ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成28年2月号(テキスト版)10~17ページ お知らせ2

本文

奈良しみんだより平成28年2月号(テキスト版)10~17ページ お知らせ2

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(1月1日現在)
総人口/362,074人世帯/159,027世帯(男170,349人女191,725人)

農家民宿を開業しませんか

農家民宿は、農家の人等が経営する農業体験ができる民宿です。農家民宿を開業する際には法律の規制緩和を受け、ケースによっては低い予算で営業を始めることができます。農業以外にも副収入を得たい人、人との交流が大好きな人、農家民宿の開業を検討しませんか。

  • 内容 農業体験を伴う宿泊業の開業にあたってのさまざまな相談
  • その他 日時や場所は予約時に調整
  • 問合せ 奈良ブランド推進課(電話番号:0742-34-5172)

障害者控除対象者の認定について

市在住の65歳以上の人で、寝たきりや認知症の状態が一定の基準に該当し、「身体障がい者又は知的障がい者に準ずる」と認められるときは、身体障害者手帳等の交付を受けていなくても、所得税や市・県民税の障害者控除を受けることができます。

  • 必要書類 (1)申請書(2)医師の意見書。要介護認定がある場合は同意書でも可
  • 対象 平成27年中に65歳以上の人注意 医師の意見書は、医療機関規定の文書作成料が必要となります。
  • その他 非課税・生活保護受給の場合は、認定を受けても税の還付等はありません。
  • 問合せ 長寿福祉課(電話番号:0742-34-5439)へ。くわしくは、ホームページにも掲載

あなたの家は大丈夫?(無料耐震診断)

住宅の耐震化への意識を高めていただくことを目的に、市から無料で耐震診断員(建築士)を派遣し一般耐震診断を行います。

  • 対象 昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅(専用か併用の一戸建て住宅)。ただし、昭和56年6月1日以降に増築した住宅は除く。
  • 募集期間 2月19日(金曜日)まで(募集件数になり次第終了)
  • 募集件数 25件
  • 申込 建築指導課に備え付けの申込用紙(ホームページにも掲載)に必要書類を添えて、同課へ持参。送付不可
  • 問合せ 建築指導課(電話番号:0742-34-4750)

新たに選挙人名簿などに登録された人の名簿の縦覧

新しく奈良市の選挙人名簿と在外選挙人名簿に登録された人を記載した書面を、次のように縦覧できます。

  • とき 3月3日(木曜日)~7日(月曜日)午前8時半~午後5時
  • ところ 選挙管理委員会事務局(市役所北棟4階)
  • 問合せ 同事務局(電話番号:0742-34-3501)

市営住宅入居者募集

  • 募集住宅
    • 一般向 第4号市営住宅(般若寺)1戸、第18号市営住宅(五条山)1戸、第20号市営住宅(松陽台)2戸
    • 子育て世帯向 第2号市営住宅(東之阪)1戸、第4号市営住宅(般若寺)1戸、第9号市営住宅(紀寺)1戸、第14号市営住宅(南紀寺)1戸、第18号市営住宅(五条山)1戸、第20号市営住宅(松陽台)1戸
    • 母子・父子世帯向 第20号市営住宅(松陽台)1戸
    • 高齢者向 第4号市営住宅(般若寺)1戸
    • ※申込資格は案内を確認してください。
  • 申込 住宅課、出張所、行政センター、市民サービスセンターで2月1日(月曜日)~15日(月曜日)に配布する申込書に必要事項を書いて、2月15日必着で住宅課へ送付か持参
  • 抽選 2月22日(月曜日)に公開抽選
    問合せ 住宅課(電話番号:0742-34-5174)

都市計画(案)の縦覧

次の都市計画(案)を縦覧できます。

左京五丁目地区計画の決定案

  • 縦覧期間 2月15日(月曜日)~29日(月曜日)の執務時間内(土・日曜日を除く)
  • 縦覧場所 都市計画課意見書の提出 この都市計画(案)について意見書を提出する場合は、意見の要旨とその理由を具体的に記載し、住所、氏名、連絡先を書いた文書1通を市長宛てで都市計画課に、2月29日必着で提出してください。
  • 問合せ 同課(電話番号:0742-34-4748)

コミュニティ助成事業

針ヶ別所町自治会は、平成27年度(財)自治総合センターから宝くじの普及広報事業として助成を受け、放送設備と物置を購入。地域の情報伝達・防災物品倉庫として大いに活用しています。
問合せ 都祁行政センター(電話番号:0743-82-0201)

2月は水質改善強化月間です

大和川の汚れの原因の約7割は食べ残しや洗剤などの家庭から出る生活排水です。私たちが何気なく流しているものが大切な川を汚しています。汚れた水は流さないよう心がけ、美しい奈良の川にしましょう。

川を汚さないための工夫

  1. 台所では水切り袋をつけたり、排水口に細かい網をつけたりする等調理くずや食べ残しを流さない
  2. 食用油は新聞紙等でふき取り、油を流さない
  3. 洗剤は適量を使用する
  4. 浄化槽は法律で義務づけられた保守点検・清掃・法定検査を行い、適正に維持管理する
  5. 下水道が整備された区域では早期に接続する

問合せ 環境政策課(電話番号:0742-34-4933)

ごみの収集にご協力ください

プラスチック製容器包装の収集は、週1回で原則午後からの収集になります。しかし、工事・道路事情等により、午前の収集になる場合がありますので、必ず当日午前7時半までに出してください。2月11日(祝日)も通常どおり、ごみ収集を行います。

2月の燃やせないごみの収集日・収集区域

区域A・F、B・E

  • 燃やせるごみ 月・木曜日の地域
  • 燃やせないごみ 3日・17日の水曜日

区域C・H、D・G

  • 燃やせるごみ 火・金曜日の地域
  • 燃やせないごみ (2月)10日・24日の水曜日
  • 問合せ 収集課(電話番号:0742-71-3012)
  • 市清美公社(電話番号:0742-33-8782)

臨時職員の募集

バンビーホーム(学童保育)の指導員(放課後児童支援員及び補助員)

  • 資格等 放課後児童支援員(奈良市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例第11条第3項の各号に定める保育士等の資格を持つ人)
  • 補助員 子育て支援に意欲があり児童の保育が可能な人勤務
  • 時間 午後1時~7時か午前8時~午後7時の間の6時間程度。勤務日数・勤務時間については相談に応じます。特に長期休業中や土曜日に勤務できる人を募集
  • 勤務場所 市内の直営バンビーホーム
  • 採用・申込 必要に応じて登録者の中から随時選考。登録を希望する人は、資格証の写し(補助員は不要)と履歴書を地域教育課(電話番号:0742-34-5441)へ。

春日中学校で夜間中学生を募集

市立春日中学校夜間学級では、4月に入学する夜間学級生徒を募集します。

  • 対象 満16歳以上で義務教育未修了の市内居住者(県内在住の入学希望者は、夜間学級へ問い合わせ)
  • 修業年限 3年募集人員 40人申請受付 2月1日~3月31日(土・日曜日、祝日を除く)の午後1時半~9時
  • 申込 春日中学校夜間学級(西木辻町電話番号:0742-62-2629)

「発達障害児・者に寄り添うために」講演会参加者募集

  • とき 3月11日(金曜日)午前10時~11時半
  • ところ 生涯学習センター(杉ヶ町)
  • 定員 120人。在勤・在学も可
  • 内容 奈良県立医科大学の飯田順三さんによる講話
  • 申込 ファックスに住所、氏名、連絡先を書いて、2月25日までに障がい福祉課(電話番号:0742-34-4593ファックス番号0742-34-5080)へ。手話通訳・要約筆記が必要な人は申込要

若者就労支援のためのしごと無料相談会

  • とき 2月16日(火曜日)午後1時~5時。1人1時間以内。要予約
  • ところ 市役所
  • 内容 キャリアコンサルタントによる就職相談等
  • 定員 若年者(概ね40歳前半までの人)その家族。1日4人
  • 申込 電話で商工労政課(電話番号:0742-34-4741)へ。

空き家個別相談

  • とき 3月9日(水曜日)午後1時~4時
  • ところ 奈良ブランド推進課内
  • 内容 空き家でお困りの人へ管理・活用方法等の個別相談会(空き家コンシェルジュ)
  • 申込 電話で奈良ブランド推進課(電話番号:0742-34-5172)へ。

特別弔慰金が支給されます

戦没者等の死亡当時の遺族で平成27年4月1日現在で公務扶助料や遺族年金等を受ける人がいない場合に、第10回特別弔慰金として額面25万円、5年償還の記名国債が支給されます。
対象 次の順番による先順位の遺族一人
(1)弔慰金の受給権者(2)戦没者等の子(3)戦没者等と生計関係を有し、かつ、戦没者等と氏が同じである(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹(4)(3)以外の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹(5)(1)~(4)以外で、戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上生計関係を有していた三親等内の親族期間 平成30年4月2日まで
問合せ 福祉政策課(電話番号:0742-34-4994)

第三回珠光茶会~特別企画~

  • 心の古里古赤膚焼茶道具名品展~木洩れ日庵辻井由紀子コレクション~
    • とき 2月3日(水曜日)~2月27日(土曜日)(月曜休館。12日(金曜日)は臨時開館します。)
    • ところ なら工藝館(阿字万字町)
    • 内容 奥田木白の貴重な作品32点ほか計約50点が展示されます。辻井さんによる作品解説:2月9日(火曜日)午前11時から、13日(土曜日)午後2時から。各30分程度
  • なら100年会館茶道具の展示
    • とき 2月12日(金曜日)午後1時~午後4時
    • ところ なら100年会館(三条宮前町)
    • 内容 奈良の陶芸家が作成した水指・香合などの茶道具を展示
  • なら工藝館でのお茶会
    • とき 2月9日(火曜日)午前11時~午後4時
    • ところ なら工藝館(阿字万字町)
    • 費用 500円
  • なら格子の家での展示
    • とき 2月8(月曜日)~14日(日曜日)午前9時~午後5時
    • ところ ならまち格子の家(元興寺町)
    • 問合せ 観光戦略課(電話番号:0742-34-4739)

2月15日~2月29日は国民健康保険料2月期分(第9期分)の納期です。納付は便利な口座振替をご利用ください。

償却資産の申告はお済みですか?市内で事業をしている人は申告漏れにご注意ください。
問合せ 資産税課(電話番号:0742-34-4961)

環境清美工場へのごみの持込には、ごみを搬入する日の2日前(土・日曜日を除く)までに電話予約が必要です。(電話番号:0742-71・9011)

子ども発達センター療育相談室

出張相談を行っています

  • 対象 市内在住の0歳~就学前の子とその保護者
  • 内容 保健師、心理判定員、保育士による助言。必要に応じて専門相談・発達検査等につなげます。
  • とき、ところ
    • 2月15日(月曜日)青和こども園(百楽園四丁目)
    • 3月4日(金曜日)西部公民館(学園南三丁目)
    • 3月11日(金曜日)西部公民館(学園南三丁目)
    • 3月14日(月曜日)神功保育園(神功四丁目)
  • 時間 (1)午後1時半~2時半(2)午後2時45分~3時45分
  • 申込 電話かファックス・Eメールで相談申込みシート(ホームページからダウンロード可)に必要事項を書いて、同センター(〒630-8306紀寺町580-2電話番号:0742-20-2100ファックス番号0742-24\-0780Eメール:kodomohattatsu@city.nara.lg.jp)へ。後日センターから連絡

ひとり親家庭のための生活支援講習会

悩み相談や役立つ情報の提供、楽しいイベントを実施しています。託児可。くわしくは、ホームページに掲載

講座「子どもの教育費はいくらかかるの?」

  • とき 3月6日(日曜日)午後1時~3時
  • ところ 生涯学習センター(杉ヶ町)
  • 内容 子どもにかかる教育費と支援策
  • 講師 マネーラボ関西代表・ファイナンシャルプランナーの福一由紀さん
  • 対象 母子家庭、父子家庭
  • 問合せ 子育て相談課(電話番号:0742-34-4804)

ファミリー・サポート・センター

育児の援助を受けたい人と援助を行いたい人が会員(依頼・援助・両方)として登録し、助け合いを行う組織です。

  • 説明会
    • とき 2月29日(月曜日)午前10時~11時、3月10日(木曜日)午前9時半~10時半
    • その他 会員登録には、顔写真(縦3センチメートル×横2.5センチメートル)2枚と印鑑が必要
  • 講習会
    • とき 3月10日(木曜日)午前10時半~午後4時
    • 内容 子どもの成長と発達、救命入門コース、子どもとの接し方
  • スキルアップ講座
    • とき 2月25日(木曜日)午前10時~正午
    • 内容 保育の心
    • 講師 上田宜子さん
  • ふれあいデイ
    • とき 2月29日(月曜日)午前11時~正午
    • ところ はぐくみセンター(三条本町)
      申込 電話で同センター(電話番号:0742-34-3305)へ。

障がい者虐待防止研修会参加者募集

  • とき 2月9日(火曜日)午後2時~4時
  • ところ 総合福祉センター
  • 内容 障がい者の権利擁護~虐待を防ぐために地域でできること
  • 定員 80人。在勤・在学も可
  • 申込 市地域自立支援協議会事務局(電話番号:0742-93-3100ファックス番号0742-61-0340)へ。手話通訳・要約筆記が必要な人は申込要

勤労者総合福祉センター(サン・アクティブ奈良)

〒630ー8106佐保台西町115電話番号:0742-71-2444

社交ダンス

  • とき 2月6日(土曜日)・13日(土曜日)・20日(土曜日)・28日(日曜日)、3月5日(土曜日)・13日(日曜日)、4月3日(日曜日)午後1時半~4時半。午後2時~3時は講師常駐、2月20日と3月13日は30分の団体レッスンあり
  • 費用 500円
  • 申込 不要
  • その他 パートナーチェンジもあります。
  • 持物 ダンスシューズ。室内用スニーカーも可

ひきこもりサポーター養成講座「公開講演会」受講者募集

仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態である「ひきこもり」の人の支援や理解、啓発のための講演会を開催します。

  • とき 3月6日(日曜日)午後1時~3時
  • ところ 県文化会館(登大路町)
  • 講師 筑波大学社会精神保健学教授の斎藤環さん
  • 費用 500円
  • 定員 ひきこもり支援に関心のある人220人
  • 申込 不要。当日定員になり次第締切
  • 問合せ 社会福祉協議会鳥見ふらっと(電話番号:0742-93-3741)

ボランティアセンター

〒630ー8113法蓮町1702ー1電話番号:0742-26-2270ファックス番号0742-26-2003

市民交流サロン

奈良市ポイント20

  • とき 2月13日(土曜日)午前10時~正午
  • 内容 「知って下さい、障がいと障がい者のこと」~まほろばあいサポーター研修~
  • 申込 不要

西福祉センター

〒631ー0024百楽園一丁目9ー13電話番号:0742-41-3151ファックス番号0742-41-3150

  • 誤嚥にナラん!体操
    70歳以上の人のみ奈良市ポイント50
    • とき 2月20日(土曜日)午後1時~2時半
    • 内容 脳トレ体操・ストレッチ体操と全身を使ってむせる力を高め「誤嚥しにくい体」をつくるための運動等
    • 講師 健康運動指導士の江原大樹さん
    • 定員 60歳以上の人50人
    • 申込 2月13日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡
  • 健康講座「意外と知らないお米のパワー!」
    70歳以上の人のみ奈良市ポイント20
    • とき 2月23日(火曜日)午後1時半~3時
    • 内容 お米の秘めているパワーや製造方法で変わる栄養や美味しさ、正しい選び方等
    • 講師 東洋ライス代表取締役の雜賀慶二さん
    • 定員 60歳以上の人80人
    • 申込 2月16日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡
  • 確定申告・相続税等の税務相談会
    • とき 2月24日(水曜日)午後1時~4時
    • 内容 税理士法人森田会計事務所による年金受給者等を対象にした確定申告・相続税等の税金に関する個別相談(1人20分)
    • 定員 60歳以上の人18人
    • 申込 2月18日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選
    • その他 個別相談のため、午後1時~4時の間で時間指定

東福祉センター

〒630ー8113法蓮町1702ー1電話番号:0742-24-3151ファックス番号:0742-27-9028

認知症予防講座(応用編)~スリーA増田方式を使って、認知症予防しませんか?
70歳以上の人のみ奈良市ポイント20

  • とき 2月13日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 認知症予防の話や、楽しく頭を活性化して脳機能を高めるゲーム等
  • 講師 かいご職人工房の田中裕子さん
  • 定員 60歳以上の人とその家族・認知症予防に関心のある人50人
  • 申込 2月6日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

北福祉センター

〒631ー0805右京一丁目1ー4(北部会館2階)電話番号:0742-71-3501ファックス番号:0742-71-3548

  • デュークズウォーキング 素敵に歩こう
    70歳以上の人のみ奈良市ポイント50
    • とき 2月24日(水曜日)午後1時半~3時
    • 内容 筋肉や関節に負担をかけない正しい歩き方
    • 講師 デューク更家公認の武當倭人さん
    • 対象 60歳以上の人50人
    • 申込 2月13日までに、電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡
  • 認知症予防 からだと頭を使って、認知症予防しましょう!
    70歳以上の人のみ奈良市ポイント50
    • とき 2月27日(土曜日)午後1時半~3時
    • 内容 音楽に合わせて体操及び運動等
    • 講師 医療法人平和会きたまちクリニックの森愛さん
    • 対象 60歳以上の人50人
    • 申込 2月13日までに、電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

南福祉センター

〒630-8443南永井町45-1電話番号:0742-62-3730ファックス番号0742-62-3780

  • 世代間交流事業健康の集い「アレルギーと呼吸の話」・「骨密度検査」
    70歳以上の人のみ奈良市ポイント20
    • とき 2月17日(水曜日)午後1時~2時
    • 内容 おかたに病院医師の井戸芳樹さんによる講演、看護師による骨密度検査(希望者のみ)
    • 対象 60歳以上の人とその家族、概ね3歳までの子どもとその家族
    • 申込 不要
  • 世代間交流事業「消防いきいきコンサート」
    • とき 2月24日(水曜日)午後1時半~2時半
    • 内容 市消防音楽隊の防災の広報を織り交ぜた演奏
    • 対象 60歳以上の人とその家族、概ね6歳までの子どもとその保護者
    • 申込 不要
  • 世代間交流事業健康のつどい「ボディタッチケア」
    70歳以上の人のみ奈良市ポイント50
    • とき 2月26日(金曜日)午後1時~2時
    • 内容 高齢者と子どものふれあいあそび・簡単なヨガ等
    • 対象 60歳以上の人とその家族、概ね3歳までの子どもとその保護者
    • 申込 不要

「ならまちナイトスクーリング」参加募集

  • とき 2月13日(土曜日)午後6時半~8時
  • ところ ならまちセンター(東寺林町)
  • 内容 上方舞の鑑賞と奈良大学文学部史学科教授の河内将芳さんの講座「興福寺の僧侶が見た中世の奈良」
  • 定員 300人
  • 申込 電話で2月10日までにならまち振興事業部門(電話番号:0742-27-1820)へ。多い場合は抽選

奈良市美術館

〒630-8012二条大路南一丁目3-1電話番号:0742-30-1510

  • 講座「奈良の散歩道~お水取り~」
    • とき 3月2日(水曜日)午前10時~午後3時半。雨天決行
    • ところ 入江泰吉旧居集合。東大寺二月堂
    • 内容 市美術館学芸員による修二会についての解説と、東大寺二月堂の散策
    • 定員 成人30人
    • 費用 500円。別途入館料要
    • 締切 2月22日
  • 奈良女子大学連携協力事業「奈良市美術館の仏教美術講座~東大寺の天平美術を巡る~」
    • とき 3月21日?午前10時~午後3時半。雨天決行
    • ところ 入江泰?旧居集合。東大寺界隈
    • 内容 天平美術の魅力を解説、現地を散策
    • 定員 成人30人
    • 費用 千円。別途入館料、拝観料要
    • 締切 3月10日

申込 往復はがきに講座名、住所、氏名、年齢、電話、ファックス番号を書いて、各締切日必着で同館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

史料保存館

〒630-8337脇戸町1-1 電話番号:0742-27-0269

ならまち歳時記月ヶ瀬梅渓展 梅の季節にちなんで

  • とき 2月9日(火曜日)~3月13日(日曜日)午前9時半~午後5時(入館は4時半まで)。月曜日と2月12日は休館
  • 内容 月ヶ瀬梅渓を絵図や紀行文で紹介します。
    ※途中一部展示替え

吉村和真さん講演会~マンガと偏見の複雑な関係~

  • とき 2月19日(金曜日)午後1時半~3時
  • ところ 市役所中央棟6階正庁
  • 内容 こどもの頃から慣れ親しんだマンガを通じて、マンガの世界に潜む偏見から人権問題について考えます。
  • 講師 京都精華大学副学長・マンガ学部教授の吉村和真さん
  • 定員 300人
  • 申込 往復はがきに、イベント名、住所、氏名、電話番号を書いて、2月12日必着で人権政策課へ。1枚につき2人まで可。2人の場合は参加者名も記入。多い場合は抽選。手話・要約筆記希望者は、その旨を明記
  • 問合せ 人権政策課(電話番号:0742-34-4733)

大型ごみ・有害ごみを出すには、電話予約が必要です。(予約専用電話番号電話番号:0742-71-9011)

危険です!飼い犬の散歩の際は、しっかりリードにつないでください。
問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742-93-8395)

男女共同参画課

〒630ー8245西之阪町12電話番号:0742-81-3100ファックス番号:0742-25-0600

男のスターティングノート 人生の新たなステージに向けて

  • とき 3月5日(土曜日)午後1時~4時半
  • 内容 定年後の男性の生き方講座
  • 講師 シニア産業カウンセラーの吉岡俊介さん
  • 定員 50代・60代の定年世代の男性20人。在勤・在学も可
  • 締切 2月25日
    ※託児はありません。

男の料理教室 スイーツ編

  • とき 3月12日(土曜日)午後1時~3時半
  • 内容 手作りいちごジャムを使った簡単ロールケーキにチャレンジ!料理初心者大歓迎
  • 講師 confiturecotocotoの奥田晶子さん
  • 費用 2500円(食材費込)
  • 定員 男性10人。在勤、在学も可
  • 締切 3月3日
    申込 往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、託児(1歳~就学前)希望者は幼児の氏名(ふりがな)、性別、年齢を書いて、各締切日までに同センターへ。電話かファックス・ホームページの電子申請からも可。多い場合は抽選

DV問題相談員募集

配偶者等からの暴力などの相談に対して、電話、面談により適切な助言や指導を行い、解決するための女性相談員を募集します。

  • 対象 昭和26年4月2日以降に生まれた女性で、DV問題相談員としての責務を忠実に履行でき、週3日勤務できる人1人。奈良市への通勤が可能で、パソコンのワード・エクセルが使えること。また次の(1)~(5)のいずれかに該当する人(1)社会福祉士(2)精神保健福祉士(3)社会福祉主事として、2年以上福祉事業に従事した人(4)ソーシャルワーク経験者(5)(1)~(4)に準ずる人で、DV問題相談員として必要な学識経験を有する人
    ※日本国籍を有しない人で在留資格において就職等が制限されている人は受験不可選考方法 書類審査、面接
  • 申込 「DV問題相談員に求められるもの」をテーマとした小論文(様式自由、800字程度)と履歴書(自己PRを必ず記載)を、2月15日(消印有効)までに簡易書留で同センターへ。持参不可。募集要項は同課・各出張所配布。ホームページにも掲載
  • 問合せ 同センター

北部会館市民文化ホール

〒631-0805右京一丁目1-4電話番号:0742-71-5747

高の原文化講座(4月~来年3月)(記載のない講座は月3回)

火曜日

  1. フラダンス
    • 時間 (A)午前9時~10時半(B)午前10時45分~午後0時15分(C)午後1時~2時半(D)午後7時~8時半
    • 費用 3か月9千円
  2. ウェーブ・ストレッチ・リング&ヨガ
    • 時間 午後2時45分~4時15分
    • 費用 3か月9千円
  3. 親子ビクス
    • 時間 午前10時~11時
    • 対象 2・3歳児と保護者
    • 費用 3か月6千円
  4. キッズビクス
    • 時間 午後4時~5時
    • 対象 4~6歳児
    • 費用 3か月6千円
  5. 手芸・ストレッチ編(月1回)
    • 時間 午前10時~午後3時
    • 費用 3か月9千円、材料費
  6. 押し花(月2回)
    • 時間 午後2時~4時
    • 費用 3か月6千円、材料費

水曜日

  1. 日本刺繍(月1回)
    • 時間 午前10時~午後3時
    • 費用 3か月9千円、用具代15980円、材料費
  2. ウォーキングエアロビクス
    • 時間 午前9時20分~10時半
    • 費用 3か月9千円
  3. デューク式ウォーキング(月2回)
    • 時間 午前10時45分~午後0時15分
    • 費用 3か月10500円
  4. ヨガ
    • 時間 午後1時10分~2時40分
    • 費用 3か月9千円
  5. ハワイアンフラ
    • 時間 午後3時~4時10分
    • 費用 3か月9千円
  6. ジュニアキッズビクス(月2回)
    • 時間 午後5時半~6時半
    • 対象 小学生
    • 費用 3か月6千円
  7. 整体リズムヨガ
    • 時間 午後7時半~8時40分
    • 費用 3か月9千円
  8. 水彩画(月1回)
    • 時間 午前9時半~午後0時半
    • 費用 3か月6千円、材料費

木曜日

  1. 高の原コーラス(~来年2月・月2回)
    • 時間 午前10時~11時半
    • 費用 3か月6千円
  2. リズム元気体操
    • 時間 午後1時半~3時
    • 費用 3か月9千円
  3. 座式太極気功運動
    • 時間 午後3時半~4時40分
    • 費用 3か月9千円
  4. ボクササイズ
    • 時間 午後7時半~8時40分
    • 費用 3か月9千円
  5. ゆる体操(月2回)
    • 時間 (A)(中級)午前9時~10時10分(B)(初級)午前10時20分~11時半
    • 費用 3か月6千円
  6. 楽しく英会話
    • 時間 (A)(入門編)午後1時~2時半(B)午後3時~4時半(C)午後7時~8時半
    • 費用 3か月9千円、テキスト代

金曜日

  1. ストレッチ体操
    • 時間 午前9時~10時半
    • 費用 3か月9千円
  2. 気功体操
    • 時間 午前10時45分~午後0時15分
    • 費用 3か月9千円
  3. ピラティス
    • 時間 午後1時~2時10分
    • 費用 3か月9千円
  4. デトックスヨガ
    • 時間 午後2時半~4時
    • 費用 3か月9千円
  5. 和紙ちぎり絵(月2回)
    • 時間 午後1時半~3時半
    • 費用 3か月6千円、材料費

※5,6,7,14,25のミニ作品展を同ホールで3月3日(木曜日)まで開催(入場自由)
対象 18歳以上(高校生不可、3,4,12除く)
その他 費用は1期分(3か月)を前納。全4期。原則として返金しません。講座の第1回目は体験会(無料)
※一部講座除く
申込 同ホール備え付けの用紙(官製はがき持参)か往復はがきに講座名(1,19,20は(A)~(D)の別も)、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、3,4,12は保護者氏名も書いて、3月3日必着で同ホールへ。1枚に1人1講座限り。多い場合は抽選

入江泰吉旧居

〒630-8208水門町49-2電話番号:0742-27-1689
開館時間午前9時半~午後5時(入館は4時半まで)

  • 「はじめの一句」講座
    • 内容 初心者向けの俳句の作り方
    • とき 2月28日(日曜日)午後2時~4時
    • 講師 俳人協会幹事の旧居コーディネーター
    • 定員 10人
    • 費用 千円(入館券要)
    • 申込 前日までに電話か直接同館へ。
  • お水取りと入江泰吉
    • 内容 入江泰吉が活躍した1950年代~80年代の修二会について語る
    • とき 2月27日(土曜日)午前11時~12時
    • 講師 元東京文化財研究所研究員の佐藤道子さん
    • 定員 20人
    • 申込 不要
  • モノクロプリント無料見学会
    • 内容 旧居の暗室を使ってモノクロプリント制作から額装までを解説
    • とき 2月28日(日曜日)(1)午後1時~2時(2)午後2時~3時
    • 講師 写真美術館技術員
    • 定員 各10人
    • 申込 往復はがきかEメール(旧居ホームページに掲載)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話、ファックス番号、(1)(2)の別を書いて、2月19日必着で写真美術館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

入江泰吉記念奈良市写真美術館

〒630-8301高畑町600-1 電話番号:0742-22-9811ファックス番号:0742-22-9722

年間講座「高畑デジタル写真倶楽部」

  • とき 4月5日、5月17日、6月21日、7月12日、8月9日、9月6日、10月4日、11月1日、12月6日、来年1月17日、2月14日、3月7日の火曜日
    1. 午前10時~正午
    2. 午後2時~4時、4月19日、5月24日、6月28日、7月26日、8月23日、9月13日、10月25日、11月15日、12月13日、来年1月24日、2月21日、3月28日の火曜日
    3. 午前10時~正午
    4. 午後2時~4時
  • 内容 デジタルカメラの撮影テクニック、基礎知識
  • 持物 デジタルカメラ(携帯等は不可)、取扱説明書、筆記用具
  • ところ 同館(各回初日は入江泰吉旧居)
  • 講師 同館技術員
  • 費用 各5千円
  • 定員 全日参加できる成人各30人。在勤も可
  • 申込 往復はがき、Eメール(同館ホームページに掲載)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話、ファックス番号、1~4の別を書いて、2月29日必着で同館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

70歳以上~まほろば健康ウォーク

なら・観光ボランティアガイドの会がご案内します。
(1)佐紀の歴史道を辿る
70歳以上の人のみ奈良市ポイント50
とき 2月17日(水曜日)午前9時半~正午
コース 近鉄大和西大寺駅南口、三和西大寺南町ビルの南側(集合)~八幡神社~体性院~秋篠寺~神功皇后陵~日葉酢媛命陵~近鉄大和西大寺駅(解散)(約5.5キロメートル)
(2)古代の謎とロマンを追って
70歳以上の人のみ奈良市ポイント50
とき 3月16日(水曜日)午前9時半~正午コース 近鉄新大宮駅北側ロータリー(集合)~法華寺~海龍王寺~ウワナベ・コナベ古墳~磐之媛命陵~第二次大極殿跡~大極殿(解散)(約5.5キロメートル)
対象 70歳以上の人
費用 200円
持物 ななまるカード(優待乗車証・老春手帳)、ウォーキングしやすい服装・靴、タオル、お茶等。前回参加者についてはスタンプカード
その他 ボーナスポイント10回のうち6回以上参加で100ポイント、全回参加で200ポイント。雨天決行(暴風・大雨・洪水警報等の発令の場合は、中止)
申込 電話かはがき、ファックス、Eメールに事業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、ファックス番号を書いて、(1)は2月10日(2)は3月10日までに長寿福祉課(電話番号:0742-34-5439ファックス番号:0742-34-1161Eメール:choujufukushi@city.nara.lg.jp)へ。

市民懇談会~手話について語ろう~

  • とき 3月2日(水曜日)午前10時~正午
  • ところ 西部公民館(学園南三丁目)
  • 対象 手話に興味のある人
  • 内容 手話を言語として位置づけ、耳の聞こえない人も不自由なく暮らしやすい地域社会にするために意見交換をする。
  • 問合せ 障がい福祉課(電話番号:0742-34-4593ファックス番号:0742-34-5080)手話通訳有

ボランティアインフォメーションセンター

〒630-8122三条本町13-1(はぐくみセンター1階) 電話番号:0742-93-8435ファックス番号:0742-34-2336

  • ボランティア入門講座~始めてみよう~
    奈良市ポイント20
    • とき 2月27日(土曜日)午後1時半~午後3時半
    • 定員 30人。在勤・在学も可
    • 締切 2月20日
  • 市民公益活動入門講座~デジタルカメラを使って動画を撮影&公開しよう!~
    奈良市ポイント20
    • とき (1)3月5日(土曜日)午前10時~午後4時(2)3月12日(土曜日)午前10時~午後4時(3)3月13日(日曜日)午前10時~午後4時
      ※全て昼休憩有り
    • 内容 身近なデジタルカメラで撮影した動画を活用して、インターネットで団体の情報や活動を発信できる技術の基礎を身につける。
    • 定員 全回参加できる市内を中心に活動するボランティア・NPO等の市民公益活動団体の関係者等10人。在勤・在学も可
    • 締切 2月20日

申込 電話かファックス、Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、同センターへ。多い場合は抽選

駅西にぎわいデー~はぐくみセンターにぎわい市場~

  • とき 2月20日(土曜日)午前9時~正午
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 内容 新鮮野菜・手作り雑貨等の販売、ゲームとスタンプラリー、紙芝居、プラネタリウム、エコ生活コーナー・工作コーナー(色合わせパズル)、小学生によるヒップホップダンス、おもちゃ病院等
  • 問合せ 保健所・教育総合センター管理課(電話番号:0742-34-2303)

名勝大乗院庭園文化館

〒630ー8301高畑町1083ー1 電話番号:0742-24ー0808

第三回珠光茶会

初心者体験(有料)

  • とき 2月8日(月曜日)午前10時、正午、午後2時(3回)
  • お茶席(有料)
  • とき 2月13日(土曜日)・14日(日曜日)午前9時~午後3時
    【申込】電話で観光戦略課(電話番号:0742-34-4739)へ。特定動物(サル、ワシ、ヘビ、ワニガメ等)を飼養する場合には許可が必要です。
  • 問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742-93-8395)

きたまち大学校

  • とき 3月6日(日曜日)午後1時半~午後3時半
  • ところ 奈良女子大学(北魚屋東町)
  • 内容 近世の奈良町と奈良奉行所
  • 講師 氷室神社文化興隆財団代表理事の大宮守友さん
  • 費用 100円
  • 申込 不要
  • 問合せ 旧鍋屋交番きたまち案内所(電話番号:0742-23-1928)

月ヶ瀬梅渓梅まつり

期間 2月21日(日曜日)~3月31日(木曜日)

  • 名勝月ヶ瀬梅渓墨跡展
    • とき 期間中の午前9時~午後4時
    • ところ 月ヶ瀬梅の資料館
      ※奈良市史料保存館でも2月6日(土曜日)~3月6日(日曜日)に開催
  • 梅渓写真展
    • とき 期間中の午前9時~午後4時
    • ところ 月ヶ瀬梅の資料館、梅の里ふれあい館
  • 写真コンクール
    • 内容 期間中に月ヶ瀬梅林内で撮影された写真
    • 締切 4月20日
  • 月ヶ瀬梅渓早春マラソン
    • とき 2月21日(日曜日)午前9時45分(開会式)
    • ところ 月ヶ瀬梅林内
  • 春一番梅の郷ふれあい祭り
    • とき 2月28日(日曜日)午前11時~午後3時
    • ところ ロマントピア月ヶ瀬
  • 煎茶祭
    • とき 3月6日(日曜日)午前10時~午後3時
    • ところ 月ヶ瀬温泉
  • 俳句大会
    • とき 3月9日(水曜日)正午投句締切
    • ところ 月ヶ瀬公民館(旧文化センター)
  • 天神社知恵餅まき
    • とき 3月20日(祝日)午後1時
    • ところ 天神社境内
  • 奈良晒春の作品展
    • とき 3月18日(金曜日)・19日(土曜日)午前10時~午後3時
    • ところ ロマントピア月ヶ瀬
  • 奈良晒パネル展
    • とき 期間中の午前9時~午後4時
    • ところ 月ヶ瀬梅の資料館
    • 問合せ 月ヶ瀬観光協会(電話番号:0743-92-0300)

横井児童館わくわく子どもフェスタ

広げよう!差別をなくす仲間の輪!

  • とき 3月6日(日曜日)午前9時40分~午後3時
  • ところ 横井児童館(横井五丁目)
  • 内容 オープニング:都南中学校吹奏楽部、遊びのコーナー、模擬店、児童による発表等
  • 問合せ 同館(電話番号:0742-62-0307)

奈良町にぎわいの家

〒630ー8333中新屋町5 電話番号:0742-20-1917

  1. 蓄音機で童謡を聞いて一緒に歌おう
    • とき 2月6日(土曜日)午後2時~3時半
    • 内容 蓄音機で昔のSP盤の童謡を披露。時代背景や歌詞を解説後、みんなで歌を歌う
  2. 竈体験
    • とき 2月19日(金曜日)、26日(金曜日)午前10時~午後0時半
    • 内容 かまどで御飯、味噌汁作り
    • 定員 5人
    • 費用 500円
  3. 町家講座「茶室と町家の楽しみ方」
    • とき 2月20日(土曜日)午後2時~3時半
    • 講師 建築家の増田明彦さん
    • 定員 30人
  4. 二十四節気講座・春
    • とき 2月27日(土曜日)午後2時~3時半
    • 内容 旧暦、二十四節気から「春」を中心とした話
    • 講師 文化創造アルカ代表の倉橋みどりさん
    • 定員 30人

申込 電話かEメール(nigiwainoie@gmail.com)に、2,3,4の別、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数を書いて、開催日の一週間前までに同館へ。多い場合は抽選。1は申込不

埋蔵文化財調査センター

〒630ー8135大安寺西二丁目281 電話番号:0742-33-1821

春季発掘調査速報展「上ノ山古墳と西大寺跡の調査」

  • とき 3月1日(火曜日)~31日(木曜日)午前9時~午後5時(土・日曜日、祝日は休館。3月12日は開館)
  • 内容 埴輪に騎射人物と思われる線刻が見つかった古墳時代後期の前方後円墳、上ノ山古墳と、奈良~室町時代の各時代の井戸が見つかった西大寺跡(平城京右京一条三坊四坪)の発掘調査成果を出土品とパネルで紹介

埋蔵文化財発掘調査報告会

  • とき 3月12日(土曜日)午後1時半~4時
  • 内容 速報展で紹介する2つの発掘調査の成果を、調査担当者が報告
  • 定員 50人
  • 申込 往復はがきかEメール(maizoubunka@city.nara.lg.jp)に住所、氏名(ふりがな)、電話番号を明記し、3月4日必着で同センターへ。1通に1人限り。多い場合は抽選(申込と同手段で回答

月ヶ瀬楽検定

月ヶ瀬楽検定受験者募集月ヶ瀬梅渓の歴史を中心に、訪れた文人墨客、自然、文化等から出題募集期間 2月21日(日曜日)~3月31日(木曜日)

  • 定員 80人
  • 費用 千円(高校生以下500円)
  • 検定日 4月10日(日曜日)午後2時~(会場:月ヶ瀬公民館)
  • 問合せ 月ヶ瀬観光協会(電話番号:0743-92-0300)

月ヶ瀬梅林を歩こう!&ノルディック・ウォーキング

  • とき 3月7日(月曜日)午前9時~午後5時
  • 対象 25人
  • 内容 午前中ノルディック・ウォーキング体験(用具は主催者で用意)午後から梅林散策(ボランティア・ガイドによる現地説明予定)。月ヶ瀬温泉等の利用も可
  • 費用 4千円(近鉄奈良駅から送迎バス利用)、3千円(都祁交流センターへ直行する人)
  • 持物 ウォーキングしやすい服装・靴・タオル・昼食
  • 申込 往復はがきに、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、バス送迎の希望有無を書いて、2月8日~18日(消印有効)までに同センター(〒632-0221都祁白石町1133番地)へ。
  • 問合せ 都祁交流センター(電話番号:0743-82-2112)

奈良市ジュニア・シニアスキースクール

  • とき 3月27日(日曜日)~30日(水曜日)3泊4日(車中1泊)
  • ところ 長野県志賀高原一の瀬スキー場
  • 定員 ジュニア(小学3年~中学生)、シニア(3級程度以上)35人
  • 費用 ジュニア4万7千円・シニア5万円。(貸スキー・リフト代等は別途必要)
  • 申込 はがきに住所、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、電話番号、スキーのレベル(滑走日数等)、ジュニアのみ学校名、学年、保護者氏名(捺印)を書いて、2月26日必着で、市スキー協会の早瀬文雄さん(〒631-0811秋篠町878-2電話番号:090-1586-8081)へ。兄弟姉妹、グループでの参加は1枚のはがきに連名で。多い場合は抽選。また、高校生以上を対象にジュニア・リーダーも募集
  • その他 参加者決定後、説明会あり。

鴻ノ池ソフトテニススクール

  • とき 3月5日(土曜日)午前9時半~正午、毎週土曜日全7回
  • ところ 鴻ノ池コート(法蓮佐保山四丁目)
  • 定員 小学3年生以上35人程度、中学生以上35人程度
  • 費用 4500円
  • 持物 スポーツウェア・テニスシューズ・飲み物・タオル
  • 申込 往復はがきに住所・氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、小学生は保護者名を書いて、2月25日までに鴻ノ池陸上競技場(〒630-8180法蓮佐保山四丁目5-1
    電話番号:0742-22-0001
    ファックス番号:0742-26-0265)

県障害者スポーツ大会参加者募集

全国大会出場選手の選考会を兼ねています。

  • 日程・競技(ところ)
    • 4月17日(日曜日) バスケットボール(県心身障害者福祉センター)、サッカー(県立高等養護学校)、フットベースボール(県立高等養護学校)
    • 4月24日(日曜日) 卓球(県心身障害者福祉センター)、ソフトボール(県立高等養護学校)
    • 5月8日(日曜日) フライングディスク(県立高等養護学校)
    • 5月15日(日曜日) 水泳(ならやま屋内温水プール)
    • 5月22日(日曜日) 陸上競技(県立橿原公苑陸上競技場)
  • 参加資格 身体障害者手帳か療育手帳の交付を受けている、今年4月1日現在で満13歳以上の人
  • 申込 備え付けの用紙に必要事項を書いて、3月4日必着で障がい福祉課(電話番号:0742-34-4593)へ。

市民硬式テニススクール

  • とき 3月6日(日曜日)・13日(日曜日)・20日(祝日)・21日(休日)・27日(日曜日)午前9時~正午
  • ところ 柏木テニスコート(柏木町)
  • 定員 小学4年生以上120人。在勤、在学も可。経験不問
  • 費用 一般3千円、小・中・高校生2千円(スクール初日に徴収)
  • 申込 往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、テニス経験年数(所属クラブ)、学校名を書いて、2月20日必着で市テニス協会の山崎淳美さん(〒631-0013中山町西3-323-8電話番号:090-3971-4132)へ。1人1枚限り。

善意銀行 11月分敬称略

一般

匿名20万円
きんさんナラ会10万円
市立伏見南小学校PTA500円
高円歌謡教室10万481円
沖本伎美子(右京五丁目)18万円
吉岡耕藏(山陵町)5千円

指定

清澄窯杉原はるみ10万円
中森章三(都祁吐山町)10万円

友好・姉妹・連携都市物産フェア

友好姉妹連携都市の魅力再発見!各都市自慢の逸品が奈良市に集結
試食や実演販売、抽選会も実施!各地のゆるキャラも多数出演!

  • とき 2月27日(土曜日)午前10時~午後6時、2月28日(日曜日)午前10時~午後5時
  • ところ イトーヨーカドー奈良店(5階:メイン会場、1階入口:実演販売会場)

出展・特産品

  • 姉妹都市 福井県小浜市:浜焼きさば、小鯛ささ漬け等、福島県郡山市:柏屋薄皮饅頭、くるみゆべし等
  • 友好都市 福岡県太宰府市:梅の実ひじき等、大分県宇佐市:からあげ、宇佐ブランド認証品等、宮城県多賀城市:多賀米(古代米)、はちみつ
  • 連携都市 佐賀県武雄市:いのししソーセージ、いのししジャーキー等、福井県敦賀市:焼鯖寿司、羽二重餅等
    ※出展内容は変更の場合あり。
  • 問合せ 商工労政課(電話番号:0742-34-4741)

しみんだより平成28年2月号 一覧へ戻る