147・9771)

夏季休業中の学校閉鎖

教職員の「働き方改革」の一貫として、夏季休業中に全校統一の学校閉鎖を行います

  • とき 8月11日(祝日)~15日(火曜日)
  • 対象 市立小学校・中学校・一条高等学校
  • 問合せ 教育総務課(電話番号:0742・34・5297)

ひとり親家庭等日常生活支援事業の利用登録

事業の利用には事前に市への利用登録が必要です。継続利用の場合も登録申請が必要です。登録期間は8月~来年7月です

ひとり親家庭等日常生活支援事業

母子家庭、父子家庭、寡婦の人が自立に必要な技能習得や就業または疾病等のため一時的に日常生活の支援が必要な場合に、訪問介護員、保育士、看護師等の資格を持った家庭生活支援員が保育サービスや身の回りの世話を行う事業です。※支援内容と世帯所得の状況により、費用(1時間あたり300円未満)がかかることがあります
問合せ 子育て相談課(電話番号:0742・34・4804)

8月15日~31日は市・県民税(第2期分)の納期です。納税は便利な口座振替(銀行窓口で可)を利用してください

市議会だよりの次回発行日が8月1日(火曜日)から10月1日(日曜日)に変わりました
【問合せ】議会総務課(電話番号:0742・34・4790)

人権の歴史入門講座 なら楽学遊歩

  • とき (1)9月26日(火曜日)(2)10月24日(火曜日)午後1時~4時。少雨決行
  • ところ 近鉄平端駅集合(1)額田部丘陵の人権スポット(2)天理軽便鉄道沿線の人権スポット
  • 講師 天理大学講師の吉田栄治郎さん
  • 費用 施設入場料等
  • 定員 成人40人
  • 申込 往復はがき(124円)に住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、8月31日までに東人権文化センター(〒630‐8424古市町1226 電話番号:0742・61・2236)へ。多い場合は抽選

男女共同参画センター「あすなら」

〒630ー8245西之阪町12 電話番号:0742・81・3100 ファックス番号:0742・25・0600

  1. 女性のためのエクセル基礎講座
    • とき 8月23日~9月20日の毎週水曜日 午前10時~正午
    • 講師 キャリアコンサルティングから派遣
    • 費用 8千円(資料代含)
    • 定員 文字入力ができる女性10人。在勤・在学も可
  2. あすなら市民講座「ご存知ですか?あなたの身近に潜むこと~犯罪被害者の権利と少年法~」国際女性交流協会と開催します
    • とき 9月16日(土曜日)午後1時半~3時半
    • 講師 弁護士の北條正崇さん
    • 定員 50人。在勤・在学も可

申込 電話、市ホームページの電子申請か往復はがき(124円)、Faxに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、(1)のみ託児(1歳~就学前)希望者は幼児の氏名(ふりがな)・性別・年齢を書いて、(1)8月14日(2)9月7日までに同センターへ。多い場合は抽選

1日8000歩以上で健康づくり(説明会)

昨年度事業参加者への説明会

今年度の流れを説明します

  • とき 8月20日(日曜日)午前9時半~10時
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 対象 昨年8月~今年3月末に同事業に参加した人
  • 申込 電話かFaxに事業名、氏名、生年月日、電話番号を書いて、8月17日までに健康増進課(電話番号:0742・34・5129)へ

奈良子ども礼法教室

奈良市指定文化財 旧田中家住宅で学ぶ小笠原流礼法

  • とき 9月3日(日曜日)・10日(日曜日)・17日(日曜日)、10月8日(日曜日)・15日(日曜日)午前9時半~11時。5回連続講座 
  • ところ 旧田中家住宅(五条町)
  • 内容 礼法の基本、食事作法等
  • 定員 全回参加できる小学生10人
  • 費用 5千円(資料書籍代込)
  • 申込 電話かFax、Eメールに「奈良子ども礼法教室」申込(Eメールは件名にも記載)、住所、氏名(ふりがな)、学年、電話番号、Eメールアドレスを書いて、8月18日必着で小笠原教場の小笠原清基さん(電話番号:080・9978・1687 ファックス番号:0466・34・4102 Eメール:npo-info@ogasawara-ryu.gr.jp)へ。多い場合は抽選

ひとり親家庭のための就業相談・養育費等相談

児童扶養手当等の更新手続きに合わせて相談の実施日を増やします

  • ひとり親家庭等出張就業相談
    • とき 8月3日(木曜日)・4日(金曜日)・18日(金曜日)・22日(火曜日)・25日(金曜日)午前10時~午後3時
    • ところ 子育て相談課(市役所中央棟1階)
    • 対象 母子家庭、父子家庭、寡婦の人
    • 相談員 奈良県母子家庭等就業・自立支援センター(スマイルセンター)就業相談員
    • 申込 同センター(電話番号:0742・24・7624)
  • 養育費等相談
    • とき、ところ
      • 8月8日(火曜日)・24日(木曜日)奈良県スマイルセンター(西木辻町)
      • 8月21日(月曜日)市役所子育て相談課内相談室
    • とき (1)午後1時(2)2時(3)3時
    • 対象 県内居住者
  • 相談員 家庭問題情報センター大阪ファミリー相談室相談員
  • 申込 電話で8月1日から実施日まで奈良県スマイルセンター(電話番号:0742・24・7624)へ
  • その他 1組あたり1時間程度。同一案件についての相談は原則1回限り
  • 問合せ 子育て相談課(電話番号:0742・34・4804)

認知症サポーター

養成講座
認知症を正しく理解し、認知症の人や家族のよき理解者、温かく見守る応援者を養成する講座です

  • とき 9月6日(水曜日)午後1時半~3時
  • ところ 市役所(北棟6階第22会議室)
  • 定員 50人
  • 申込 電話かFaxに住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号を書いて、9月1日までに福祉政策課(電話番号:0742・34・5196 ファックス番号:0742・34・5014)へ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

ボランティアセンター

〒630ー8113法蓮町1702ー1電話番号:0742・26・2270 ファックス番号:0742・26・2003

ボランティア・NPO・自治会・まちづくり団体必見「助成金申請書の書き方」基礎セミナー~受けてびっくり‼劇的に変わる企画力と表現力~

  • とき 9月6日(水曜日)午後1時~4時
  • 定員 市民公益活動を行っている18歳以上の人20人。在勤・在学も可
  • 申込 はがき(62円)、Fax、Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に住所、氏名、年齢、電話番号、所属団体を書いて、8月24日までに同センターへ。多い場合は抽選

東福祉センター

〒630ー8113法蓮町1702ー1 電話番号:0742・24・3151 ファックス番号:0742・27・9028

介護相談会「ケアマネージャーに介護のこと何でも聞いちゃおう‼」

  • とき 8月8日(火曜日)午後1時半~3時
  • 内容 全体講座(約半)と個別相談(希望者のみ)
  • 講師 在宅介護相談センターらくじ苑
  • 対象 60歳以上の人とその家族

世代間交流講座「夏休み特別企画!おじいちゃんおばあちゃんと一緒に夏休みの工作をしませんか?」

  • とき 8月26日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 吉野杉を使った工作(コースターやペン立て等)
  • 講師 工房木楽の中瀬悦さん
  • 定員 60歳以上の人と中学生以下の孫20組 (2人1組)
  • 申込 8月19日までに電話か直接来館で申込。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

各施設・イベントへお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

認知症初期の相談は「まほロバおれんじチーム(市認知症初期集中支援チーム)」へ【問合せ】福祉政策課(電話番号:0742・34・5196)

西福祉センター

〒631ー0024百楽園一丁目9ー13 電話番号:0742・41・3151 ファックス番号:0742・41・3150

(1)生活お困り事相談

  • とき 8月22日(火曜日)午後1時半~3時
  • 内容 コスモス成年後見サポートセンター奈良県支部の行政書士による無料相談会。遺言、相続等。女性相談員の対応も可
  • 対象 60歳以上の人とその家族

(2)相続セミナー「生前贈与活用のポイント」~相続問題の現状・相続税制の改正について・相続対策3つのポイント

  • とき 8月30日(水曜日)午前10時~正午
  • 講師 みずほ銀行、みずほ信託銀行、PGF生命の村上正城さん
  • 定員 60歳以上の人80人

(3)おひとりさま・おふたりさまの終活準備とマメ知識

  • とき 9月6日(水曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 認知症に対する備えと葬儀の生前と事後にできる対策等
  • 講師 泉屋葬儀ディレクターの渡辺康英さん
  • 定員 60歳以上の人80人

申込 (1)当日(2)8月15日(3)8月29日までに電話か直接来館で申込。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

北福祉センター

〒631ー0805右京一丁目1ー4(北部会館2階)電話番号:0742・71・3501 ファックス番号:0742・71・3548

  • 世代間交流~電気安全講習会&子ども電気教室!~
    • とき 8月8日(火曜日)午後1時半~3時半
    • 内容 講習や手作りモーターの製作
    • 講師 関西電気保安協会の竹内茂樹さん
    • 定員 60歳以上の人とその家族・子ども(幼児から小学生)と保護者 50人
  • ベンチャーズサウンド
    • とき 8月19日(土曜日)午後1時半~2時半
    • 出演 梅野浩二&Woops
    • 対象 60歳以上の人とその家族
  • ふれあい囲碁体験
    • とき 8月22日(火曜日)~26日(土曜日)午後1時~3時
    • 定員 60歳以上の人と小・中学生20人

総合福祉センター

〒631ー0801左京五丁目3ー1 電話番号:0742・71・0770 ファックス番号:0742・71・0773

「視覚障がい者サポートボランティア入門講座」外出支援コース

  • とき 9月7日~10月12日までの毎週木曜日 午前10時10分~午後0時10分(10月5日は午前11時~午後1時)。全6回
  • 容 (1)視覚障がい者の外出支援の基本(2)場面別支援(車両の乗降、食事支援等)(3)現場実習
  • 定員 20人。在勤・在学も可
  • 費用 実習費負担
  • 申込 往復はがき(124円)に講座名、住所、氏名、年齢、電話・Fax番号、在勤・在学者はその旨を書いて、8月31日必着で同センターへ

南福祉センター

〒630ー8443南永井町45ー1 電話番号:0742・62・3730 ファックス番号:0742・62・3780

レッツ体験 フラダンス

  • とき 8月23日(水曜日)午後1時15分~2時15分
  • 対象 60歳以上の人とその家族、おおむね3歳までの子どもと保護者

防災センター

〒630ー8145八条五丁目404ー1 電話番号:・ファックス番号:0742・35・1106

上級救命講習

  • とき 9月7日(木曜日)午前9時~午後5時
  • 内容 心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)の使用法等
  • 定員 中学生以上30人。在勤・在学も可
  • 申込 電話で8月10日~31日までに消防局救急課(電話番号:0742・35・1190)へ

勤労者総合福祉センター(サン・アクティブ奈良)

〒630ー8106佐保台西町115 電話番号:0742・71・2444

パソコン一日教室(基本から中級)

(1)ワード(罫線・作表)
(2)エクセル(関数)
(3)ワード(グラフィック)
(4)エクセル(ピボットテーブル)

  • とき (1)8月26日(土曜日)(2)8月27日(日曜日)(3)9月2日(土曜日)(4)9月3日(日曜日)午後1時~5時
  • 定員 基本的な文書か表の作成ができる人各15人。在勤も可
  • 費用 各2500円

韓国語会話初級【2】

  • とき 9月8日~11月17日の原則毎週金曜日 午後7時~8時半。10回
  • 内容 連体形、複文を学ぶ
  • 定員 ハングルが読める人20人。在勤も可
  • 費用 6555円
    申込 往復はがき(124円)に教室名(○数字の別)、住所、氏名、電話番号、勤務先を書いて、8月16日必着で同センターへ。1枚に1人1教室限り。多い場合は抽選

社交ダンス

  • とき 8月6日(日曜日)・11日(祝日)・20日(日曜日)、9月2日(土曜日)・9日(土曜日)・18日(祝日)午後1時半~4時半。午後2時~3時は講師常駐、8月6日と9月9日は半の団体レッスンあり 費用 各日1人500円
  • その他 パートナーチェンジあり
  • 持物 ダンスシューズ。室内用スニーカーも可

奈良町からくりおもちゃ館

〒630ー8338陰陽町7 電話番号:0742・26・5656

からくりおもちゃ製作体験講座「猫とねずみ」を作ろう

  • とき 8月27日(日曜日)午前10時~正午
  • 定員 小学生以上24人(低学年は保護者同伴)
  • 費用 800円
    申込 往復はがき(124円)に住所、氏名(ふりがな)、年齢(小・中学生は学年も)、電話番号を書いて、8月17日必着で同館へ。1枚につき2人まで。多い場合は抽選。同館ホームページの電子申請も可

申込の表記がない場合は申込不要です

ペットボトルはラベルをはがして再生資源収集日に出してください。
問合せ リサイクル推進課(電話番号:0742・61・9900)

保健所では、犬・猫の譲渡事業を行っています。
問合せ 生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

ボランティアインフォメーションセンター

〒630-8122三条本町131(はぐくみセンター1階) 電話番号:0742・93・8435 Fax番号:0742・34・2336

(1)NPOのための資金調達入門講座
奈良市ポイント100

  • とき 8月20日(日曜日)午後1時半~午後4時
  • 内容 多様な資金調達について学ぶ
  • 定員 市で活動しているNPO法人・任意団体等30人

(2)スポーツボランティア養成講座~エクササイズを覚えてボランティア~
奈良市ポイント100

  • とき 8月23日(水曜日)午前10時~正午
  • 講師 関西ポーランドダンス愛好会クラコ代表の竹山進一郎さん・政子さん
  • 定員 30人。在勤・在学も可
  • その他 動きやすい服装、運動靴で来場

(3)ボランティア入門講座~楽しみの見つけ方~
奈良市ポイント100

  • とき 8月26日(土曜日)午前10時~正午
  • 定員 30人。在勤・在学も可

(4)コミュニケーションのための演劇ワークショップ~距離と目線が語るもの~
奈良市ポイント100

  • とき 8月27日(日曜日)午後1時~午後4時
  • 内容 俳優訓練の手法を使ったワークショップ。演劇経験不問
  • 講師 シアター・プロジェクト・奈良芸術監督の山吹草太さん
  • 定員 30人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かFax、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、(1)8月13日(2)8月16日(3)8月19日(4)8月20日までに同センターへ。多い場合は抽選

森のムッレ教室・ストローバレ教室

  • とき 8月27日(日曜日)午前10時~(1)正午(2)午後3時。雨天決行、荒天中止
  • ところ 青少年野外活動センター(阪原町)
  • 内容 月に1回の北欧生まれの自然体験教室
  • 定員 (1)1才児~年長園児とその家族(2)小学1年生~3年生20人
  • 費用 (1)2千円(親子1組)(2)3千円(保険代含む)
  • 申込 同センターホームページの申込フォームへ。8月19日午後5時締切
  • 問合せ 同センター(電話番号:0742・93・0029 Eメール:chiiki-manabi@kcn.jp

なら工藝館

〒630-8346阿字万字町11 電話番号:0742・27・0033

夏季制作体験

  1. 透かし楽彫り(コースターの制作ほか)
    • とき 8月4日(金曜日)~6日(日曜日)午後1時~午後6時
    • 定員 1時間につき10人まで(体験時間は1時間)
    • 費用 500円から
  2. 秋篠手織(木綿のテーブルセンターづくり)
    • とき 8月4日(金曜日)・6日(日曜日)午後1時~午後6時
    • 定員 1時間につき3人まで(体験時間は1時間)
    • 費用 千円
  3. バーナーワークによるガラス細工((A)動物細工(B)ガラスペン(C)ガラスペンダント)
    • とき 8月4日(金曜日)・5日(土曜日)午前11時~午後4時
    • 内容 (A)~(C)を選択して制作
    • 費用 3千円(小学4年生以上)
  4. ガラスペンダント
    • とき 8月4日(金曜日)・5日(土曜日)午前11時~午後4時
    • 内容 宇宙や花模様のペンダント制作
    • 費用 4200円から(中学生以上)
    • 申込 (1,2)は電話で同館へ。空きがある場合は当日申込も可。(3,4)は申込不要。随時開催。最終受付は各1時間前まで。混雑時は順番待ち

ランプワーク展2017

国内のガラス工芸バーナーワーク作家43人によるガラス作品の展示
とき 8月4日(金曜日)~11日(金曜日)午前10時半~午後6時(※最終日は午後4時半まで。8月7日(月曜日)は休館)

ビジネスカフェ

  • とき 8月23日(水曜日)午後7時~9時
  • ところ NARA EGG(橋本町)
  • 内容 奈良で活躍する経営者の講演と参加者を交えたワークショップ
  • 講師 エヌ・アイ・プランニング代表取締役の鐵東敦史さん、ほうせき箱代表社員の平井宗助さん
  • 定員 30人
  • 申込 電話で8月18日までにまちづくり奈良(電話番号:0742・27・1111)へ

奈良あきない塾

  • とき 8月30日(水曜日)午後7時~9時。全8回
  • ところ NARA EGG(橋本町)
  • 講師 魚万商店・餅飯殿センター街副理事長の魚谷和良さん、未来創造マネジメント・税理士の谷口良平さん
  • 定員 25人
  • 申込 電話で8月28日までにまちづくり奈良(電話番号:0742・27・1111)へ

奈良町にぎわいの家

〒630-8333中新屋町5 電話番号:0742・20・1917

  1. 奈良町でネイチャーゲーム(かき氷体験付き)
    • とき 8月11日(祝日)午前10時~正午
    • 内容 身近にある自然を新たに発見するワークショップ
    • 講師 奈良まちづくりセンター・ネイチャーゲームインストラクターの山本素世さん
    • 定員 15人
    • 費用 200円
  2. 夏休み企画「かき氷とヨーヨー釣り」
    • とき 8月12日(土曜日)・13日(日曜日)午後1時半~午後3時半
    • 費用 かき氷200円。ヨーヨー釣り50円
  3. 町家の夜・親子体験会(かき氷体験付)
    • とき 8月26日(土曜日)午後7時~午後9時
    • 定員 20人
    • 費用 300円
    • 申込 電話かEメール(nigiwainoie@gmail.com)に、13の別、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数を書いて、各開催日の1週間前までに同館へ。多い場合は抽選

ならまち格子の家

〒630-8332元興寺町44 電話番号:0742・23・4820

奈良の民話を楽しもう

  • とき 8月19日(土曜日)午後2時、午後2時45分(2回公演)
  • 内容 奈良に伝わる文化や歴史の民話語り
  • 定員 40人
  • 問合せ 市総合財団ならまち振興事業部門(電話番号:0742・27・1820)

食推うまいもの調理実習

Good! モーニング ごはん
奈良市ポイント50

  • とき、ところ(定員)
    1. 9月13日(水曜日)はぐくみセンター(30人)
    2. 9月15日(金曜日)生涯学習センター(20人)
    3. 9月20日(水曜日)都祁保健センター(18人)
    4. 9月21日(木曜日)富雄南公民館(19人)
    5. 9月22日(金曜日)西部公民館(29人)
    6. 9月28日(木曜日)三笠公民館(19人)
  • 時間 午前10時~午後1時
  • 講師 市食生活改善推進員
  • 費用 500円
  • 持物 エプロン、三角巾、食器用ふきん、手拭きタオル、台ふきん、筆記用具
  • その他 キャンセルは実施日の平日3日前まで
  • 申込 電話かFaxに事業名、希望会場、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を書いて、8月31日(木曜日)までに 3以外は健康増進課(電話番号:0742・34・5129)3は都祁保健センター(電話番号:0743・82・0341)へ。多い場合は抽選

史料保存館

〒630-8337脇戸町11 電話番号:0742・27・0169

  • クイズに挑戦 史料保存館で見つけよう 考えよう
    • とき 夏休み期間中。(月曜日)休館。祝日開館
    • 内容 小学生向けミニブック制作、クイズをしながら見学
  • 古文書・古絵図に親しもう 奈良町歴史ミニ講座「ならめいしょゑづ―江戸時代のイラストマップ―」
    とき 8月5日(土曜日)午後1時半(30分程度)
  • 企画展 奈良町の芝居小屋―尾花座―
    • とき 前期:8月8日(火曜日)~9月24日(日曜日)。後期:9月26日(火曜日)~11月12日(日曜日)((月曜日)(祝日は除く)、9月19日(火曜日)、10月10日(火曜日)は休館)
    • 展示解説 8月19日(土曜日)、10月7日(土曜日)午後1時半から各30分程度※途中展示品入替
  • 夜間開館のお知らせ
    • とき 8月11日(祝日)~13日(日曜日)午後9時まで開館
    • 内容 なら燈花会にちなみ正面入口前でろうそくを点灯し、開館時間を延長します。特別陳列「ならまち歳時記 奈良奉行と万燈籠」展も開催

70歳以上~まほろば健康ウォーク

70歳以上の人のみ奈良市ポイント50
なら・観光ボランティアガイドの会が案内します※集合時間・場所に注意してください
特別編「当尾の石仏と浄土の世界」(バス移動)

  • とき 10月18日(水曜日)集合午前8時40分~正午。雨天決行。警報発令時は中止
  • コース JR奈良駅西口1番乗り場前集合~岩船寺~石仏~浄瑠璃寺~近鉄奈良駅前解散(往復40分程バスに乗車)
  • 定員 ななまるカード(優待乗車証・老春手帳)所持の70歳以上の人150人
  • 費用 800円(協力金200円、浄瑠璃寺拝観料400円、市外コミュニティバス代200円)
  • 持物 ななまるカード、動きやすい服装・靴、タオル、お茶等
  • その他 コミュニティバスの他に奈良交通バスへ乗車する為、事前にチャージが必要。ポイントは後日自動的に付与。ボーナスポイント:今年度実施全10回のうち6回以上参加で100ポイント、全回参加で200ポイント進呈
  • 申込 往復はがき(124円)に、「まほろば10月特別編」、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、8月25日必着で長寿福祉課(電話番号:0742・34・5439)へ。多い場合は抽選

埋蔵文化財調査センター

〒630-8135大安寺西二丁目281 電話番号:0742・33・1821

大安寺遺跡探訪ツアー〈申込不要〉

  • とき 9月12日(火曜日)~15日(金曜日)・21日(木曜日)・25日(月曜日)~29日(金曜日)、10月2日(月曜日)~6日(金曜日)の午前9時半~正午。雨天決行(発掘現場の見学は中止)。警報発令時は中止
  • コース 1大安寺旧境内コース2大安寺古墳群コース。いずれも大安寺南大門前集合
  • 対象 小学校4年生以上の人(小学生は保護者同伴)

発掘調査体験

  • とき (1)説明会:8月25日(金曜日)・28日(月曜日)午前10時~正午、午後1時半~午後3時半。4回
  • (2)発掘調査体験:9月12日(火曜日)~15日(金曜日)・21日(木曜日)・25日(月曜日)~29日(金曜日)、10月2日(月曜日)~6日(金曜日)午前9時半~正午
  • (3)こども体験Day:9月17日(日曜日)・18日(祝日)午前9時半~正午。雨天中止
  • ところ (1)同センター(2)史跡大安寺旧境内(東九条町)
  • 定員 各日野外活動可能で、説明会に出席できる16歳以上の人20人(こども体験Dayは小学校4年生~中学校3年生のみで、事前説明会は免除。小学生は保護者同伴)
  • 申込 往復はがき(124円)かEメール(maizoubunka@city.nara.lg.jp ※表題に発掘調査体験と明記)に住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、参加希望する説明会(要1回)、発掘調査(複数日可)の日時を書いて、8月18日必着で同センターへ。1通に1人限り。多い場合は抽選

はぐくみセンター消費生活講座

あなたは狙われている

  • とき 9月29日(金曜日)午後1時半~午後3時
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 内容 振り込め詐欺等の消費者トラブルを未然に防ぐ方法の紹介等。寸劇もあり
  • 定員 50人。在勤・在学も可
  • 申込 往復はがき(124円)かEメール(hagukumi-seikatsu@city.nara.lg.jp)に事業名、住所、参加者全員の氏名(ふりがな)・電話番号を書いて、8月25日必着ではぐくみセンター管理課(〒630‐8122三条本町13‐1 電話番号:0742・34・2303)へ。1通に2人まで。多い場合は抽選

街の美化。犬のフンの後始末は飼い主の責任で。おしっこの場所にも気をつけましょう【問合せ】生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

学童水泳記録会

  • とき 9月3日(日曜日)午後1時
  • ところ ならやま屋内温水プール(左京五丁目)
  • 対象 学校長か保護者の承認を得た小学生。在学も可
  • 種目(男女共通) 自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライ(25メートル・50メートル・100メートル)、1人2種目まで
  • 申込 往復はがき(124円)に住所、氏名(ふりがな)、学校名、学年、性別、年齢、電話番号、出場種目、エントリータイム、保護者氏名(押印)を書いて、8月21日必着で市水泳連盟理事長の上阪功さん(郵便番号:631‐0044藤ノ木台一丁目8‐28‐307)へ

夏休み子どもおとぎばなし大会〈入場自由〉

  • とき 8月26日(土曜日)午後1時半~3時
  • ところ 北部会館(右京一丁目)
  • 内容 おはなし、人形劇等
  • 定員 200人
  • 講師 奈良市児童文化研究会
  • 問合せ 中央図書館(電話番号:0742・26・6101)

夏休みこども達の落語とならまち探索!

  • とき、出演者
    • 8月12日(土曜日)笑福亭 生寿
    • 8月19日(土曜日)笑福亭 純瓶
    • 8月26日(土曜日)笑福亭 純瓶
      ※都合により出演者変更の場合あり
  • とき 午後2時:奈良町落語館(中新屋町)集合、午後2時半:落語家の案内でならまち探索、午後3時20分~4時:おやこ落語会(奈良町落語館)
  • 定員 小学生以上各日15人
  • 費用 500円
  • 申込 開催日前日の午後5時までに、奈良町落語館(電話番号:0742・22・7227)か田中さん(電話番号:080・5313・8764)へ。要予約

なでしこリーグ公式戦

  • とき 9月9日(土曜日)午後2時
  • ところ ならでんフィールド(法蓮佐保山四丁目)
  • 内容 伊賀FCくノ一対AC長野パルセイロレディース
  • チケット 同リーグ公式ホームページに掲載
  • 問合せ 伊賀フットボールクラブくノ一(電話番号:0595・24・2564 火曜日~金曜日の午前10時~午後5時)
  1. なでしこサッカー教室(なでしこ選手と楽しもう)
    • とき 同日の午前10時~11時
    • 定員 小学1年生~6年生の女子50人
  2. エスコートキッズ(なでしこ選手と一緒に入場しよう)
    • とき 同日の午後1時半
    • 定員 小学1年生~6年生22人
    • 申込 スポーツ振興課に備え付けの用紙(市ホームページにも掲載)かEメール(sports-taikai@city.nara.lg.jp)に、住所、氏名(ふりがな)、学校名、学年、性別、電話番号、保護者氏名、(1,2)の別(両方参加可)を書いて、8月25日までに同課(電話番号:0742・34・5376)へ。多い場合は抽選

東京オリンピック・パラリンピック

ホストタウンイベント

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック、オーストラリアホストタウン、サッカーのことを楽しく学ぶ

  • とき 8月27日(日曜日)
  • ところ イオンモール高の原(平安コート)
  • 内容 キックボウリング体験、ミニ体力測定等
  • 問合せ スポーツ振興課(電話番号:0742・34・5376)

ステージイベント

とき、内容、

  • 午前11時~11時半、ボッチャ大会
  • 正午~午後0時半、オーストラリアクイズ大会
  • 午後1時~1時半、キックボウリング大会
  • 午後2時~2時半、オーストラリアクイズ大会
  • 午後3時~3時半、サッカーパフォーマンス

スポーツ体験フェスティバルの飲食出店者募集

  • とき 10月8日(日曜日)午前10時~午後3時半
  • ところ ならでんフィールド前(法蓮佐保山四丁目)
  • 費用 (1)テント出店5千円(テント貸出の場合、別途テント代が必要)(2)ケータリングカー(小型~中型:5メートル×3メートル程度まで)5千円(3)ケータリングカー(中型以上の車両サイズ)1万円
  • 募集数 約15店舗
  • 申込 市体育協会ホームページに掲載の出店募集要項を確認して「出店申込書」に必要事項を書いて、必要書類を添付の上8月17日必着で市体育協会事務局(郵便番号:630‐8580二条大路南一丁目1‐1 スポーツ振興課内 電話番号:0742・34・5376 0742・34・4765 Eメール:sports-taikai@city.nara.lg.jp)へ

奈良クラブJFL2ndステージ

奈良市ポイント100

  • とき・対戦相手 9月10日(日曜日)午後1時・対Honda FC
  • ところ ならでんフィールド(法蓮佐保山四丁目)
  • チケット 同クラブ公式ホームページに掲載
  • 問合せ 同クラブ(電話番号:0742・93・3815 火曜日~金曜日の午前10時~午後5時)

市民硬式テニススクール秋季

  • とき 9月3日(日曜日)・10日(日曜日)・17日(日曜日)・18日(祝日)・23日(祝日)午前9時~正午
  • ところ 柏木テニスコート(柏木町)
  • 定員 小学4年生以上の人120人。在勤・在学も可。経験不問
  • 費用 一般3千円、小学生~高校生2千円
  • 申込 往復はがき(124円)に住所、氏名、年齢、電話番号、テニス経験年数、所属クラブ、学校名を書いて、8月19日必着で市テニス協会の柳澤精一さん(郵便番号:631‐0846平松2丁目8‐4 電話番号:0742・49・3356)へ。1通に1人限り※スクールは5日の内3日以上実施で成立

スポーツ教室

ならでんアリーナ(法蓮佐保山四丁目)

ソフトテニス教室

  • とき 9月5日からの火曜日 午前9時半~11時半。10回
  • 定員 60人
  • 費用 4800円

バドミントン教室(昼の部)

  • とき 9月5日からの火曜日 午後1時半~3時半。10回
  • 定員 60人
  • 費用 4千円

バドミントン教室(小学生の部)

  • とき 9月5日からの火曜日 午後4時半~6時。8回
  • 定員 小学3年生~6年生60人
  • 費用 3200円

バドミントン教室(夜の部)

  • とき 9月5日からの火曜日 午後6時半~8時半。10回
  • 定員 25人
  • 費用 6500円

ならでん第2アリーナ(法蓮佐保山四丁目)

健康体操教室

  • とき 9月5日からの火曜日 午前10時~11時半。10回
  • 内容 音楽を使ったリズム体操
  • 定員 女性30人
  • 費用 3100円

少年少女体操教室

  • とき 9月5日からの火曜日 午後4時半~6時。10回
  • 定員 小学生40人
  • 費用 3700円

卓球教室

  • とき 9月7日からの木曜日 午前9時半~11時半。10回
  • 定員 50人
  • 費用 4千円

ならでん第2アリーナ小体育室(法蓮佐保山四丁目)

チアダンススクール(レベルアップクラス)

  • とき 平成30年3月末までの水曜日(変動あり)午後5時半~7時
  • 内容 バンビシャス奈良ダンスチームのバンビーナスによるダンス指導
  • 定員 小学4年生~6年生の女子20人。定員になり次第終了
  • 費用 7560円(月額)※別途傷害保険料要

申込 往復はがき(124円)に教室名(部名)、住所、氏名(ふりがな)、年齢(小学生は学年と生年月日、保護者氏名)、性別、電話番号を書いて、8月15日必着でならでんアリーナ(郵便番号:630‐8108法蓮佐保山四丁目1‐3 電話番号:0742・24・1501)へ。多い場合は抽選※体育館では体育館シューズ使用。用具の所持者は持参。会場内では指導員に従うこと

南部SCレディースバドミントン大会

  • とき 10月15日(日曜日)午前9時15分~午後4時
  • ところ 南部生涯スポーツセンター体育館(杏町)
  • 内容 チーム対抗ダブルス(ダブルス3組)
  • 対象 一般女性6~9人グループ
  • 費用 1チーム1万2千円
  • 申込 9月10日(日曜日)までに、同センター(電話番号:0742・61・7029)窓口へ

ならでんフィールドスポーツ教室

ならでんこうのいけテニス塾

  • とき 9月2日~10月21日の毎週土曜日(1)はじめてクラス:午前9時10分~10時半(2)ステップアップクラス:午前10時40分~正午
  • 定員 中学生以上各20人
  • 費用 12800円(保険料含む)
  • 持物 テニスシューズ、飲み物、タオル、ラケット
  • 申込 8月1日から電話でならでんフィールド(電話番号:0742・22・0001)へ

プロテニスプレーヤー久松亮太のテニス教室(無料)

  • とき 9月10日(日曜日)(1)一般の部:午前9時半~11時半(2)高校生の部:午後1時~3時
  • 定員 各20人
  • 申込 8月1日から電話でならでんフィールド(電話番号:0742・22・0001)へ

ジョイトレクラブ

  1. プロが教えるウォーキング教室
    •  とき 9月5日・12日・26日の火曜日 午前9時半~10時半。全3回
    • 定員 12人
    • 費用 3600円
  2. 目指せ完走!初心者マラソン講座
    • とき 9月8日~29日の毎週金曜日 午前9時半~11時。全4回
    • 定員 24人
    • 費用 4800円
  3. パーソナルトレーニング
    • とき 火曜日・金曜日の午後1時以降
    • 定員 4人
    • 費用 要問合せ

申込 Faxに住所、氏名、電話番号、Eメールアドレスを書いて、ならでんフィールド(電話番号:0742・22・0001 0742・26・0265)へ

奈良市DV相談ダイヤルの実施が週6日に

相談先:電話番号:0742・93・3150
日時 月曜日~土曜日(祝日、年末年始12月28日~1月4日を除く)午前10時~正午、午後1時~4時
配偶者等からの暴力(DV)は、犯罪となる行為を含む重大な人権侵害です。配偶者・パートナーからの暴力の悩みに女性相談員が応じます。
ひとりで悩まず相談してください。プライバシーに配慮し秘密を厳守します

奈良市地域公共交通会議の委員募集

市域の地域公共交通等について協議する委員を募集します

  • 定員 18歳以上若干名。在勤・在学も可
  • 任期 委嘱の日から3年間
  • 申込 送付、Fax、Eメールで「奈良市の公共交通の地域課題と今後の地域交通サービスについて」をテーマにした800字程度の小論文(様式自由)に住所、氏名、性別、年齢、職業、電話番号を書いて、8月28日必着で交通政策課(電話番号:0742・34・5351 0742・34・4952 Eメール:kotsuseisaku@city.nara.lg.jp)へ。小論文は返却しません。選考結果は応募者全員に通知

善意銀行

5月分 敬称略

  • 一般
    イストフィットネスクラブ 代表取締役 河田光一 ランニングマシーン1台
  • 指定
    ボランティアグループウィンドウズ 1万円

しみんだより平成29年8月号 一覧へ戻る