ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成29年7月号(テキスト版)10~16ページ お知らせ3

本文

奈良しみんだより平成29年7月号(テキスト版)10~16ページ お知らせ3

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(6月1日現在)
総人口/359,782人
(男169,040人 女190,742人)
世帯/1610,858世帯

7月18日~31日は固定資産税・都市計画税(第2期分)の納期です。納税は便利な口座振替(銀行窓口で手軽にできます)を利用してください

ごみ収集について

ごみ収集場所付近に駐車をしないでください。収集ができず、自己処理になる場合があります
生ごみは水気をよく切って出してください

7月のごみ収集日・区域

  • 区域 A・F、B・E
  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日の地域
  • 燃やせないごみ 12日・26日の水曜日
  • 区域 C・H、D・G
  • 燃やせるごみ 火曜日・金曜日の地域
  • 燃やせないごみ 5日・19日の水曜日

※A~Dは市の収集区域、E~Hは市清美公社の区域。一部地域ではごみ収集の曜日が異なるため市ホームページ等で確認してください

7月17日(祝日)も通常どおり収集を行います
問合せ 収集課(電話番号:0742・71・3012)、市清美公社(電話番号:0742・33・8782)

ごみ減量キャラバン

  • とき (1)7月12日(水曜日)午後1時半~2時半(2)7月27日(木曜日)午前9時半~11時20分
  • ところ (1)生涯学習センター(杉ヶ町)(2)平城公民館(秋篠町)
  • 定員 各10人程度
  • 申込 電話かFax、Eメールに、氏名、電話番号を書いて、(1)7月10日(2)7月25日までに廃棄物対策課(電話番号:0742・71・3001 ファックス番号:0742・71・1621 Eメール:haikibutsutaisaku@city.nara.lg.jp)へ

国民健康保険の保険証を発送します

8月1日(火曜日)から保険証を更新します。保険証は簡易書留郵便で、7月下旬に世帯主宛てに、世帯全員分(後期高齢者医療制度該当者を除く)を送付します。配達時に不在の場合は「郵便物等ご不在連絡票」が入るので郵便局へ問合わせてください。受け取ったら、すぐに内容を確認してください。
特別な事情がなく保険料を滞納している世帯には、有効期限の短い保険証か資格証明書を交付する場合があります。資格証明書で医療を受ける際は、医療費をいったん全額自己負担することになります
問合せ 国保年金課(電話番号:0742・34・4991)

外国人重度障害者・高齢者への特別給付金

外国人重度障害者への特別給付金

障害基礎年金を受けることができない重度障害者の外国人か、外国人であった人に対し、福祉の増進を図るため、特別給付金(月額2万円)を支給しています
対象 外国人か外国人であった人で、昭和57年1月1日現在、日本国内に居住地登録をし、同日前に重度心身障害者(身体障害者手帳1~3級か療育手帳A所持者)で20歳に達していた人。ただし、次の人は対象外(1)生活保護か中国残留邦人等支援給付を受けている人(2)社会福祉施設に入所している人(3)年額24万円以上の公的年金を受給している人(年額24万円未満の年金を受給している場合は給付額を減額)(4)平成28年中の所得が障害基礎年金の支給停止限度額を超えている人

外国人高齢者への特別給付金

国民年金の給付を受けることができない外国人高齢者の福祉増進のため、特別給付金(月額2万円)を支給しています
対象 大正15年4月1日以前に生まれた外国人か外国人であった人で、昭和57年1月1日現在国内に居住地登録をしていた人。ただし、次の人は対象外

  1. 生活保護か中国残留邦人等支援給付を受けている人
  2. 社会福祉施設に入所している人
  3. 年額24万円以上の公的年金を受給している人(年額24万円未満の年金を受給している場合は給付額を減額)
  4. 平成28年中の所得が老齢福祉年金の支給停止限度額を超えている人
  5. 外国人重度障害者特別給付金を受給している人

申込 重度障害者は障がい福祉課(電話番号:0742・34・4593)、高齢者は長寿福祉課(電話番号:0742・34・5439)備え付けの用紙に、住民票の写し、本人・配偶者と扶養義務者の平成28年中の所得を証明できる書類をつけ、印鑑を持参して、7月31日までに申請※現在給付を受けている人には更新申請書を送付します

音声版広報(デイジー版)

視覚障害者向けの音声版広報(しみんだより等)デイジー版(CD)の製作を、しみんだより9月号から始めます。希望する人は障がい福祉課(電話番号:0742・34・4593)へ
※現在のテープ版利用者は原則デイジー版へ移行するので申込不要。デイジーとは、カセットに代わるデジタル録音図書として開発された情報システム。聞きたい章のみの再生等ができ、専用再生機器やパソコン(要専用ソフト)でも再生可能

インターネット公有財産売却

市の財産をインターネットで売却します。くわしくは7月18日(火曜日)から「Yahoo!官公庁オークション」と市ホームページに掲載予定
問合せ 資産経営課(電話番号:0742・34・4724)

西部会館でのひとり親家庭相談窓口が8月以降予約制に変わります

  • とき 毎週火曜日(休日・年末年始をのぞく)
  • ところ 西部会館2階(学園南三丁目)
  • 対象 母子家庭、父子家庭、寡婦、離婚前の人
  • 申込 電話かEメールで、前日の午後5時までに子育て相談課(電話番号:0742・34・4804 Eメール:kosodatesoudan@city.nara.lg.jp)へ
  • その他 Eメールでの相談可

ひとり親家庭等医療費受給資格証の更新

現在の資格証は7月末で期限が切れるので受給資格の更新が必要です。対象者は7月初旬に送付する更新申請書に必要事項を書いて、返送してください。後日、新しい受給資格証を送付します。なお、次の要件に当たるひとり親家庭等の人で受給資格証を持っていない人は申請してください

  • 要件 ひとり親家庭かそれに準ずる家庭で市内に居住する18歳未満の子(18歳になった日以降の最初の3月31日までの子も含む)を扶養している人とその子※何らかの健康保険に加入していること。生活保護受給者は対象外
  • 新規申請に必要な物 印鑑、健康保険証、ひとり親家庭を確認できる書類(戸籍謄本等)、養育者の口座のわかるもの
  • 問合せ 子ども育成課(電話番号0742・34・5042)

ファミリー・サポート・センター

  • 説明会
    • とき 7月25日(火曜日)午前10時~正午
    • その他 会員登録には、顔写真(縦3cm×横2.5cm)2枚と印鑑が必要
  • ファミサポ夏祭り
    • とき 8月3日(木曜日)午前10時~正午
    • ところ はぐくみセンター(三条本町)
    • 申込 電話で、7月20日までにファミリー・サポート・センター(電話番号:0742・34・3305)へ。多い場合は抽選

奈良の文化財をもっと知る講座2017

  1. 大安寺の瓦と八幡神社
    • とき 7月30日(日曜日)午前9時半~11時半
    • ところ 春日公民館大安寺分館(大安寺四丁目)他
    • 内容 講義と八幡神社中門修理見学等
    • 講師 文化財課職員
    • 定員 中学生以上30人。在勤・在学も可
    • 申込 往復はがき(124円)、Fax、Eメールに講座名、参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を書いて、7月19日必着で同課(電話番号0742・34・5369 ファックス番号0742・34・4859Eメール:bunkazai@city.nara.lg.jp)へ。1枚に4人まで。多い場合は抽選
  2. 昔のくらし体験~かまどでごはんを炊こう!~
    • とき 8月19日(土曜日)午前10時~午後4時
    • ところ 旧田中家住宅・昔のくらし館・都跡公民館
    • 内容 かまどで炊飯、昔のおもちゃ作り等
    • 講師 すずらんクラブ、都跡公民館事業サポーター、文化財課職員
    • 定員 小学生と保護者10組。在勤・在学も可
    • 費用 小学生500円(おもちゃ材料代込)、保護者300円
    • 申込 往復はがき(124円)に講座名、参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・学年・電話番号を書いて、8月1日必着で都跡公民館(〒630-8032五条町204-1 電話番号0742・34・5954)へ。1枚に1組まで。多い場合は抽選。生涯学習財団ホームページからの電子申請も可

認知症サポーター養成講座

  • とき 7月26日(水曜日)午前10時~11時半
  • ところ 市役所北棟6階第21会議室
  • 内容 認知症を正しく理解し、認知症の人や家族のよき理解者、温かく見守る応援者を養成
  • 定員 50人
  • 申込 電話かFaxに、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号を書いて、7月21日までに福祉政策課(電話番号0742・34・5196 ファックス番号0742・34・5014)へ。多い場合は抽選、漏れた人のみ連絡

男女共同参画センター「あすなら」

〒630ー8245西之阪町12 電話番号:0742・81・3100 ファックス番号:0742・25・0600

話し方講座~ベーシックコミュニケーション編~

  • とき 7月27日~8月17日の毎週木曜日 午後6時半~8時半
  • 定員 30人
  • 講師 フリーアナウンサーの福森ひとみさん
  • 申込 電話か往復はがき(124円)、Faxに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、性別を書いて、7月20日までに同センターへ。市ホームページの電子申請からも可。多い場合は抽選
    ※託児なし

ボランティアインフォメーションセンター

〒630ー8122三条本町13ー1(はぐくみセンター1階) 電話番号:0742・93・8435 ファックス番号:0742・34・2336

  1. プチボラ体験コーナー(常設)
    奈良市ポイント50
    • とき 7月10日(月曜日)~来年3月31日(土曜日)平日・土曜日:午前9時~午後9時、日曜日・祝日:午前9時~午後5時
    • 内容 子どもたちがボランティアを気軽に体験できる
    • 対象 市内在住・在勤・在学の小学生、未就学児の親子 申込 不要
  2. ボランティア入門講座~ボランティアの基本を学び、その魅力に触れてみませんか~
    奈良市ポイント100
    • とき 7月22日(土曜日)午前10時~正午
    • 定員 30人。在勤・在学も可
    • 締切 7月15日
  3. コミュニケーションのための演劇ワークショップ~真に生きている瞬間~
    奈良市ポイント100
    • とき 7月30日(日曜日)午後1時~4時
    • 内容 俳優訓練の手法を使って、コミュニケーション力を高める
    • 講師 シアター・プロジェクト・奈良芸術監督の山吹草太さん
    • 定員 30人。在勤・在学も可
    • 締切 7月23日

申込 電話かFax、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、各締切日までに同センターへ。多い場合は抽選

つげ2010(にせんと)夢クラブ陵燈会

  • とき 8月19日(土曜日)・20日(日曜日)午後5時~9時
  • ところ 三陵墓古墳群史跡公園(都祁南之庄町)
  • 内容 4千個の行灯が並べられ、公園一帯に幻想的な灯が浮かび上がる。花火もあり
  • 問合せ 同実行委員会(電話番号0743・82・1245 ファックス番号0743・82・0085)

7月15日~31日は国民健康保険料7月期(第2期)分の納期です。国民健康保険料の納付はコンビニでもできます

「訪問型生活援助サービス従業者研修」開講のお知らせ

  • とき (1)7月25日火曜日・26日水曜日(2)8月22日火曜日・23日水曜日(3)9月19日火曜日・20日水曜日午前9時50分~午後4時半
  • ところ (1)(2)生涯学習センター(杉ヶ町)(3)市役所北棟6階第21会議室
  • 定員 各30人
  • 申込 電話かFaxに、(1)~(3)の別、住所、氏名、生年月日、連絡先を書いて、開催日の7日前までに社会福祉協議会(電話番号:0742・93・3261 Fax番号:0742・61・0340)へ。多い場合は抽選

もったいない陶器市

家庭で不要になった陶磁器製食器を無料で回収・配布します

  • 回収できないもの 食べ残し等の付着したもの、市外の家庭や事業で不要になったもの、素焼きの皿や土鍋、ガラス・プラスチック・金属・木製の食器、ゴム製の底や取っ手等が付くもの(取り外せば可)、灰皿、花瓶等食器でないもの※回収前に検品し、対象外の食器、包装等は返却
  • 7月の開催日時・場所 (1)5日水曜日・コープおしくま(押熊町)(2)12日水曜日・イトーヨーカドー奈良店5階(二条大路一丁目)(3)19日水曜日・はぐくみセンター(三条本町)(4)26日水曜日・都跡公民館(五条町)午前10時~午後1時、回収は午後0時半まで。持ち帰りにはマイバッグ等を持参
  • 問合せ 環境政策課(電話番号:0742・34・4591)

勤労者総合福祉センター(サン・アクティブ奈良)

〒630ー8106佐保台西町115 電話番号:0742・71・2444

パソコン入門教室

(1)ワード
(2)エクセル

  • とき (1)8月22日~10月3日の原則毎週火曜日(2)8月24日~9月28日の毎週木曜日 午後6時半~8時半。各6回
  • 内容 (1)ローマ字入力、漢字変換、基本的なビジネス文書作成(2)データ入力・計算式・簡単な表の作成、基本関数、書式設定等
  • 定員 初心者各15人。在勤も可
  • 費用 各7500円

パソコン一日教室(基本から中級)

(1)ワード(段落書式)
(2)エクセル(書式設定)

  • とき (1)8月19日土曜日(2)8月20日日曜日午後1時~5時
  • 内容 (1)タブ設定、インデント、箇条書き、文字揃え、ビジネス文書支援機能(2)行列の書式設定、表示形式、セル内の配置、フォント、塗りつぶし
  • 定員 基本的な文書か表の作成ができる人各15人。在勤も可
  • 費用 各2500円

ヨガ教室

  • とき 8月16日~11月1日の原則毎週水曜日 午後7時~8時15分。全10回
  • 内容 日頃の疲れを癒し、肩こり・腰痛等を緩和
  • 定員 15人。在勤も可
  • 費用 6千円

フラダンス教室

(1)未経験者・初心者対象
(2)kaholoとkaoのベーシックができる人

  • とき 8月17日~11月16日の原則毎週木曜日(1)午後6時~7時15分(2)午後7時25分~8時40分。各12回
  • 定員 各16人。在勤も可
  • 費用 (1)7200円(2)7千円
  • 申込 往復はがき(124円)に教室名(○数字の別)、住所、氏名、電話番号、勤務先を書いて、7月16日必着で同センターへ。1枚に1人1教室限り。多い場合は抽選

はぐくみセンター

〒630ー8122三条本町13-1 電話番号:0742・34・2303

  • はぐくみコンサート〈入場自由〉
    • とき 7月25日火曜日午後0時半~1時
    • 出演 市国際音楽交流協議会会員のサックス&ピアノユニット「ティーモ」
  • ハワイアンコンサート〈入場自由〉
    • とき 8月9日水曜日正午~午後0時50分
    • 内容 チーム・マイレラウリイと小嶌香さんによるフラダンス、ハワイアンバンド「メレオハナ」による演奏
  • 奈良大文字送り火見学会
    • とき 8月15日火曜日午後8時
    • 定員 200人
    • 申込 往復はがき(124円)かEメール(hagukumi-daimonji@city.nara.lg.jp)に、事業名、住所、応募者と同伴者の氏名(ふりがな)、連絡先を書いて、7月21日必着で同センター管理課へ。1通に2人まで。多い場合は抽選※座席不要の乳幼児は申込不要

防災センター

〒630ー8145八条五丁目404ー1 電話番号:・Fax番号:0742・35・1106

普通救命講習

(1)成人に対する手当の講習(普通救命 講習【1】)
(2)乳幼児に対する手当の講習(普通救命講習【3】)

  • とき (1)7月12日水曜日・23日日曜日、8月9日水曜日・27日日曜日午後1時~4時(2)7月20日木曜日午前9時半~午後0時半
  • 内容 心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)の使用法等
  • 定員 中学生以上各20人
  • 申込 電話で各開催日の前日までに同センターへ

応急手当普及員講習

  • とき 8月2日水曜日~4日金曜日午前9時~午後5時※3日間連続受講
  • 内容 心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)の使用法、止血法、搬送法等。講習受講後、事業所や防災組織等で普通救命講習の指導ができる「応急手当普及員」となります
  • 定員 中学生以上各30人程度
  • 申込 電話で各開催日の1週間前までに消防局救急課(電話番号:0742・35・1190)へ

奈良町にぎわいの家

〒630ー8333中新屋町5 電話番号:0742・20・1917

  1. はじめての短歌~夏
    • とき 7月15日土曜日午後2時~3時半
    • 内容 夏をテーマに短歌を紹介・短歌を作る
    • 講師 歌人・ヤママユ編集員の喜夛隆子さん
    • 定員 12人
  2. かまど体験
    • とき 7月28日金曜日午前10時~午後0時半
    • 定員 5人
    • 費用 500円

申込 電話かEメール(nigiwainoie@gmail.com)に、(1)(2)の別、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数を書いて、開催日の1週間前までに同館へ。多い場合は抽選

なら工藝館

〒630ー8346阿字万字町1ー1 電話番号:0742・27・0033

奈良伝統工芸納涼展

  • とき 7月1日土曜日~8月6日日曜日午前10時~午後6時※休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土曜日・日曜日、祝日の場合は開館)
  • 内容 奈良伝統工芸品の展示販売

中央図書館

〒630ー8362東寺林町38 電話番号:0742・26・6101

ストーリーテリング講座

(1)基礎コース
(2)フォローアップコース

  • とき (1)8月~11月の第3金曜日 午前10時~正午。全4回(2)8月~9月の第1土曜日 午前10時~正午。全2回
  • 内容 お話を覚えて子どもに語るストーリーテラーを養成する
  • 定員 (1)18歳以上の初心者20人(2)過去に奈良市立図書館の初心者か基礎コースを受けた人15人
  • 申込 往復はがき(124円)にコース名、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、7月15日必着で同館へ。多い場合は抽選

史料保存館

〒630ー8337脇戸町1ー1 電話番号:0742・27・0169

同館史料によるタイムトラベル奈良町~奈良町の信仰~(申込不要)

  • とき 7月8日土曜日午後1時~4時(史料解説は午後2時。30分程度)
  • ところ 奈良町にぎわいの家
  • 内容 奈良町の信仰に関連した史料を出張展示し、同館の館員が解説

展示関連解説付きガイドツアー

  1. もっと知りたい~奈良町の信仰~
    なら・観光ボランティアガイドの会が案内します
    • とき 7月23日日曜日午前9時半~正午。雨天決行。警報発令の場合は中止
    • コース 近鉄奈良駅行基像前広場集合~中新屋町地蔵堂~椚神社~上街道常夜燈~京終地蔵堂~飛鳥神社~大聖歓喜天堂~同館解散
    • 締切 7月15日
  2. もっと知りたい~奈良奉行と万燈籠~
    • とき 8月11日祝日午前9時半~正午。雨天決行。警報発令の場合は中止
    • コース 近鉄奈良駅行基像前広場集合~奈良奉行所跡(奈良女子大学)~明教館跡~奈良代官所跡~春日大社~植桜楓之碑~同館解散
    • 締切 8月4日
    • 費用 各200円
    • 申込 はがき(62円)か電話、Fax、Eメールに事業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、各締切日までに同会(〒630-8228上三条町23-4 電話番号:0742・27・9889 Fax番号:0742・24・9311 Eメール:suzaku97@m3.kcn.ne.jp)へ

日本学書展作品募集

  • 部門・出品作品 題材自由。作品はすべて毛筆。1人2点まで(1)小学生 (2)中学生(3)高校・大学生の漢字(4)高校・大学生の仮名・漢字仮名交じり
  • 賞 文部科学大臣賞(賞状、カップ)他
  • 費用 (1)(2)500円(3)(4)700円(1点につき)
  • 申込 費用を添えて、10月6日までに学校教育課(電話番号:0742・34・5318)へ。送付も可

日本学書展

  • とき 11月24日金曜日~26日日曜日
  • ところ 中部公民館
  • 問合せ 同課

ボランティアセンター

〒630ー8113法蓮町1702ー1 電話番号:0742・26・2270 Fax番号:0742・26・2003

市民交流さろん

奈良市ポイント100

  • とき (1)7月8日土曜日(2)8月5日土曜日午前10時~正午
  • 内容 (1)ボラセンで体験!はじめての点字~点字を打ってみたい人集まれ~(2)知ってほしい。あたたかい家庭をまっている子どもたちのことを!~現状とあなたにできること~
  • 定員 30人
  • 申込 電話かFax、Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に氏名、連絡先を書いて、(1)7月5日(2)8月1日までに同センターへ。多い場合は抽選、漏れた人のみ連絡

東福祉センター

〒630ー8113法蓮町1702ー1 電話番号:0742・24・3151 Fax番号:0742・27・9028

ボランティア公演「ギターマンドリンの調べ」

  • とき 7月27日木曜日午後1時半~2時半
  • 内容 県立奈良高等学校ギターマンドリン部による演奏会
  • 対象 60歳以上の人とその家族

南福祉センター

〒630ー8443南永井町45ー1 電話番号:0742・62・3730 Fax番号:0742・62・3780

琉球國祭り太鼓

  • とき 7月22日土曜日午後1時~2時
  • 内容 琉球國祭り太鼓奈良支部の演舞
  • 対象 60歳以上の人とその家族

西福祉センター

〒631ー0024百楽園一丁目9ー13 電話番号:0742・41・3151 Fax番号:0742・41・3150

大正琴コンサート

  • とき 7月6日木曜日午後1時~2時
  • 出演 市国際音楽交流協議会会員のエポック(大正琴)、琴親会(大正琴)
  • 対象 60歳以上の人とその家族

ラジオ体操ではじめる健康づくり

ラジオ体操ポイント

奈良市ポイント100
活動グループの登録を行い、ラジオ体操に参加して専用カードにスタンプを50個集めると、市指定の窓口で奈良市ポイント100ポイント付与

  • 対象 自治会や地域住民、職場等で構成する10人以上で、年間を通じて週1回以上継続してラジオ体操を行うグループ
  • 申込 スポーツ振興課(電話番号:0742・34・5376)に備え付けの申請書(市ホームページからもダウンロード可)に団体名、代表者氏名、住所、電話番号、実施場所、実施日、参加人数を書いて、同課へ。申請時に専用スタンプカード・スタンプを配布

青空ラジオ体操会に参加しませんか

申込は7月31日までに同課へ。出席カードは7月3日以降に同課で配布

奈良クラブJFL 2ndステージ

奈良市ポイント100

  • とき・対戦相手 7月23日日曜日午後1時・ヴィアティン三重
  • ところ ならでんフィールド(法蓮佐保山四丁目)
  • チケット 同クラブ公式ホームページに掲載
  • 問合せ 同クラブ(電話番号:0742・93・3815 火曜日~金曜日の午前10時~午後5時)

育てられないなら増やさない。ペットの不妊・去勢手術も愛のひとつ【問合せ】生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

ペットも家族の一員。最期まで責任をもって飼うことが飼い主の義務です【問合せ】生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

西部生涯スポーツセンター

〒631ー0052中町4860 電話番号:0742・52・0100

スポーツ教室

水中健康運動(ウォーキング)
月曜日コース(1)(2)(3) 9月4日~12月4日(12回)
火曜日コース(1)(2)(3) 9月5日~12月5日(12回)
金曜日コース(1)(2)(3) 9月8日~12月8日(12回)
費用 10,800円
定員 成人各25人

やさしいストレッチング
水曜日コース(3) 9月6日~12月6日(12回)
金曜日コース(3)(4) 9月8日~12月8日(12回)
費用 6,000円
定員 成人各35人

ダンベル&健康運動
月曜日コース(2)(3) 9月4日~12月4日(12回)
火曜日コース(2)(3) 9月5日~12月5日(12回)
水曜日コース(4) 9月6日~12月6日(12回)
金曜日コース(1)(2) 9月8日~12月8日(12回)
費用 7,200円
定員 成人女性各20人

  • とき (1)午前10時~11時
  • ※金曜日のダンベルは午前9時50分~10時50分(2)午前11時~正午(3)午後1時半~2時半(4)午後2時40分~3時40分
  • 申込 往復はがき(124円)に教室名、コース名と○数字の別(第2希望まで)、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、7月14日必着で同プールへ。多い場合は抽選

屋内温水プール 水泳教室

(1)成人の部
(2)園児・小学生の部
(3)小学生の部

  • とき 月曜日コース:9月4日~12月4日(12回)、火曜日コース:9月5日~12月5日(12回)、水曜日コース:9月6日~12月6日(12回)、木曜日コース:9月7日~11月30日(12回)、金曜日コース:9月8日~12月8日(12回)(1)午後3時~4時。水曜はなし(2)午後4時~5時(3)午後5時~6時(※上級(午前10時~11時)、泳げない人(午前11時~正午)の教室あり)
  • 定員 (1)18歳以上各20人(2)園児~小学1・2年生各25人(園児は平成25年4月1日までに生まれた人)(3)伏し浮きができる小学生3年生以上各25人
  • 費用 各14400円
  • 申込 往復はがき(124円)に( )数字の別とコース名(第2希望まで)、住所、氏名(ふりがな)、年齢、園名、学校名、学年、電話番号を書いて、7月14日必着で同プールへ。多い場合は抽選

青山プール

〒630ー8101青山三丁目2 電話番号:0742・26・2996

7月15日にオープン

  • 開場期間 7月15日(土曜日)~8月31日(木曜日)(1)午前9時~11時半(2)午後1時~4時半(入場券販売は(1)午前9時~11時(2)午後1時~4時)
  • ところ 青山三丁目(青山住宅行バス「青山二丁目」か「奈良阪」下車、徒歩5分。または州見台八丁目行バス「奈良阪」下車、徒歩5分)
  • 内容 25mプール、幼児用プール
  • 入場料 個人は午前:大人300円、小人150円 午後:大人400円、小人200円。団体は午前:大人240円、小人120円 午後:大人320円、小人160円※団体は30人以上で責任者の引率が必要。小人は3歳以上中学生以下。小学生以下、140cm以下の中学生は保護者(18歳以上。1人につき2人まで)同伴要。団体利用も同様
  • その他 ロッカー代1回50円。市内在住の65歳以上の人は入場無料(官公庁発行の住所・年齢確認できるものの提示が必要)

こうのいけジョイトレクラブ

夏休みスポーツ体験

  1. 思いっきり走ってスピードをアップしよう!~スポーツの基本「走る」瞬発力を鍛えよう!~
    • とき 7月25日、8月1日・8日・22日・29日の火曜日 午前9時半~11時(雨天時は室内実技)
    • 費用 1回千円
  2. ボート漕ぎマシン対戦!~マシンを漕いで画面の中のボートを動かし、持久力の競争でスタミナをアップしよう!~
    • とき 7月21日・28日、8月4日・18日・25日の金曜日 午前10時~午後4時(5ゲーム開催)
    • ところ ならでんフィールド(法蓮佐保山四丁目)
    • 対象 小学生以上
    • 費用 1回目500円(2回目以降100円)
    • 持物 動きやすい服装、運動靴、飲み物、タオル
    • 問合せ 同施設(電話番号:0742・22・0001)

ならでんフィールド

〒630ー8108法蓮佐保山四丁目5ー1 電話番号:0742・22・0001

楽しいソフトテニス
(1)初心者
(2)初・中級

  • とき 8月26日~11月18日の土曜日 午前9時半~11時45分。全10回
  • ところ ならでん鴻ノ池コート(法蓮佐保山四丁目)
  • 対象 (1)小学3年生以上(2)中学生~一般
  • 定員 各30人程度
  • 費用 5800円(10回分。1回参加の場合は600円)
  • 持物 スポーツウェア(運動のできる服装)、テニスシューズ、飲み物、タオル
  • 申込 往復はがき(124円)に住所、氏名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号、小学生は保護者氏名を書いて、同施設へ

「奈良マラソン2017」 ボランティア募集

  • とき (1)12月9日(土曜日)午前8時半~午後8時半(2)10日(日曜日)午前6時半~午後4時
  • ところ 奈良電力鴻ノ池パーク(法蓮佐保山四丁目)とその周辺、奈良市内、天理市内
  • 内容 沿道整理、給水活動、スタート・フィニッシュ会場とコース上での活動等
  • 定員 4千人
  • 募集期間 7月3日~8月25日
  • 申込 大会ホームページ掲載の参加申込書に必要事項を書いて、同ボランティアセンター(〒630-8113法蓮町757 県奈良総合庁舎)へ送付。ホームページからの申込も可。定員に達し次第終了
  • 問合せ 同センター(電話番号:0742・21・7880 土曜日・日曜日、祝日を除く午前10時~午後4時 Eメール(volunteer@nara-marathon.jp)

都祁高原マラソン大会

  • とき 11月19日(日曜日)午前10時20分(午前8時半受付)
  • ところ 都祁交流センター(都祁白石町)
  • 種目 (1)一般:ハーフ・10キロメートル・3キロメートル(2)高校生:10キロメートル・3キロメートル(3)中学生:3キロメートル(4)小学生、ファミリー(小学生未満と保護者各1人):3キロメートル
  • 費用 (1)ハーフ5千円、10キロメートル4千円、3キロメートル3500円(2)3千円(3)(4)小・中学生千円(市外2千円)、ファミリー(2人)3千円
  • 申込 RUNTES・大会ホームページ(7月15日から閲覧開始)から7月20日~9月30日に登録・申込※くわしくは、同ホームページに掲載
  • その他 豪華賞品が当たる大抽選会・各種表彰を行います
  • 問合せ 同実行委員会(都祁行政センター内 (電話番号:0743・82・0201 ファックス番号:0743・82・1950)

土用稽古・参禅会

  • とき 7月8日(土曜日)~9日(日曜日)午前6時~7時(受付は5時半)
  • ところ・内容 ならでん武道場(剣道)、ならでん第二武道場(柔道・坐禅)、ならでん第二アリーナ(なぎなた)、ならでん武道場中道場(槍)、ならでん弓道場(弓道) 対象 市在住・在勤・在学か市内の道場に通っている小学生以上の経験者 申込 各会場で当日受付
  • 問合せ ならでん第二武道場(電話番号:0742・27・6163)

介護予防に取組みましょう!介護予防事業のご案内

問合せ 福祉政策課(電話番号:0742-34-5196)
いつまでも元気に自立して生活できるようにさまざまな介護予防事業を実施しています。くわしくは市ホームページに掲載

個人で参加する事業

(1)介護予防講座
各地域で年間10回程度、介護予防講座(運動実技、講義等)を実施します※開催時期や場所については各地域包括支援センターへ

(2)介護予防教室

  • 各福祉センターで、おおむね週1回程度介護予防教室(介護予防体操等)を実施します※くわしくは各福祉センターへ
  • 東福祉センター 電話番号:0742-24-3151
  • 西福祉センター 電話番号:0742-41-3151
  • 北福祉センター 電話番号:0742-71-3501
  • 南福祉センター 電話番号:0742-62-3730
  • 月ヶ瀬福祉センター 電話番号:0743-92-0204
  • 都祁福祉センター 電話番号:0743-82-2624

団体で参加する事業

(3)健康出前講座
介護予防のための運動、栄養、口腔、認知症予防のテーマに応じて市から講師を派遣します※開催場所と参加者15人以上を確保した上で事前申込要
(4)元気ならエクササイズ
週1回程度集まっている自主グループへ市のオリジナル運動プログラムDVDの貸与や体操指導、体力測定等を実施します※開催場所と参加者10人以上を確保した上で事前申込要
(5)認知症サポーター養成講座
認知症を正しく理解し、認知症の人や家族のよき理解者、温かく見守る応援者を養成する講座です※開催場所と参加者10人以上を確保した上で事前申込要

(2)以外の事業については各地域の地域包括支援センターへ(担当地域 小学校単位)

  • 若草(電話番号:0742-25-2345)地域:鼓阪北、鼓阪、佐保
  • 平城(電話番号:0742-53-7757)地域:平城西、平城
  • 富雄東(電話番号:0742-52-2051)地域:三碓、富雄南、あやめ池(学園南)
  • 三笠(電話番号:0742-33-6622)地域:大宮、佐保川、椿井、大安寺西
  • 京西・都跡(電話番号:0742-52-3010)地域:伏見南、六条、都跡
  • 富雄西(電話番号:0742-44-6541)地域:鳥見、富雄第三
  • 春日・飛鳥(電話番号:0742-20-2516)地域:済美、済美南、大安寺、飛鳥
  • 伏見(電話番号:0742-45-1671)地域:あやめ池(学園南以外)、西大寺北、伏見
  • 東部(電話番号:0742-81-5720)地域:田原、柳生、興東、並松、都祁、月ヶ瀬
  • 都南(電話番号:0742-50-2288)地域:辰市、明治、東市、帯解
  • 二名(電話番号:0742-43-1280)地域:鶴舞、青和、二名、富雄北
  • 北部(電話番号:0742-70-6777)地域:神功、右京、朱雀、左京、佐保台
  • 登美ヶ丘(電話番号:0742-51-0012)地域:東登美ヶ丘、登美ヶ丘

認知症初期の相談は「まほロバおれんじチーム(市認知症初期集中支援チーム)」へ【問合せ】福祉政策課(電話番号:0742・34・5196)

熱中症に注意しましょう 熱中症が原因で毎年多くの人が救急搬送されています

気温だけでなく湿度の上昇も要因の一つです。屋外・屋内にかかわらず梅雨明け前後の季節は特に注意が必要です
問合せ 消防局救急課(電話番号:0742-35-1190)

  • 熱中症が疑われたら
    • ・涼しい環境に避難する
    • ・衣服を脱がせて体を冷やす
    • ・水分・塩分を補給する
  • 迷ったら
    「救急車を呼んだ方がいいのか?」「医療機関にかかった方がいいのか?」迷ったら、♯7119 奈良県救急安心センター相談ダイヤルへ

洪水情報の配信を開始

国土交通省は、木津川上流で大規模な洪水が発生した場合に、流域住民のみなさんの自主的な避難に役立てるため携帯電話・スマートフォンへ緊急速報メールを活用した洪水情報の配信を開始します

  • 開始日 6月15日(木曜日)
  • 配信エリア 市全域
  • 配信する情報 木津川上流において河川氾濫のおそれがある(氾濫危険水位に到達した)情報、河川氾濫が発生した情報
  • 奈良市域で本情報が関係する地域 広岡町(木津川と白砂川の合流点)付近のみ
  • 問合せ 淀川ダム統合管理事務所(電話番号:072-856-3131)
  • 留意事項 携帯電話等の電源が入っていない場合や、圏外、電波状況の悪い場所、機内モード時、通話中、パケット通信中の場合は受信することができません。機種により、緊急速報メールに対応していない場合があります

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

弾道ミサイル情報等の国民保護情報は、Jアラートを通じて市町村の防災行政無線により国民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンク)経由の緊急速報メールにより、携帯電話・スマートフォンに配信されます。
昨今の情勢を受け、携帯電話・スマートフォン向け緊急速報メールを受信できるかどうかの確認手順と、受信できない場合の対策が消防庁から改めて通知されました。
くわしくは、消防庁ホームページを参照するか、携帯電話等の回線契約をしている事業者に問合せてください。
また、緊急速報メールを受信できない場合、民間事業者のスマートフォンアプリ・メールを利用する方法があります。ヤフーが無料で提供する「Yahoo!防災速報」(防災速報(無料):地震、津波、ゲリラ豪雨などの速報がメールやスマートフォンアプリに通知-Yahoo!防災速報<外部リンク>)では、スマートフォンアプリや携帯電話のメールで災害情報や弾道ミサイル情報等を提供しています
問合せ 危機管理課(電話番号:0742-34-4930)

平成28年度の情報公開制度・個人情報保護制度・特定個人情報保護制度の運用状況

市では、公正で開かれた市政を推進するための情報公開制度と、個人の権利利益を保護するための個人情報保護制度および特定個人情報保護制度を設けています

(1)行政文書の開示請求等に対する処理の状況
※取下げ等には平成29年3月31日現在で処理中の件数を含む(件)

  • 請求
    • 開示 52
    • 部分開示 123
    • 不開示 2
    • 拒否 1
    • 不存在 10
    • 却下 1
    • 取下げ等 25
    • 合計 214
  • 申出
    • 開示 8
    • 部分開示 4
    • 不開示 0
    • 拒否 0
    • 不存在 3
    • 却下 0
    • 取下げ等 0
    • 合計 15
  • 合計
    • 開示 60
    • 部分開示 127
    • 不開示 2
    • 拒否 1
    • 不存在 13
    • 却下 1
    • 取下げ等 25
    • 合計 229

(2)個人情報の開示請求に対する処理の状況 ※取下げ等には不存在と平成29年3月31日現在で処理中の件数を含む

  • 書面請求
    • 開示 23
    • 部分開示 7
    • 不開示 0
    • 取下げ等 6
    • 合計 36
  • 口頭請求 1162

訂正請求および利用停止請求(目的外利用、外部提供、消去等)はありませんでした

(3)特定個人情報に対する処理の状況
開示請求、訂正請求および利用停止請求(目的外利用、外部提供、消去等)はありませんでした
問合せ 総務課(電話番号:0742-34-1377)