ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成28年5月号(テキスト版)28~30ページ 市政ニュース・市長コラム・リニア新駅を奈良市に・善意銀行

本文

奈良しみんだより平成28年5月号(テキスト版)28~30ページ 市政ニュース・市長コラム・リニア新駅を奈良市に・善意銀行

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

「なら、らぶ、りぶ」奈良市に住もう

市では奈良市への移住や定住を推進するため、「なら、らぶ、りぶ」というキャッチフレーズで取り組みを行っています。3月13日(日曜日)には、京都市で「なら、らぶ、りぶな食とお話を楽しむ会」を開催しました。奈良で人気の食べ物を味わいながら奈良にゆかりのゲストによるトークショーを楽しんだ後は、参加者全員で「奈良市の魅力」について語り合いました。3月21日(祝日)には「ガイドブックにない町の魅力を見つけるツアー」を市内で開催し、ガイドとともに昔ながらの町家が残るならまち界隈をめぐり地元の人から貴重なお話を伺いました。

鴻ノ池運動公園もきれいに、体も健康に!

3月19日(土曜日)に鴻ノ池運動公園でクリーンウォーキングを開催しました。この活動は、スポーツの拠点、憩いの場である同公園を清掃しながら体力づくり・健康づくりをすることを目的としています。当日は早朝までの雨も止み、300人が参加し、公園内に設けた5か所のチェックポイントをウォーキングで回りながら清掃活動に取り組みました。また、参加者には、奈良市健康スポーツポイントの付与も行いました。

平成28年度新規採用職員70人が入庁

4月1日(金曜日)に、平成28年度の新規採用職員の入庁式を行いました。一般事務職、保育教育士、土木職、建築職、薬剤師、保健師、管理栄養士、学芸員の70人が市職員として新たなスタートを切りました。新規採用職員の代表が「全体の奉仕者として誠実、且つ、公正に職務を執行することを固く誓います」と宣誓し、これからの職務に向けての決意を述べました。仲川市長は、「奈良の未来をつくるために皆さんの能力を発揮してください」と激励の言葉を贈りました。

第27代ミス奈良が決定奈良の観光PRに意欲

奈良市観光の魅力をPRする「ミス奈良」の3人が決定し、4月6日(水曜日)に就任のあいさつに奈良市役所を訪れました。今年度のミス奈良に選ばれたのは沖原里奈さん、上野貴穂さん、中川友香梨さんの3人で、いずれも奈良市在住の大学生です。3人は「さまざまな形で多くの人に奈良の魅力をPRしたい」と意気込みを話しました。奈良市を訪れる観光客は年々増えており、観光分野が注目を集めている中、これからの3人の活躍に期待がかかります。

南都銀行ホッケー部が奈良市のパートナーに!

4月7日(木曜日)、奈良市役所で「TopSportsCity奈良」のパートナー認定式が行われ、南都銀行ホッケー部「SHOOTINGSTARS(シューティングスターズ)」が新たに加入しました。パートナー認定はサッカーの奈良クラブ、バスケットボールのバンビシャス奈良、サイクリングチームのシエルヴォ奈良に続いて4チーム目です。認定式で仲川市長は、西川和伸部長に認定証を手渡し、地域への貢献に期待を寄せました。また、式には日本代表としてロンドン五輪でも活躍した眞鍋主将と大塚選手が出席し、今後の活動とホッケー界の底上げに向けて意欲を高め、決意を新たにしました。

市長コラム Vol.60

「ホッケー」と聞くとアイスホッケーを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。私自身も最近ようやくフィールドホッケーの魅力を知った一人です。ホッケーは英国発祥で王室にも愛好家がおられる事もあり、オリンピック種目から外れることがないスポーツと言われています。2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けてさまざまな競技で出場をめざす選手がいますが、奈良市内から毎回代表選手を送り込んでいるのが女子ホッケーです。先の記事にもありますが、奈良市に拠点を置く南都銀行は全国的にも強豪として知られており、今回の連携でトップスポーツを身近に感じることで躍動感のあるまちづくりをめざしたいと考えています。
仲川げん

リニア新駅を奈良市に

庁舎前横断幕&ポスターを一新!

庁舎前横断幕のリニューアルに加え、鴻ノ池陸上競技場、ならファミリー、近鉄学園前駅前歩道橋へも、懸垂幕・横断幕を設置しました。また、PRポスターもリニューアル!リニアファン倶楽部部員のリニー君が登場する新デザインに生まれ変わりました。現在、新ポスター掲出への協力団体を募集しています。企業名か店舗名、住所、氏名、電話番号を書いて、専用アドレス(linearsuishin@city.nara.lg.jp)へ。後日ポスターを送付します。ホームページにも掲載
問合せ リニア推進課電話番号:0742−34−5607

「新成人代表」「成人式運営委員会」を募集

成人式を通じて、奈良市を元気にしてくれる人、大募集!

内容

新成人代表(司会進行を主に担当)、成人式運営委員会(イベントの企画立案、各種準備物作成、式典運営)

対象

新成人代表(平成8年4月2日~平成9年4月1日に生まれた新成人)、成人式運営委員会(18歳~25歳くらい※継続参加者有)
定員 次の(1)、(2)に参加できる人約5人
※多い場合は選考となります。(1)6月以降、毎月(1~2回程度)開催予定の企画会議(2)式典、リハーサルおよび関連イベント

申込

現住所、氏名(ふりがな)、電話番号、Eメールアドレス、生年月日、性別を書いて、5月12日必着で生涯学習課(電話番号:0742−34−5471)へ。Eメール(shougaigakushuu@city.nara.lg.jp)も可。

善意銀行 2月分敬称略

一般

匿名50万円
橋本敏子(芝辻町)5千円
奈良市ボランティア連絡協議会5万円
ボランティアグループあかね会3万円
薬師寺歯科10万円
谷村光洋(北之庄町)おもちゃ

指定

高倉榮喜男(下深川町)10万円
中尾文子(都祁吐山町)10万円
西久保博明(月ヶ瀬嵩)10万円

しみんだより平成28年5月号 一覧へ戻る