ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成28年2月号(テキスト版)28~30ページ 市政ニュース、市長コラム、リニア新駅を奈良市に

本文

奈良しみんだより平成28年2月号(テキスト版)28~30ページ 市政ニュース、市長コラム、リニア新駅を奈良市に

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

「商店街の逸品市」市内の商店街が魅力をPR!

12月5日にJR奈良駅前に市内にある商店街のお店が逸品をもって集まりました。ステージでは吹奏楽やダンスなどのパフォーマンスが行われ、訪れた人たちでにぎわいました。来場者による逸品の人気投票も行われ、東向商店街でマカロンやケーキを販売している「銀いちょう杏や」が1位に輝きました。

JR奈良駅前の総合観光案内所を機能強化 外国人観光案内所の最高ランクを取得!

奈良市を訪れる外国人観光客の急増に対応するため、総合観光案内所(JR奈良駅旧駅舎)の機能強化を図り、12月8日にリニューアル内覧会を開催しました。また、内覧会では、同案内所にタブレット型端末を寄贈頂いた奈良信用金庫に、感謝状を贈呈しました。JR奈良駅前の総合観光案内所を機能強化外国人観光案内所の最高ランクを取得!今回の機能強化で、英語・中国語・韓国語での観光案内のほか、外貨両替機、多言語誘導サイン、授乳室などを設置し、日本政府観光局(JNTO)が認定する外国人観光案内所の最高ランク「カテゴリー3」を取得しました。

「奈良マラソン2015」を開催!

12月12日と13日の2日間奈良マラソン2015が開催されました。世界遺産や平城宮跡、奈良公園などの観光名所を巡るコースが特徴で、全国47都道府県に加えて海外からもランナーが集結、17500人を超えるランナーが奈良を駆け抜けました。
地域のみなさんや沿道で大きな声援をいただいたみなさんをはじめ、各関係団体のみなさんに対しまして、マラソン開催にご理解・ご協力をいただき心よりお礼申し上げます。奈良マラソン実行委員会事務局

「なら教育の日」 記念集会を実施

12月26日になら100年会館中ホールにて記念集会を開催しました。園児によるダンスなどの発表や小・中・高校生によるプレゼンテーション、また、ライフル射撃で東京オリンピックを目指すゲスト高校生も出場し、「子どもたちが語る奈良の過去から未来」について発表しました。後半には、高校生政策提案コンテストで選考された2チームが「10年後にむけて、奈良市の元気を創造する」をテーマに政策発表を行い、未来を担う子どもたちが主役となり、それぞれの思いを伝える一日となりました。

市長コラム Vol.57

今年、奈良市では3475人が新成人となりました。成人式と言えば毎年各地で起きる騒動が話題になりますが、奈良市は著しく荒れた様子もなく、多くの来賓や家族に祝福される中、落ち着いた雰囲気で式典を執り行うことができました。私からは、「人生が変わるような出会いをたくさん経験して成長し、社会を支える存在になって欲しい。そしていつか誰かの人生に影響を与えるような存在になって下さい。」と伝えました。私自身は幼少期から、誰とでも話すことが好きな性格だったため、先生でも親でもない「第三の大人」の存在に大変お世話になった記憶があります。家庭や学校から少しずつ行動範囲を広げ、視野や世界を大きくする中で、地域の支えは特に重要だと実感しています。
仲川 げん

リニア新駅を奈良市に

木津川市長・三戸なつめさんらも出演リニア新駅誘致イベントを開催しました!
1月9日、奈良市と木津川市の府県境に位置するイオンモール高の原で、「鉄道フェスタinイオンモール高の原」を開催しました。仲川市長、河井規子木津川市長、女子鉄アナウンサーの久野知美さんによるトークイベント「新春・平城京サミット」では、両市にゆかりのある大仏鉄道やリニア等の話題で会場を盛り上げました。続いて、奈良市リニアファン倶楽部部長の三戸なつめさんが登場!楽曲披露と地元奈良市についてのトークで、新春にふさわしい華やかなステージとなりました。リニア推進課では、市周辺地域でのリニア新駅誘致PRを、引き続き行っていく予定です。
問合せ リニア推進課(電話番号:0742-34-5607)

しみんだより平成28年2月号 一覧へ戻る