ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成28年9月号(テキスト版)10~15、19ページ お知らせ2

本文

奈良しみんだより平成28年9月号(テキスト版)10~15、19ページ お知らせ2

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(8月1日現在)
総人口/361,132人世帯/159,948世帯(男169,853人女191,279人)

減量キャラバン

  • とき 9月16日(金曜日)午後1時半~3時
  • ところ・定員 春日公民館(南京終町)・入場自由
  • 締切 9月14日
  • とき 9月27日(火曜日)午後1時半~3時半
  • ところ・定員 登美ヶ丘南公民館(中山町西)・20人程度
  • 締切 9月23日
  • とき 10月15日(土曜日)午後1時半~2時15分
  • ところ・定員 二名公民館(学園赤松町)・30人程度
  • 締切 10月13日
  • 申込 締切日までに、電話かFax、Eメールに氏名・電話番号等を書いて、廃棄物対策課(電話番号:0742・71・3001ファックス番号:0742・71・1621 Eメール:haikibutsutaisaku@city.nara.lg.jp)へ。

リサイクルフリーマーケット参加者募集

  • とき 10月23日(日曜日)午前10時~午後1時
    ※雨天中止
  • ところ 環境清美センター(左京五丁目)
  • 定員 自治会、子ども会等の市民団体や有志グループ45団体程度
  • 出店商品 (1)衣類・雑貨類(2)子ども服・おもちゃ類(3)手芸品(リフォーム商品や廃材を利用したもの等)
    ※飲食品・石鹸など肌に触れるもの、生物、コピー商品、違法商品、くじびき等は不可
  • 申込 往復はがきか Eメールに、代表者の住所・氏名・電話番号・参加人数・出店商品の内容を書いて、9月30日必着で廃棄物対策課(〒631-0801左京五丁目2番地 電話番号:0742・71・3001ファックス番号:0742・71・1621 Eメール:haikibutsutaisaku@city.nara.lg.jp)へ。同一住所で1組1通。市内在住者に限る。多い場合は抽選
    ※無料で不用品を回収・配布する「靴・鞄・ぬいぐるみ交換コーナー」、「もったいない陶器市」を同時開催することにご了承の上、申し込みください。

もう一度確認したいごみの分別

落ち葉・雑草の出し方について

落ち葉や雑草は、「燃やせるごみ」に出してください。透明・半透明の45リットル以下のごみ袋に3分の1以下の量になるように入れて、生ごみを混ぜて出してください。
※一度に多量の落ち葉・雑草を出す際は、「大型ごみ」へ。

プラスチック製容器包装の排出袋

袋は1重。レジ袋に入れた「プラスチック製容器包装」を大きな袋にまとめて入れると、リサイクルの妨げになります。
問合せ 廃棄物対策課(電話番号:0742・71・3001ファックス番号:0742・71・1621 Eメール:haikibutsutaisaku@city.nara.lg.jp

新たに選挙人名簿などに登録された人

新しく選挙人名簿と在外選挙人名簿に登録された人を記載した書面を縦覧できます。

  • とき 9月3日(土曜日)~7日(水曜日)午前8時半~午後5時
  • ところ・問合せ 選挙管理委員会事務局(電話番号:0742・34・3501)

一般家庭ごみ収集作業員の募集

  • 期間 来年3月31日(金曜日)まで
  • 勤務時間等 午前7時30分~午後2時15分週5日、土日休み。祝日勤務
  • 勤務場所 左京五丁目2番地
  • 給与 時給1070円。交通費は別途支給(1日700円まで)
  • 対象 18歳以上
  • 問合せ 収集課(電話番号:0742・71・3012)

 9月19日(祝日)・22日(祝日)も通常どおり収集を行います。

9月の燃やせないごみの収集日・収集区域

  • A・F、B・E
    • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日の地域
    • 燃やせないごみ 14日・28日の水曜日
  • C・H、D・G
    • 燃やせるごみ 火曜日・金曜日の地域
    • 燃やせないごみ 7日・21日の水曜日

※A~Dは市の収集区域、E~Hは市清美公社の区域です。一部地域ではごみ収集の曜日が違うのでホームページ等で確認してください。
問合せ 収集課(電話番号:0742・71・3012)市清美公社(電話番号:0742・33・8782)

都市計画(案)の縦覧

生産緑地地区の変更案

  • 所在地 秋篠町、学園南三丁目、西大寺芝町二丁目、三条大路三丁目、敷島町一丁目、敷島町二丁目、四条大路五丁目、平松二丁目、平松三丁目、平松五丁目、法蓮町、三碓三丁目および六条一丁目の各一部
  • とき 9月2日(金曜日)から9月16日(金曜日)の執務時間内
  • ところ 都市計画課
  • その他 意見書を提出する場合は、意見の要旨と理由を記載して、住所・氏名・連絡先を併記した市長宛文書1通を、9月16日必着で都市計画課(電話番号:0742・34・4748)へ。

奈良市フォスターサポート

里親制度に関する情報提供や案内を市立図書館にて展示

  • とき 9月1日(木曜日)~10月30日(日曜日)
  • ところ 市立中央図書館(東寺林町)
  • とき 10月1日(土曜日)~10月30日(日曜日)
  • ところ 西部図書館(鶴舞西町)北部図書館(右京)

問合せ 里親関係については子育て相談課(電話番号:0742・34・4804)、本の貸し出し等については中央図書館(電話番号:0742・26・6101)へ。

水道漏水調査にご協力ください

漏水調査業務委託の腕章をつけた調査員が訪問します。

  • とき 9月初旬~来年1月下旬(予定)の午前8時半~午後5時
  • 調査校区 朱雀、左京、平城、西大寺北、伏見、伏見南、六条、都跡、佐保川、大宮、大安寺西、大安寺、辰市、佐保台、佐保、鼓阪、鼓阪北、椿井、済美、飛鳥、済美南の各小学校区
  • 問合せ 企業局漏水対策室(電話番号:0742・34・5200)

出張里親相談会を開催:9月9日(金曜日)中央図書館、9月23日(金曜日)西部図書館
問合せ 子育て相談課(電話番号:0742・34・4804)

もったいない陶器市

  • 回収できるもの 市内の家庭で不要になった陶磁器製食器
  • 回収できないもの 市外の家庭や事業で不要になったもの、素焼きや耐熱食器(土鍋等)、ガラス・プラスチック・金属・木製の食器、ゴム底や取っ手等が付いているもの(取り外せば可)、灰皿、花瓶、置物等食器でないもの
  • 回収方法 回収日時に回収場所へ持ち込む。持ち込みの食器は検品し、回収できないものは返却。新聞紙等に包まず、食器のみの状態で持ち込む。持ち帰りの際はマイバッグ等を持参
  • 回収場所・回収日 (1)コープおしくま(押熊町)9月7日(水曜日)(2)イトーヨーカドー奈良店(二条大路南)9月14日(水曜日)(3)はぐくみセンター(三条本町)9月21日(水曜日)(4)都跡公民館(五条町)9月28日(水曜日)午前10時~午後1時、回収は午後0時半まで
  • 問合せ 環境政策課(電話番号:0742・34・4591)

屋外広告物を表示・管理しているみなさんへ

屋外広告物が原因となる事故が増加し、国土交通省から「屋外広告物条例ガイドライン(案)」の改正がありました。屋外広告物を表示する場合は、許可が必要であり安全性の確保のため、点検および報告が義務づけられました。
問合せ 景観課(電話番号:0742・34・5209)

すこやかテレフォン事業

保育・家庭教育・しつけ・進学進路等の悩みを専門の相談員に365日電話相談できます。

  • とき (1)月曜日~金曜日の午後6時~9時(2)土日祝日の午前10時~午後4時
  • 問合せ 奈良すこやかテレフォン(電話番号:0742・35・1002)

奈良の文化財をもっと知る講座2016

古仏に親しむ~奈良町の名品特別見学~

  • とき 10月2日(日曜日)午後2時~4時頃
  • コース 名勝大乗院庭園文化館前~興善寺~法徳寺~元興寺(塔跡)(芝新屋町)~現地解散(徒歩約800メートル)
  • 内容 仏像見学
  • 定員 中学生以上15人。在勤・在学も可
  • 申込 往復はがき、ファックス、Eメールに参加者全員の住所、氏名、年齢、電話・ファックス番号を書いて、9月20日午後5時必着で文化財課(0742・34・4859 Eメール:bunkazai@city.nara.lg.jp)へ。1通につき2人まで可。多い場合は抽選

奈良子ども礼法教室

市指定文化財旧田中家住宅で学ぶ小笠原流礼法

  • とき 10月22日(土曜日)・29日(土曜日)、11月5日(土曜日)・12日(土曜日)、12月3日(土曜日)午後2時~3時半
  • ところ 旧田中家住宅(五条町)
  • 内容 礼儀作法の基本を学ぶ
  • 定員 全回参加できる小学生15人
  • 費用 5千円
  • 申込 Eメール・電話・ファックスで「奈良子ども礼法教室申込」(Eメールの件名にも記載)、住所、氏名、学年、電話番号、メールアドレスを、10月7日必着で礼法弓術弓馬術小笠原流の小笠原清基さん(電話番号:080・9978・1687、045・489・3040、Eメール:npo-info@ogasawara-ryu.gr.jp)へ。多い場合は抽選

防災センター

〒630ー8145八条五丁目404―1 電話・ファックス番号:0742・35・1106

ちびっ子レスキューチャレンジ

  • とき 10月30日(日曜日)午前10時~正午
  • 内容 ロープ渡り体験、消防車両の展示、消火体験、応急手当体験、地震体験(雨天時、変更あり)
  • 定員 市内の園児・小学生30人と保護者
  • 申込 往復はがきに住所、子どもと保護者の氏名、ふりがな、性別、学年、電話番号を書いて、9月30日必着で同センターへ。多い場合は抽選

普通救命講習

(1)成人に対する手当の講習
(2)乳幼児に対する手当の講習

  • とき (1)9月14日(水曜日)・25日(日曜日)、10月12日(水曜日)・23日(日曜日)午後1時~4時(2)9月15日(木曜日)午前9時半~午後0時半
  • 内容 心肺蘇生法等
  • 定員 中学生以上各20人
  • 申込 電話で各開催日前日までに同センターへ。

くろかみやま自然塾

〒630ー8106佐保台西町139

(1)家族ふれあいハイキング(保護者同伴)

  • とき 9月25日(日曜日)午前10時~午後3時
  • 費用 800円。保護者は1家族につき400円

(2)壁に挑戦

  • とき 10月23日(日曜日)午前10時~午後3時
  • 内容 いも掘り、フリークライミング
  • 費用 800円
  • 定員 小学生各60人
  • ところ 黒髪山キャンプフィールド(奈良阪町)

申込 往復はがきに(1)(2)の別、住所、氏名、性別、学年、電話番号、保護者名((1)は参加者全員の氏名・年齢)を書いて、(1)9月15日(2)10月13日必着で同塾へ。多い場合は抽選。兄弟姉妹で申込の場合は往復はがき1枚で可
問合せ 生涯学習課(電話番号:0742・34・5471)詳細は市HPにも掲載

史料保存館

〒630ー8337脇戸町1―1 電話:0742・27・0169

ならまち歳時記~秋~近世・近代の元林院町ー絵師の町から花街へー

  • とき 9月6日(火曜日)~10月23日(日曜日)午前9時半~午後5時。月曜日(祝日除く)は休館
  • 内容 元林院町の歴史について史料や写真で紹介
  • 展示解説 9月18日(日曜日)、10月9日(日曜日)午後1時半から各30分程度

子ども発達センター出張相談(要予約)を開催:9月23日(金曜日)西部公民館
【問合せ・予約】子ども発達センター(電話番号:0742・20・2100)

9月19日(祝日)敬老の日に東・西・北・南福祉センターを臨時開館します(お風呂も利用できます)。代わりの休館日は9月22日(祝日)
問合せ 各センター

インターネット公有財産売却

市の財産をインターネットで売却します。
詳細は9月6日(火曜日)から「Yahoo!官公庁オークション」とホームページに掲載予定
問合せ 管財課(電話番号:0742・34・4724)

男女共同参画センターあすなら

〒630ー8245西之阪町12 電話:0742・81・3100 ファックス番号Fax:0742・25・0600

(1)男の料理教室~おしゃれランチプレート~

  • とき 9月17日(土曜日)午前10時~午後1時
  • 内容 スペアリブ、ガーリックライス等
  • 講師 奥田晶子さん
  • 定員 男性10人
  • 費用 1500円

(2)ゆったりヨガ~心と体のリフレッシュ~

  • とき 9月24日(土曜日)、10月1日(土曜日)・8日(土曜日)午後1時半~午後3時
  • 講師 金澤由利恵さん
  • 定員 女性30人
  • 費用 1500円

申込 電話か往復はがき、ファックスに講座名、住所、氏名(ふりがな)年齢、電話番号、託児(1歳~就学前)希望者は幼児の氏名、性別、年齢を書いて、(1)9月8日(2)9月15日までに同センターへ。ホームページの電子申請も可。多い場合は抽選

ファミリー・サポートセンター

育児の援助を受けたい人と援助を行いたい人が会員として登録し、助け合いを行う組織です。

  • 説明会
    • とき 9月21日(水曜日)、10月5日(水曜日)午前10時~11時
    • その他 会員登録には、顔写真(縦3センチメートル×横2.5センチメートル)2枚と印鑑が必要
    • 申込 電話で同センター(電話番号:0742・34・3305)へ。
  • ふれあいデイ
    とき 10月5日(水曜日)午前11時~正午
  • スキルアップ講座(子どもの栄養と食生活)
    • とき 9月27日(火曜日)午前10時~正午
    • ところ はぐくみセンター(三条本町)

ボランティアセンター

〒630―8113法蓮町1702―1 電話:0742・26・2270 ファックス番号:0742・26・2003

市民交流さろん(音楽ボランティア体験)

奈良市ポイント100

  • とき 9月10日(土曜日)午前10時~正午
  • 定員 30人
  • 申込 電話かFax、Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に氏名・連絡先を書いて、9月6日までに同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

シニアいきいき塾

奈良市ポイント100

  • とき 9月28日(水曜日)午後1時半~4時
  • 内容 講演「キャリアを活かした地域でのボランティアのすすめ」
  • 定員 60歳以上30人。在勤可
  • 申込 はがきか ファックス、Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に氏名、住所、年齢、性別、電話・ファックス番号を書いて、9月20日必着で同センターへ。多い場合は抽選

東福祉センター

〒630―8113法蓮町1702―1 電話:0742・24・3151 ファックス番号Fax:0742・27・9028

交通安全フェスティバル

  • とき 9月29日(木曜日)午後1時半~3時
  • 内容 交通安全講話と井上実香さんの歌謡ショー
  • 対象 60歳以上の人とその家族
  • 申込 不要

ならイメック・ボランティア公演「秋のハワイアンコンサート」

  • とき 10月1日(土曜日)午後1時半~2時半
  • 内容 PuaPuaによる生演奏とフラダンス
  • 対象 60歳以上の人とその家族
  • 申込 不要

西福祉センター

〒631―0024百楽園一丁目9―13 電話:0742・41・3151 ファックス番号:0742・41・3150

いきいきアップ♪美メイクセミナー

  • とき (1)10月12日(水曜日)午前10時半~午後0時半(2)10月13日(木曜日)午前10時半~午後0時半(3)午後2時~4時
  • 内容 実演を交えた化粧の基本テクニック等(ノーメイクで来て下さい)
  • 定員 60歳以上の女性。各15人
  • 持物 髪留めピン・タオル
  • 申込 往復はがきにセミナー名、(1)~(3)の別、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、9月29日必着で同センターへ。

北福祉センター

〒631―0805右京一丁目1―4(北部会館2階) 電話:0742・71・3501 ファックス番:0742・71・3548

デュークズウォーキング~素敵に歩こう~

70歳以上の人のみ奈良市ポイント50

  • とき 9月28日(水曜日)午後1時半~3時
  • 内容 腰や膝に負担をかけない足の運び方等
  • 講師 デューク更家公認の武當倭人さん
  • 定員 60歳以上の人50人
  • 申込 9月9日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

ほのぼの交通安全教室

  • とき 9月30日(金曜日)午後1時半~3時
  • 内容 交通安全講話とジェルメーヌによるシャンソンコンサート
  • 対象 60歳以上の人とその家族

南福祉センター

〒630ー8443南永井町45―1 電話:0742・62・3730 ファックス番号Fax:0742・62・3780

琉球國祭り太鼓

  • とき 9月10日(土曜日)午前10時半~11時半
  • 対象 60歳以上の人とその家族および概ね3歳までの子どもとその保護者
  • 申込 不要

囲碁教室~囲碁の考え方を学ぶ~

  • とき 10月~来年2月の第1・3木曜日午後1時15分~2時15分。全10回
  • 定員 60歳以上で囲碁級位18級以上の人20人
  • 申込 9月15日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

総合福祉センター

〒631―0801左京五丁目3―1 電話:0742・71・0770 ファックス番号:0742・71・0773

市障がい者・児作品展の作品募集

11月12日(土曜日)~20日(日曜日)に開催する作品展の出品作品を募集

  • 資格 各種施設に在籍の障がい者・児。在勤・在学も可
  • 部門 写真、絵画、書道、手工芸。過去1年以内に完成した作品で1部門1点。複数部門への応募可作品規格 全部門、額装の場合は前面にガラスを使用しないこと(アクリル板は可)。合同
  • 作品の規格は要相談
  • 写真 六ツ切り以上、半切以内。
  • 絵画 画用紙四ツ切り以内(デジタルアートも含む
  • 書道 縦書きは半切以内、横書きは半切2分の1以内(裏打ち、表装の規定なし)
  • 手工芸 陶芸の立体作品は幅・奥行き(直径)・高さ30センチメートル以内、平面作品は縦30センチメートル・横80センチメートル以内。陶芸以外の立体作品は幅・奥行き(直径)・高さ50センチメートル以内、平面作品は縦・横100センチメートル以内(織物等、折りたためるものは上記サイズ内で展示。被服作品はこの限りでない)
  • 搬入 同センターに備え付けの申込書を添えて、10月30日~11月6日午前9時~午後8時半に同センター(水曜日は午後4時半まで。10月31日、11月4日は休館)へ。

大人の発達障害セミナー

  • とき 9月24日(土曜日)午後1時半~4時
  • 内容 講義「発達障害って何?~自分の特徴を知るということ~」
  • 定員 18歳以上の発達障害の診断を受けた人とその家族・支援者等100人
  • 申込 電話か ファックス・Eメール(narawch@m3.kcn.ne.jp)に講座名、氏名、連絡先を書いて、9月15日必着で同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

総合福祉センター体育館

〒631―0801左京五丁目3―1 電話:0742・71・0770 ファックス番号:0742・71・0773

ふれあいグラウンドゴルフ大会

  • とき 10月2日(日曜日)午前10時10分~正午
  • 定員 中学生以上の障がい児・者と健常児・者25人
  • 申込 同館備え付けの用紙か往復はがき、ファックスに大会名、住所、氏名、年齢、電話・ファックス番号、障がいの有無・種別・等級、未成年者は保護者名を書いて9月21日必着で同館へ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

ならやま屋内温水プール

〒631―0801左京5丁目3―1 電話:0742・71・0774 ファックス番号:0742・71・0773

ならやま水泳教室

  • 「女性の部」
    • とき 10月5日~12月14日の毎週水曜日(1)午後1時~2時(2)午後2時10分~3時10分。各10回
    • 定員 18歳以上の女性各70人
    • 費用 1万2千円(65歳以上は6千円)
  • 「小学生の部」
    • とき (1)小学1~3年生:10月7日~12月16日の毎週金曜日、午後3時55分~4時50分(2)小学4~6年生:10月5日~12月14日の毎週水曜日、午後3時20分~4時15分各10回
    • 定員 各70人
    • 費用 9千円
      申込 往復はがきに教室名、住所、氏名、年齢(小学生の部は学年も)、電話番号、(1)(2)の別を書いて9月11日必着で同プールへ。多い場合は抽選。受講時に健康診断書が必要
  • 「障がい者の部」
    • とき 10月7日~3月17日の毎週金曜日(1)午後1時半~2時20分(2)午後2時半~3時20分。各20回
    • 定員 車いす不要の人(1)10人(2)15人
  • 「障がい児の部」
    • とき 10月7日~3月17日の毎週金曜日、午後4時55分~5時40分。全20回
    • 定員 小学生の知的障がい児と保護者3組
      • 申込 同プール備え付けの用紙かFaxに教室名、住所、氏名(ふりがな)年齢、電話・ファックス番号、障がいの等級、障がい者の部は(1)(2)の別を書いて9月11日必着で同プールへ。多い場合は抽選。受講者はかかりつけの医師と相談が必要
      • その他 館内清掃、整備のため9月27日~30日は休館

石窯を使った豪快料理

  • とき 9月17日(土曜日)午前10時~午後3時
  • ところ 青少年野外活動センター(阪原町)
  • 定員 小学生30人
  • 費用 2千円
  • 申込 ファックスか Eメールに住所、氏名、年齢、性別、学校名、電話番号、Eメールを書いて、9月10日までに同センター(ファックス番号:0742・93・0029、Eメール:chiikimanabi@kcn.jp)へ。

奈良町にぎわいの家

〒630ー8333中新屋町5 電話:0742・20・1917

  1. かまど体験
    • とき 9月9日(金曜日)午前10時~午後0時半
    • 内容 かまどでご飯・みそ汁を作る
    • 定員 5人
    • 費用 500円
  2. おはぎ作り体験
    • とき 9月19日(祝日)午後1時~午後3時半
    • 内容 かまどで餅米、小豆を炊いておはぎを作る
    • 定員 10人
    • 費用 500円
  3. にぎわい四季の茶会~秋分
    • とき 9月25日(日曜日)午前10時~午後3時
    • 定員 60人
    • 費用 700円

申込 電話か Eメール(nigiwainoie@gmail.com)に、(1~3)の別、住所、氏名、電話番号、参加人数を書いて、開催日の1週間前までに同館へ。多い場合は抽選

奈良きたまちスケッチ大会

  • とき 10月16日(日曜日)午前9時~午後4時
  • ところ 奈良女子大学(北魚屋西町)集合
  • 内容 きたまち周辺をスケッチ。参加者交流会有り
  • 定員 50人
  • 費用 500円(小学生以下は無料)
  • 申込 往復はがきかファックス、Eメール(sketch@kitamachi.info)に、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、10月9日必着で旧鍋屋交番きたまち案内所(〒630-8284半田横町37−2きたまち案内所「スケッチ大会係」)へ。
  • 問合せ 同案内所(電話番号:0742・23・1928)

なら・観光ボランティアガイド

ガイド付きツアー「佐保・佐紀路~万葉歌碑と御陵を訪ねて~」

  • とき 9月~11月の毎週土曜日・日曜日の午前9時から受付。定員になり次第出発
  • ところ 市総合観光案内所(JR奈良駅旧駅舎)前集合~西方寺~佐保川(万葉歌碑)~歴史の道(興福院~不退寺~ウワナベ・コナベ古墳)~磐之媛命陵~平城宮跡第一次大極殿解散(約7km。約2時間半)
  • 定員 各40人
  • 問合せ なら・観光ボランティアガイドの会(電話番号:0742・27・9889)

8~10月はスズメバチが最も活発になるシーズンです。いっそうの注意が必要です。
問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

犬のフンの後始末は飼い主の責任で。おしっこをさせる場所にも気をつけましょう。
問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742・93・8395)

奈良あきない塾

  • とき (1)9月15日(木曜日)午後1時~5時(2)10月6日(木曜日)午後1時~5時
  • ところ NARAEGG(橋本町)
  • 内容 奈良の経営者や専門家による講義
  • 定員 各30人
  • 申込 各開催日1週間前までにまちづくり奈良(電話番号:0742・27・1111)へ。

勤労者総合福祉センター(サン・アクティブ奈良)

〒630ー8106佐保台西町115 電話:0742・71・2444

感謝DAY2016参加者募集

とき 10月16日(日曜日)午前10時~午後4時

  1. フリーマーケット出店者
    • とき 午前10時半~午後3時
    • 募集数 21ブース(1ブース2.5メートル×3メートルまたは2メートル×3.5メートル)。机等は出店者で準備
    • 商品 日用雑貨、衣類、手芸品等。コピー商品、くじびき等は不可
    • 費用 1ブース500円
  2. 球技大会出場者種目 (1)バドミントン(午前10時半~午後0時半)(2)ソフトバレー(午後1時半~3時半)(3)テニス(午後1時~4時)
    定員 (1)6組(ダブルス)(2)6組(4人1組)(3)6組(ダブルス)
  3. フラダンス・ヨガ・パソコン体験
    • とき (1)フラダンス午前10時半~正午(2)ヨガ午後1時~2時半(3)パソコン(年賀状作成)午後1時~3時
    • 定員 各15人

社交ダンス教室

(1)入門教室(2)初級教室

  • とき 10月10日(祝日)・23日(日曜日)・29日(土曜日)、11月3日(祝日)・12日(土曜日)・19日(土曜日)・23日(祝日)・27日(日曜日)、12月4日(日曜日)・10日(土曜日)(1)午前9時半~10時半(2)午前10時40分~正午各10回
  • 内容 (1)タンゴ・ルンバ他(2)ワルツ・サンバ他
  • 定員 男女各15人。在勤も可
  • 持物 ダンスシューズ。室内用スニーカーも可
  • 費用 (1)4千円(2)5千円

実用ペン習字教室

  • とき 10月18日~来年3月7日の毎月第1・3・5火曜日、午前10時~正午。全10回
  • 定員 20人。在勤も可
  • 費用 3500円

ヨガ教室

  • とき 9月29日~12月15日の毎週木曜日。全10回(1)午後1時15分~2時半(2)午後2時45分~4時
  • 定員 各15人。在勤も可
  • 費用 各5千円
    申込 往復はがきに教室名、(A)~(C)は( )数字の別、住所、氏名、電話番号、勤務先、(A)は出品物内容を書いて、9月15日必着で同センターへ。各教室等に一人一枚限り。多い場合は抽選

ボランティアインフォメーションセンター

〒630―8122三条本町13―1(はぐくみセンター1会) 電話:0742・93・8435 Fax:0742・34・2336

ボランティア入門講座~始めてみませんか~

奈良市ポイント100

  • とき 9月24日(土曜日)午前10時~正午
  • 定員 30人。在勤・在学も可
  • 申込 電話か ファックス、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名、電話番号を書いて、9月17日までに同センターへ。多い場合は抽選

HUG2祭り2016参加団体募集

  • とき 11月27日(日曜日)午前10時~午後3時
  • 内容 ボランティア団体やNPO法人等の活動を紹介
  • 定員 ブース30団体程度。ステージ発表6団体程度
  • 申込 所定の参加申込書に必要事項を記入し、送付かFax、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)で9月30日までに同センターへ。多い場合は抽選

はぐくみセンター歴史教室「正倉院展の楽しみ」

  • とき 10月23日(日曜日)午前10時~11時半
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 講師 帝塚山大学教授(元奈良国立博物館学芸部長)の西山厚さん
  • 定員 200人。在勤・在学も可
  • 申込 往復はがきか Eメール(hagukumi-rekishi@city.nara.lg.jp)に事業名、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、9月22日必着で保健所・教育総合センター管理課(電話番号:0742・34・2303)へ。1通に2人まで可。多い場合は抽選

親子スポーツ教室

  • とき 9月28日~11月30日の原則毎週水曜日(1)午後1時20分~2時10分(2)午後2時20分~3時10分全8回
  • ところ 中央第二体育館(法蓮佐保山四丁目)
  • 内容 マットやボール運動等
  • 定員 子ども(平成25年4月2日以降生まれ~未就学児)1人と保護者1人1組で(1)(2)ともに各15組
  • 費用 9600円
  • 申込 往復はがきに教室名、(1)(2)の別、住所、氏名、ふりがな、性別、年齢、生年月日、保護者名、電話番号を書いて9月10日必着で中央体育館(〒630-8108法蓮佐保山四丁目1番3号)へ。多い場合は抽選
    ※体育館シューズを使用
  • 問合せ 中央体育館(電話番号:0742・24・1501)

森林体験講座

  • とき 10月1日(土曜日)午前10時~午後3時
  • ところ 元明天皇陵西側(奈良阪町)
  • 内容 竹林整備、栗拾い、竹を使ったバームクーヘン作り
  • 費用 1人300円(弁当各自持参)
  • 定員 保護者を含む小学生以上30人。多い場合は抽選
  • 申込 電話で9月23日までに環境政策課(電話番号:0742・34・4591)へ。

南部生涯スポーツセンター

〒630ー8454杏町467―1 電話:0742・61・7029

ストレッチボール教室~からだの歪みを整えよう~

  • とき 9月14日(水曜日)午前10時半~11時45分
  • 定員 成人以上10人
  • 費用 500円
  • 申込 前日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

健康ヨガ教室~無料体験実施中~

  • とき 9月6日(火曜日)~11月15日(火曜日)毎月第1・2・3火曜日の午前10時~11時半
  • 定員 20歳以上の女性15人
  • 費用 4320円
  • 持ち物 タオル・飲み物
  • 申込 前日までに電話か直接同センターへ。

武道・坐禅教室

  • 中央武道場(法蓮佐保山四丁目)
    • 剣道教室(小学生の部)10月3日(月曜日)から毎週月曜日・火曜日・金曜日の午後5時半~6時半。小学生30人。8千円
    • 剣道教室(親子体験の部)10月8日(土曜日)・22日(土曜日)、11月5日(土曜日)・19日(土曜日)、12月3日(土曜日)・24日(土曜日)の午前9時半~10時半。5~6歳児と保護者15組(子どものみの参加可)。2千円
    • 剣道教室(中学生以上の部)10月3日(月曜日)から毎週月曜日・火曜日・木曜日・金曜日の午後7時~8時。中学生以上の経験者20人。4千円
    • なぎなた教室10月6日(木曜日)から毎週火曜日の午前10時~正午、木曜日の午後4時半~6時半、土曜日の午後1時~3時(高校生以下は木曜日・土曜日のみ)。小学生以上20人。4千円
    • やり教室(宝蔵院流)10月1日(土曜日)から毎週土曜日の午前10時~正午。高校生以上の男性10人。6千円坐禅教室10月2日(日曜日)から毎週日曜日の午前7時~8時半。高校生以上10人。2千円
  • 中央第二武道場(法蓮佐保山四丁目)
    • 柔道教室(小学生の部)10月1日(土曜日)から毎週火曜日・木曜日の午後5時~6時半、土曜日の午後1時半~3時。小学生20人。4500円
    • 柔道教室(親子体験の部)10月13日から第2・3・4木曜日の午後3時半~4時半。5~6歳児と保護者15組(子どものみの参加可)。3千円
    • 柔道教室(中学生以上の部)10月1日から毎週火曜日・木曜日の午後6時~7時半、土曜日の午後2時半~4時。中学生以上20人。4500円
    • 柔道教室(女性の部)10月11日(火曜日)から第2・4火曜日の午前10時~11時半。18歳以上の女性20人。4千円
  • 弓道場(法蓮佐保山四丁目)
    • 弓道教室(中・高校生の部)10月3日(月曜日)から毎週月曜日・金曜日の午後4時半~6時半。弓道部のない学校に在籍する中・高校生20人。6千円
    • 弓道教室(高校生以上の部)10月1日(土曜日)から毎週土曜日の午後5時~7時。高校生以上の初心者20人。3千円
  • その他 費用は3か月分
  • 申込 往復はがきに教室名、住所、氏名、ふりがな、年齢、性別、 電話番号、学生は学校名・学年を書いて、9月13日必着で市総合財団(〒630-8108法蓮佐保山四丁目6–3中央第二武道場内)へ。多い場合は抽選
    問合せ 剣道・なぎなた・やり・坐禅は中央武道場(電話番号:0742・26・1060)。柔道・弓道教室は中央第二武道場(電話番号:0742・27・6163)

奈良クラブ2ndステージ

奈良市ポイント100

  • とき・対戦相手 (1)9月11日(日曜日)午後1時・ラインメール青森(2)9月24日(土曜日)午後1時・アスルクラロ沼津
  • ところ 鴻ノ池陸上競技場(法蓮佐保山四丁目)
  • チケット 同クラブ公式サイトに掲載
  • 問合せ 同クラブ(電話番号:0742・93・3815)

70歳以上~まほろば健康ウォーク

なら・観光ボランティアガイドの会が案内します。

特別編「秋の柳生里めぐり」

70歳位以上の人のみ奈良市ポイント50

  • とき 10月19日(水曜日)午前7時40分集合~午後1時解散
  • コース 近鉄奈良駅行基像前(集合)~※奈良交通バス柳生停留所~旧柳生藩家老屋敷~柳生正木坂剣禅道場~芳徳禅寺~柳生家墓地~柳生陣屋敷跡~一刀石、天乃石立神社~奈良交通柳生バス停留所~
    ※近鉄奈良駅前バス停(解散)
    ※それぞれ50分程バスに乗車。バス運賃は実費(バスに乗車するため、事前にチャージをしてください)
  • 定員 100人(多い場合は抽選)

「南都八景と石碑巡り」

70歳位以上の人のみ奈良市ポイント50

  • とき 9月21日(水曜日)午前9時半~正午
  • コース 近鉄奈良駅行基像前(集合)~興福寺南円堂~花の松碑~猿沢の池~衣掛柳碑~飛火野~春日野園地~東大寺鐘楼~佐保川沿い~雲井坂跡~轟橋跡~みとりい池~近鉄奈良駅(解散)

共通項目

  • 対象・費用 ななまるカード(優待乗車証・老春手帳)を持っている70歳以上の人・200円
  • 持物 ななまるカード、ウォーキングしやすい服装・靴、タオル、お茶等。前回参加者はスタンプカード
  • その他 ポイントは、後日自動的に付与。ボーナスポイント:今年度実施全10回のうち6回以上参加で100ポイント、全回参加で200ポイント付与。雨天決行(暴風・大雨・洪水警報等の発令の場合は、中止)申込・
  • 問合せ 電話かはがき、ファックス、Eメールに、「事業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号」を書いて、9月16日必着で長寿福祉課へ。ただし、「特別編」ははがきのみの受付(柳生から合流および解散する人は、電話かメール、Fax可。)(電話番号:0742-34-5439 0742-34-1161 Eメールchoujufukushi@city.nara.lg.jp

歩数計でななまるウォーキング

70歳位以上の人のみ奈良市ポイント50~
歩数計を貸与し、1週間の合計歩数に応じてポイントを付与します。

  • 対象 70歳以上で、ななまるカードを持っている人30人(当年度は1人1回限り)
  • とき・内容 9月19日(祝日)~25日(日曜日)に歩数計をつけて各自ウォーキング。26日(月曜日)に長寿福祉課へ返却
  • ポイント数 3万歩以上5万歩未満:50P、5万歩以上7万歩未満:100P、7万歩以上:200P
  • 申込 往復はがきに、事業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、9月7日までに長寿福祉課(電話番号:0742-34-5439)へ。当日消印有効。多い場合は抽選

奈良ひとまち大学

奈良ひとまち大学ホームページ<外部リンク>

第232回奈良で愉しむ、ベルギービール~ワインの王子様とビールの王国へ!~

  • とき 9月25日(日曜日)午後3時~5時
  • ところ ワインの王子様(鍋屋町)
  • 定員 成人12人
  • 費用 1,000円

第233回「ROKU」、その世界的人気のヒミツ~海外企業注目の鹿のキャラクター~

  • とき 10月1日(土曜日)午前10時~正午
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 定員 20人

第234回おいしいパンで街をハッピーに~メートルIA’SBREADの2つめのお店~

  • とき 10月1日(土曜日)午後3時~4時半
  • ところ MIA︐SBREAD椿井店(椿井町)
  • 定員 10人
  • 費用 1,000円
    申込 往復はがきに授業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、9月15日必着で同大学事務局へ。1枚に1人1授業限り。ホームページからも可。多い場合は抽選
  • 問合せ 「奈良ひとまち大学」事務局(市生涯学習財団内)〒630-8357杉ヶ町23 電話番号:0742-26-5600

フェリーさんふらわあ特別運航「瀬戸内昼航海」と紅葉の別府観海寺温泉の旅 奈良市・別府市交流の船

おすすめポイント

  1. 昼の瀬戸内感動クルーズでは、「操舵室見学」「温泉講座」「チェアエクササイズ」「写真教室」等多彩なイベントを用意
  2. 神話の里高千穂を訪ね、天岩戸神社・天安河原などを見学
  3. 宇佐神宮等の寺院を拝観(4)宿泊は別府観海寺温泉「両築別邸」
  • 定員 40人(最少催行人員20人)
  • 費用 37,000円(船室、客室は相部屋。追加代金で個室利用可)
    ※行程3日目の復路で新幹線(別途料金)を利用するコースもあります。くわしくは下記問合せ先へ。

とき・行程・食事

  • 1日目
    • 11月13日(日曜日)
    • 食事 昼
    • 近鉄奈良駅午前8時30分発、(貸切バス)神戸港午前10時着/10時40分発フェリーさんふらわあ「昼の瀬戸内感動クルーズ」大分港午後10時着(船内宿泊)
  • 2日目
    • 11月14日(月曜日)
    • 食事 朝昼夕
    • 大分港午前7時45分発(天岩戸遥拝・見学)(貸切バス)高千穂峡(参拝・昼食)別府観海寺温泉「両築別邸」(宿泊)
  • 3日目
    • 11月15日(火曜日)
    • 食事 朝昼
    • 観海寺温泉、宇佐神宮、真木大堂、富貴寺、両子寺、ビーコンタワー、交通センター・別府港(船内宿泊)
  • 4日目
    • 11月16日(水曜日)
    • 大阪南港コスモフェリーターミナル午前6時35分着(大阪南港にて解散、ニュートラム乗場まで案内)

問合せ さんふらわあトラベル(電話番号:06-6344-8521 ※平日午前9時45分~午後5時半)

しみんだより平成28年9月号 一覧へ戻る