ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成28年9月号(テキスト版)20~23ページ 健康 

本文

奈良しみんだより平成28年9月号(テキスト版)20~23ページ 健康 

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

健康健康増進課 電話番号:0742-34-5129ファックス番号0742-34-3145
保健予防課 電話番号:0742-93-8397ファックス番号0742-34-2486

乳幼児の健診

持物 問診票、母子健康手帳。問診票は9月中旬に送付しますが、9月1日以降の転入者等で届かない人は当日直接会場へ(4か月・10か月児健診は健康増進課へ連絡)

健診名(対象)

  • 4か月児健診 平成28年6月生まれの子
  • とき 満4か月になった日から1か月以内に受診してください
  • ところ 市内指定医療機関
  • 10か月児健診 平成27年12月生まれの子
  • とき 満10か月になった日から1か月以内に受診してください
  • ところ 市内指定医療機関
  • 1歳7か月児健診 平成27年2月生まれの子
  • とき 10月6日・13日・20日・27日の木曜日受付は午後1時15分~2時15分番号札は午後0時45分から配布
  • ところ 中央保健センター
  • 3歳6か月児健診 平成25年3月生まれの子
  • とき 10月4日・11日・18日・25日の火曜日受付は午後1時15分~2時15分、番号札は午後0時45分から配布
  • ところ 中央保健センター

妊産婦・乳幼児健康相談

妊娠中の生活、母乳育児、乳幼児の発達・発育等をご相談ください。
※申込不要。母子健康手帳を持参

保健師による巡回相談

  • ときところ
    • 9月(5日以前は8月号に掲載)
    • 6日(火曜日)登美ヶ丘公民館
    • 13日(火曜日)二名公民館二名分館
    • 14日(水曜日)京西公民館平松分館
    • 21日(水曜日)京西公民館
    • 23日(金曜日)佐保川ふれあい会館
    • 27日(火曜日)都跡公民館
    • 28日(水曜日)春日公民館*
    • 10月3日(月曜日)伏見公民館あやめ池分館
    • 4日(火曜日)興東公民館**富雄公民館
    • 5日(水曜日)伏見公民館
  • 時間 午前9時半~11時半(*は午後1時半~3時半、**は午前11時~正午)
     平日の午前8時半~午後5時15分で健康増進課での電話・来所相談もあり

助産師による相談〈西部会館2階相談室(来所相談)〉

  • とき 平日の午前10時~午後2時(受付時間:午後1時半まで)
    ※保健師の場合もあります。〈健康増進課(電話・来所相談)〉
  • とき 平日の午前9時~午後3時
  • 問合せ 健康増進課

乳幼児のための各種教室

5か月児ぱくぱく教室(離乳食)

  • 対象 平成28年5月生まれの子(第1子)と保護者
  • とき 10月5日(水曜日)・19日(水曜日)午前10時~11時半
  • ところ はぐくみセンター
  • 内容 栄養士による離乳食の話、保健師による子育ての話
  • 持物 母子健康手帳、4か月児健診の問診票に同封の離乳食リーフレット等
  • 定員 各日40人

1歳0か月児歯ぴか教室(むし歯予防)

  • 対象 平成27年10月生まれの子(第1子)と保護者
  • とき 10月11日(火曜日)・25日(火曜日)午前10時~11時
  • ところ はぐくみセンター
  • 内容 生え始めた歯の手入れの話、実習
  • 持物 母子健康手帳、口ふきガーゼ
  • 定員 各日30人
    申込 電話か ファックスに教室名、住所、子どもの氏名・生年月日、保護者名、電話番号、希望日を書いて、健康増進課へ。多い場合は別の日で受付

すくすく相談

  • 対象 1歳~就学前の子の保護者
  • とき 9月26日(月曜日)午後1時半~3時半。1人30分
  • ところ はぐくみセンター
  • 内容 心理相談員による子どもの発達相談
  • 持物 母子健康手帳
  • 申込 電話で健康増進課へ。時間は申込時に連絡

フッ化物

  • 対象 平成26年10月生まれの子
  • とき 10月21日(金曜日)午前9時半~11時半
  • ところ 中央保健センター
  • 持物 母子健康手帳、歯ブラシ、タオル
  • その他 歯科健診、歯みがき指導あり
  • 申込 電話、ホームページの電子申請か ファックスに事業名、子どもの氏名・生年月日、電話番号を書いて9月23日までに健康増進課へ。

はじめてのママパパ教室

(A)日程

  • 10月5日(水曜日) 先輩ママとの交流と講義(*初妊婦)
  • 10月15日(土曜日) 沐浴体験と講義(*初妊婦と夫)

(B)日程

  • 11月2日(水曜日)先輩ママとの交流と講義(*初妊婦)
  • 11月12日(土曜日)沐浴体験と講義(*初妊婦と夫)

*妊娠22週~32週未満、2回とも受講できること

  • とき 午前9時半~正午
  • ところ はぐくみセンター
  • 定員 各24組
  • 申込 電話、ホームページの電子申請か ファックスに教室名、(A)(B)の別、住所、氏名、年齢、電話番号、出産予定日、夫の参加の有無を書いて、(A)9月28日(B)10月26日までに健康増進課へ。

マタニティー歯っぴいチェック

  • 対象 妊婦(おおむね妊娠16週以降32週未満の安定期の人)
  • とき (1)10月20日(木曜日)午前9時半~11時半(2)11月24日(木曜日)午前9時半~11時半
  • ところ 中央保健センター
  • 内容 歯科健診、歯みがき指導、フッ化物塗布(希望者)
  • 持物 母子健康手帳、タオル
  • 定員 30人
  • 申込 電話か ファックスに事業名、希望日、氏名、生年月日、電話番号、出産予定日を書いて(1)10月18日(2)11月22日までに健康増進課へ。

臨床心理士によるこころの健康相談9月12日(月曜日)・26日(月曜日)午後(要予約)
問合せ 保健所保健予防課

20日ならウォーク

奈良市ポイント50

大渕池公園を散策(運動習慣づくり推進員協議会と開催)

  • とき 9月20日(火曜日)午前9時15分集合、11時解散。雨天中止。NTTテレドーム(電話番号:0180・997・002)前日の午後6時以降
  • コース 大渕池公園西地区集合~松伯美術館~西登美ヶ丘~中登美ヶ丘近隣公園解散(約6.7キロメートル)
  • 費用 100円
  • 申込 電話、ホームページの電子申請かはがき、ファックスに事業名、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を書いて、9月15日までに健康増進課へ。

運動習慣づくりスタート講座

奈良市ポイント50
(1)歯とカラダの関係
(2)運動でメタボ予防

  • とき (1)9月5日(月曜日)(2)9月15日(木曜日)午前9時半~11時半(体重測定等希望の場合は9時から)
  • ところ はぐくみセンター
  • 持物 動きやすい服装・靴、水分補給できる物
  • 申込 不要
  • 問合せ 健康増進課

市立奈良病院公開講座

  • とき 9月15日(木曜日)午後1時~2時半
  • ところ 同病院別館(東紀寺町一丁目)
  • 講師 脳神経外科医の徳永英守さん
  • 定員 70人
  • 申込 不要
  • 問合せ 同病院地域医療連携室(電話番号:0742・24・1258)

1日8千歩以上で健康づくり

奈良市ポイント1500

  • 内容 活動量計を身につけ、指定の場所でデータを読み取る。1か月間の歩数に応じてポイントを付与(来年3月末まで)
  • 費用 2500円・送料
  • 定員 千人
  • 申込 奈良市ポイントホームページから申し込むか、健康増進課にある申請用紙に記入しポイント運営事務局(電話番号:0742・34・8111)へ。

日本脳炎予防接種

市ホームページに掲載している予防接種登録医療機関に予約の上、接種当日に予診票綴り、母子健康手帳と身分証明書を持参してください。市の住民登録必須

  • 費用 無料
  • 問合せ 保健予防課

歯のメッセンジャー☆養成講座

(1)自分の口腔ケアはパーフェクト!
(2)人に伝えるコツを学ぼう!
(3)これであなたも伝達名人!(全回参加)

  • とき (1)10月3日(月曜日)(2)10月17日(月曜日)(3)11月7日(月曜日)
  • ところ はぐくみセンター
  • 内容 歯科医師の講義、歯みがき指導等
  • 定員 60人
  • 申込 電話か ファックスに事業名、所属グループ名、氏名、年齢、性別、住所、電話番号を書いて、9月20日までに健康増進課へ。
  • 多い場合は抽選

肝炎ウイルス検診

申込者に問診票を送付します。その後、受診希望機関に予約してください。

  • 対象 40歳以上で当検診(血液検査)を受けたことがない人
  • ところ 市総合医療検査センター・月ヶ瀬診療所・都祁診療所
  • 費用 千円(生活保護世帯・市民税非課税世帯の人は無料)
  • 申込 健康増進課

がん検診(10月)

*申込は電話、Fax、ホームページの電子申請で健康増進課へ。
*月ヶ瀬行政センター実施分は、電話で月ヶ瀬健康相談室まで。
*受付期間 9月1日~20日(電子申請は10日まで)
*生活保護世帯・市民税非課税世帯の人は無料。申込時に申し出を。


胃・肺セットがん検診

ときところ受付時間定員

  • 4日(火曜日)西部図書館 午前9時45分~10時45分 21人
  • 5日(水曜日)市役所午前9時~10時 30人
  • 7日(金曜日)富雄南公民館午前9時15分~10時15分 27人
  • 11日(火曜日)保健所午前8時45分~9時45分 33人
  • 12日(水曜日)ならまちセンター午前9時15時~10時15分 27人
  • 14日(金曜日)登美ヶ丘公民館9時30分~10時30分24人
  • 19日(水曜日)保健所午前8時45~9時45分 33人
  • 24日(月曜日)北部出張所午前9時~10時 30人
  • 25日(火曜日)富雄公民館午前9時15~10時15分 27人
  • 26日(水曜日)保健所午前8時45~9時45分 33人
  • 28日(金曜日)月ヶ瀬行政センター午前8時30分~10時 30人
  • 31日(月曜日)月ヶ瀬行政センター午前8時30分~10時 30人

※西奈良県民センターは、センターの廃止に伴い、今年度から実施がなくなりました。
費用 1,500円(胃のみ1,000円、肺のみ500円)。肺がん検診の問診の結果、喀痰検査実施の場合は600円の加算(別途送付費用が必要な場合あり)

肺がん検診

ときところ受付時間定員
14日(金曜日)保健所午後2時~3時 60人

  • 費用 500円。問診の結果、喀痰検査実施の場合は600円の加算(別途送付費用が必要な場合あり)
    • 対象 40歳以上の人(今年度から胃がん検診も40歳以上が対象になりました)。ただし、妊娠中、胃・肺・腸等の病気で現在治療中か過去に手術を受けた人、バリウムによる過敏症や誤えんをしたことがある人(肺がん検診は可)、腸閉塞・憩室炎・腸ねん転の既往がある人(肺がん検診は可)、勤務先等で同様の検診がある人は除く
    • その他 精密検査を受けた人、ペースメーカーを使用中の人は主治医に相談を。授乳中の人は申込時に申出を。検診は年度中1回限り
  • 問合せ 健康増進課

40・45・50歳の人は胃がんリスク検診(ABC検診)でピロリ菌の有無と、胃の委縮度を調べましょう。
問合せ 健康増進課

成人用23価肺炎球菌予防接種の対象者の人は年度内であれば誕生日を待たずに接種できます。
問合せ 保健予防課

9月の個別通知対象者

  • 予診票綴り:平成28年7月生まれ
    ※予診票綴り、母子健康手帳と健康保険証等を持参すれば接種できます。予診票綴りがない場合は問い合わせてください。
  • 日本脳炎第2期:平成19年9月生まれ(送付するのは案内ハガキで通知書ではありません)
    ※母子健康手帳と健康保険証等を持参すれば接種できます。
    問合せ 保健予防課

健康講座「最近のニュースから読み解く乳癌の最新情報」

  • とき 9月29日(木曜日)午後2時~3時25分
  • ところ 市総合医療検査センター
  • 講師 市立奈良病院乳腺外科乳腺センター長の小山拡史さん
  • 申込 不要(手話通訳は9月16日までに申込)
  • 問合せ 市総合医療検査センター(電話番号:0742・33・7876ファックス番号0742・33・5800)

運動習慣づくりスタート講座in都祁

奈良市ポイント50

健診はカラダの通知表

  • とき 9月16日(金曜日)午前9時半~11時半(体重測定等希望の場合は9時から)
  • ところ 都祁保健センター
  • 定員 30人
  • 持物 動きやすい服装・室内運動靴、水分補給できる物
  • 申込 電話で9月12日までに同センター(電話番号:0743・82・0341)へ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

各種検診登録医療機関

大腸がん検診 保険未加入者健診
追加 にしやまクリニック(右京一丁目3-4 電話番号:0742・72・1122)

胃がん内視鏡検診

  • 追加 辻口医院(西登美ヶ丘二丁目1-28 電話番号:0742・53・1851)
  • 辞退 西大寺セントラルクリニック(菅原町192 電話番号:0742・49・7523)

肺がん医療機関検診

  • 追加 稲垣医院(西登美ヶ丘四丁目5-14 電話番号:0742・49・0777)
  • 辞退 学園前診療所(学園北一丁目15-8 電話番号:0742・43・2551)

乳がん検診

  • 辞退 あやめ池診療所(あやめ池南六丁目1-7 電話番号:0742・45・0460)平城園診療所(秋篠町1567 電話番号:0742・52・3820)
  • 問合せ 健康増進課

善意銀行 6月分敬称略

  • 一般
    • 歌声広場クローバーの会代表嶋田幸忠7万837円
    • 森田功(高天町)50万円
    • 大矢勝(あやめ池南四丁目)リクライニング式車椅子1台
    • 谷村光洋(北之庄町)おもちゃ
  • 指定
    堂脇盛次(針町)10万円

成人用23価肺炎球菌予防接種について

接種期限:平成29年3月31日まで
対象者の人は一部自己負担(3,000円)で接種できます。
※接種時点で奈良市に住民登録がある人(生活保護受給者等は事前に手続きが必要)
受け方 事前に市登録医療機関(ホームページに掲載)に予約し、健康保険証等を持参し接種してください。
※既に成人用23価肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある人は対象外です。

平成28年度に対象年齢となる人の生年月日

対象者(年度内であれば誕生日を待たずに接種できます)

  • 65歳 昭和26年4月2日~昭和27年4月1日生まれの人
  • 70歳 昭和21年4月2日~昭和22年4月1日生まれの人
  • 75歳 昭和16年4月2日~昭和17年4月1日生まれの人
  • 80歳 昭和11年4月2日~昭和12年4月1日生まれの人
  • 85歳 昭和6年4月2日~昭和7年4月1日生まれの人
  • 90歳 大正15年4月2日~昭和2年4月1日生まれの人
  • 95歳 大正10年4月2日~大正11年4月1日生まれの人
  • 100歳 大正5年4月2日~大正6年4月1日生まれの人
  • B類疾病のため、本人の意思と責任で接種を希望する場合のみ接種可能です。
  • 60歳以上65歳未満の者であって、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能に日常生活が極度に制限される程度の障害を有する人およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する人は、事前に保健所保健予防課で承認の手続きが必要です。

問合せ 保健予防課

9月24日~30日は結核予防週間です

市では昨年中に71人が結核を発病しています。早期発見のため年に1回は胸部【10】線検査を受けましょう。せき、たん、血たん、発熱、胸痛、だるい、食欲不振、やせる等の症状が2週間以上続く時は早期に受診してください。

結核に関するパネル展示

  • とき (1)9月20日(火曜日)~23日(金曜日)(2)9月26日(月曜日)~30日(金曜日)
  • ところ (1)はぐくみセンター(2)市役所


結核住民検診

  • 対象 65歳以上
    • とき 9月17日(土曜日)午前9時半~10時半
    • ところ 市総合医療検査センター(柏木町)
    • 定員 15人
  • 申込 前日までに電話で保健予防課へ。

9月は「食生活改善普及運動」・「健康増進普及月間」です

いつまでも健康で自分のやりたいことができるために、まずは運動や食事などの生活を振り返りましょう!今回は食生活を改善するためのポイントをお伝えします。

(1)野菜を食べましょう!

生活習慣病予防のためには、1日350グラムの野菜が必要です。1皿当たり約70グラムとすると1日5皿程度の野菜料理になります。まずは野菜料理を1皿増やしてみましょう!

こんなことありませんか?

  • 食事は丼などの単品料理が多い。
  • 野菜を増やすコツを知りたい。

少しの工夫で野菜摂取量アップ!

  • 野菜の小鉢やサラダを足す。
  • 汁物を具だくさんにする。
  • 冷凍野菜やカット野菜を活用する。
  • 付け合せ野菜(ミニトマト、きゅうり等)をいつもの食事にプラス!

(2)おいしく減塩しましょう!

塩分は高血圧に強く関係しており、塩分の摂取量が多いと血圧が上がり、脳卒中や心臓病の危険性が高まります。また、塩分の摂り過ぎは胃がんのリスクを高めます!

こんなことありませんか?

  • ドレッシング、ソース類、醤油などをよく“かける”。
  • 煮物、汁物、麺類が多い。

少しの工夫で減塩チャレンジ!

  • “かける”から“少しつける”に変更する。
  • 柑橘類の酸味を利用する。
  • 煮物、汁物は同じ食卓に出さない。
  • 麺類の汁を残す。
    食塩の1日の摂取目標量男性:8.0グラム未満/日女性:7.0グラム未満/日

健康管理には食生活の改善とともに、定期的な健(検)診が大切です。特定健康診査、特定保健指導、がん検診を受けましょう。

パネル展示

  • とき (1)9月5日(月曜日)~9日(金曜日)(2)9月24日(土曜日)~30日(金曜日)
  • ところ (1)市役所(2)はぐくみセンター

食推うまいもの調理実習

脱ワンパターン!野菜のアレンジメニューに挑戦!

  • とき、ところ、定員
    1. 9月27日(火曜日)、若草公民館、各16人
    2. 9月28日(水曜日)、都祁保健センター、各16人
    3. 9月28日(水曜日)登美ヶ丘公民館、各16人
    4. 9月30日(金曜日)平城西公民館、各16人
  • 時間:午前10時~午後1時(受付は午前9時45分~)
  • 内容 簡単でバランスの良いメニューの実習と試食
  • 費用 500円
  • 持物 エプロン、三角巾、食器用ふきん、手拭きタオル、台ふきん、筆記用具︎
  • 申込 電話か ファックスに事業名、希望会場、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を書いて、9月14日までに(1,3,4)は健康増進課、(2)は都祁保健センターへ。多い場合は抽選し、全員に連絡。キャンセルは実施日の平日3日前まで。
  • 問合せ 健康増進課

動物の遺棄・虐待は犯罪です。
問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

9月10日は下水道の日

公共下水道への接続を行って下さい

川や海を汚さないために、下水道が整備された地域は、すみやかに下水道へ接続する排水設備工事を行ってください。

設備施設と公共下水道の管理区分

排水設備は企業局が作って管理する部分と、個人が作って管理する部分に分かれています。排水設備部分での管詰まり等は個人管理になるため、指定工事店等へ依頼してください。下水道部分については下水道計画管理課で対応します。
※排水設備工事(水洗トイレ工事を含む)は市指定の業者へ直接申し込んでください。詳しくは給排水課へ。ホームページにも掲載

下水道を正しく使いましょう

  1. 下水のあふれだしが起こるため、分流式下水道の汚水管へは雨水を流入させない。
  2. 生ゴミや天ぷら油等の廃油は、排水管の詰まりの原因になるので流さない。
  3. 揮発性の高い危険物(ガソリン、シンナー、灯油等)は、臭いや爆発を起こす原因になるので流さない。

水道水以外の水を使用している人へ

井戸水(地下水)および湧水等を下水道に排出する場合は、届け出が必要です。排出量に応じた下水道使用料金を支払ってください。
問合せ 企業局給排水課(電話番号:0742-34-4751)同局下水道計画管理課(電話番号:0742-34-4837)

下水道施設見学会

  • とき 9月10日(土曜日)、11日(日曜日)午前10時~午後4時
  • ところ 奈良県流域下水道センター(額田南町)
    内容 施設内の見学
    ※子ども向けイベントあり
  • 問合せ 同センター(電話番号:0743-56-2830)

しみんだより平成28年9月号 一覧へ戻る