ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成28年5月号(テキスト版)26~27ページ お知らせ3

本文

奈良しみんだより平成28年5月号(テキスト版)26~27ページ お知らせ3

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

奈良市まちかどトーク

市民のみなさんに市政に対する理解と関心を深めてもらうため、市の職員が市民のみなさんの身近なところに出向き、市の政策や制度、事業等についてお話しします。聞きたいテーマを選び、お申し込みください。
※苦情や要望を聞く場ではありません。趣旨をご理解のうえ、お申し込みください。
※政治・宗教・営利を目的とする集まりや、本事業の趣旨に沿わない場合等は実施できません。

  • 実施期間 6月1日~来年3月31日
  • 実施時間 午前9時~午後9時
    ※休日(年末年始を除く)も実施します。ただし、他の用務の都合で、希望に添えない場合があります。
  • 受付期間 5月15日~来年2月28日
  • 対象 市内に在住・在勤・在学する人で、実施日に10人以上の参加が見込まれるグループ、団体等
  • 所要時間 おおむね1時間半以内(質疑応答を含む)
  • 会場 申込者でご用意ください(市内に限る)。
  • 費用 職員の派遣費用は不要。有料の資料等を使用する場合は実費が必要
  • 申込
    1. 希望テーマ、希望日時、会場、団体名、連絡先、参加予定人数等を記入し、希望日の1か月前までに持参、送付、ファックス、Eメールで広報広聴課へ。
    2. 希望テーマの所管課から日程調整、当日の内容確認等の連絡をします。
    3. テーマ一覧表以外に希望するテーマ・内容がある場合は、ご相談ください。パンフレット・申込書は、市の公共施設に配置しています。ホームページにも掲載
      問合せ 広報広聴課電話番号:0742−34−4710ファックス番号:0742−36−5606Eメール:kouhoukouchou@city.nara.lg.jp

テーマ一覧

市政のしくみ

1奈良市の広報広聴活動のいろいろ
2奈良市総合計画・総合戦略~まちづくりの将来像~
3奈良市の財政のあらまし
4電子自治体への取り組み
5奈良市の情報公開制度のあらまし
6奈良市の個人情報保護制度のあらまし
7これからの公共施設のあり方

暮らし・人権

8市税の種類とその仕組み
9安全安心まちづくりのすすめ
10奈良市ポイント制度
11ボランティアをはじめてみよう!
12消費生活センターとは?
13近所で「宅地開発事業」があったなら
14あなたの家は大丈夫?
15奈良市住生活基本計画
16私たちの暮らしと選挙
17私たちの暮らしと人権
18シルバー人材センター

環境

19奈良市のごみ・再生資源の分別と処理
20「ごみ減量キャラバン」のごみよろず相談室
21いろいろなリサイクルと不法投棄
22地球にいいこと始めよう~見直そう身の回りを~
23台所から川をきれいに
24家庭でできる省エネ(節電)
25下水道のはなし

福祉・健康

26市立奈良病院、休日夜間応急診療所及び休日歯科応急診療所の概要
27国民健康保険制度の概要
28民生児童委員の活動
29障害福祉サービス
30障害者差別解消法
31介護保険
32子どもにやさしいまちづくり
33地域における子育て支援
34ひとり親家庭支援
35児童虐待
36叩かない・怒鳴らない子育て
37子どもの発達
38家庭や地域ですすめる食育
39気をつけよう!家庭での食中毒
40がん予防のススメ
41親と子の健康づくり
42知っていますか里親制度?
観光・交流・産業
43奈良市の国内友好・姉妹都市交流
44奈良市の国際交流
45奈良町の見どころ
46奈良市の見どころ
47奈良市産商品のブランド化の取組み
まちづくり
48奈良市の都市計画
49JR奈良駅南土地区画整理事業
50近鉄西大寺駅南土地区画整理事業
51みんなで創ろう美しい景観
52古都奈良のまちづくりと眺望景観
53リニア新駅を奈良市に
学校教育
54教育委員会ってどんなところ?
55地域で取り組む学校支援「地域教育推進事業」
56奈良市が進める「世界遺産学習」
57奈良市がめざす学校教育
58奈良市における小中一貫教育
59青少年の健全育成と非行防止
60奈良市の学校給食
61奈良市における英語教育
62教育におけるICTの推進
文化・スポーツ
63奈良を愛した写真家入江泰吉の素顔
64奈良市の文化財保護の取り組み
消防・防災
65みんなで取り組む防災対策~市民が安全・安心に暮らせるまちをめざして~
66地域を守る消防団~わがまちの防災リーダー~
67奈良市の救急業務
68奈良市の火災予防対策~火災から命と財産を守るために~
69市民の安全安心を守る119番
70知っておきたい我が家の防火対策
71奈良市における警防行政
水道
72奈良市の水道事業の概要
73水道水ができるまで※施設見学
74より安全で良質な水道水を供給するために※施設見学

教育センターキッズ学びのフロア

〒630-8122三条本町13−1(はぐくみセンター9階)
電話番号:0742−36−0401

教室名・費用、とき・その他、締切

  • 「なら」を知ろうおもしろ体験教室(一括申込)「カルタ遊びと平城京の瓦の拓本づくり」(300円)、「奈良筆づくり」(920円)、「にぎり墨体験」(1,620円)、「鬼瓦づくり」(1,200円)(全4回出席できる人)
    • とき・その他 6月11日(土曜日)、8月20日(土曜日)、10月22日(土曜日)、12月3日(土曜日)午前10時~11時半
    • 締切 5月27日
  • おはなしの会「アナンシと五」「ふしぎなたいこ」他
    • とき・その他 5月14日(土曜日)午後1時~1時半
    • 締切 当日受付
  • ロボット教室「つくって動かそう(1)」(定員:子ども10人)
    • とき・その他 (1)5月21日(土曜日)(2)5月29日(日曜日)午前9時半~11時半、午後1時~3時
    • 締切 (1)5月6日(2)5月13日
  • 科学実験教室「極超音速旅客機を飛ばそう」
    • とき・その他 5月22日(日曜日)午前9時半~11時半
    • 締切 5月6日
  • 科学実験教室「新幹線を浮上させよう」
    • とき・その他 5月22日(日曜日)午後1時~3時
    • 締切 5月6日
  • 科学実験教室「プラスチックのふしぎを調べよう」
    • とき・その他 5月28日(土曜日)午前10時~11時半
    • 締切 5月13日
  • 映画上映「ジャングル大帝『約束』」
    • とき・その他 5月29日(日曜日)(1)午後1時~1時半(2)午後3時~3時半
    • 締切 当日受付
  • ものづくり体験教室「地球温暖化とエネルギーについて学ぼう(ソーラーランタンづくり)」(700円、持物:1.5L炭酸系の丸いペットボトル)
    • とき・その他 6月5日(日曜日)午後1時半~3時半
    • 締切 5月20日
  • ものづくり体験教室「墨彩画家さんから学ぼう」(持物:習字セット)
    • とき・その他 6月12日(日曜日)午後1時~2時半
    • 締切 5月27日
  • ロボット教室「つくって動かそう(2)」(定員:子ども10人)
    • とき・その他 (1)6月18日(土曜日)(2)6月26日(日曜日)午前9時半~11時半、午後1時~3時
    • 締切 (1)6月3日(2)6月10日
  • 科学実験教室「ペットボトルロケットを飛ばそう」
    • とき・その他 6月19日(日曜日)(1)午前9時半~11時半(2)午後1時~3時
    • 締切 6月3日
  • 科学実験教室「光の不思議を体験しよう」
    • とき・その他 6月25日(土曜日)午前10時~11時半
    • 締切 6月10日
  • 科学実験教室「手作りモーターを作ろう」
    • とき・その他 7月2日(土曜日)(1)午後1時~2時半(2)午後3時~4時半
    • 締切 6月17日
  • ものづくり体験教室「手回し木琴とウグイス笛を作ろう」(1,000円)
    • とき・その他 7月9日(土曜日)午前10時~正午
    • 締切 6月24日
  • スペースクラフト「金星探査機『あかつき』を作ろう」
    • とき・その他 7月10日(日曜日)午前9時半~11時半
    • 締切 6月24日
  • スペースクラフト「惑星モビールを作ろう」
    • とき・その他 7月10日(日曜日)午後1時~3時
    • 締切 6月24日
  • ナイトプラネタリウムとちょこっとあそび(簡単なおりがみ)「ニジーロと火星探検!」(5月)・「ニジーロと木星&土星探検!」(6月)
    ※大人だけでも参加可
    • とき・その他 5月13日(金曜日)・27日(金曜日)、6月10日(金曜日)・24日(金曜日)午後6時半~7時10分
    • 締切 当日受付
  • ミニミニサイエンス
    • とき・その他 (1)5月14日(土曜日)(2)6月12日(日曜日)(3)7月3日(日曜日)午後12時半~12時50分、午後2時半~2時50分、午後3時半~3時50分
    • 締切 当日受付
  • 定員 子ども20人(保護者同伴)
  • 申込 往復はがきに教室名、実施日、(1)(2)の別、住所、子どもの氏名(ふりがな)・学校園名・学年、保護者か引率者の氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、各締切日必着で同センターへ。1枚に1講座限り。多い場合は抽選
    ※ロボット教室のロボットは持ち帰れません。上記以外のプログラムも開催しています。内容や実施日が変更になる場合があります(館内チラシ、ホームページに掲載)。

プラネタリウム

定員 各回40人
当日受付

しみんだより平成28年5月号 一覧へ戻る