ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成28年8月号(テキスト版)23ページ お知らせ3 平成29年度奈良市歴史的風致形成建造物保存整備事業補助金のお知らせ

本文

奈良しみんだより平成28年8月号(テキスト版)23ページ お知らせ3 平成29年度奈良市歴史的風致形成建造物保存整備事業補助金のお知らせ

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

平成29年度奈良市歴史的風致形成建造物保存整備事業補助金のおしらせ

奈良市歴史的風致維持向上計画では、歴史的風致の維持及び向上に関する課題の一つとして、“歴史上価値の高い建造物等の保存・活用”が挙げられています。そこで、重点区域内(奈良町都市景観形成地区内を除く)での行為のうち、外観の修理事業に要する工事費用の一部について、予算の範囲内で補助金を交付します。

対象区域

奈良町及び奈良公園地区重点区域のうち、奈良町都市景観形成地区を除いた区域

補助の対象となる建造物

登録有形文化財・奈良県指定有形文化財・奈良市指定文化財・その他歴史的風致の維持及び向上に資すると認められるものであり、かつ概ね昭和中期以前に建設されたもの
※原則、建築基準法第42条に規定する道路(以下「道路」)に面していない建造物は対象にはなりません。すでに工事着手しているもの、工事完了しているものは対象外です。

補助の対象となる事業

外観の修理事業

補助の対象となる部分

道路に面した外観に係る部分

補助金の額

  1. 伝統的形式を保ち、又は外観の改造(小規模なものに限る)をしているが、周囲と調和していると市長が認めたもの補助率:補助対象部分に係る経費の10分の8(補助限度額1,000万円)
  2. 外観の改造をしているが、伝統的な形式への復元が可能な建造物と市長が認めるもの補助率:補助対象部分に係る経費の10分の7(補助限度額800万円)

※補助金の額については平成28年度に見直しを行うため、上記の内容が大幅に変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

申込方法

必要書類を作成し、10月31日までに奈良町にぎわい課へ持参か送付で申込
※審査のうえ補助対象候補を選定し、選定された事業に対して補助金交付申請の受付を行います。くわしくはホームページに掲載
問合せ 奈良町にぎわい課(電話番号:0742-24-8936)

しみんだより平成28年8月号 一覧へ戻る