ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成27年8月号(テキスト版)28~29ページ 市政ニュース・市長コラム・リニア新駅を奈良市に

本文

奈良しみんだより平成27年8月号(テキスト版)28~29ページ 市政ニュース・市長コラム・リニア新駅を奈良市に

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

高校生観光特派員新たに33人を委嘱

6月13日に「奈良市高校生観光特派員」の委嘱式を行いました。有志の高校生が奈良市の魅力を幅広い世代に紹介する取り組みで、8年目となります。これまでイベントの告知活動や観光PRビデオの制作に取り組んできた観光特派員。今年度は新たにフェイスブック等SNSを活用しながら奈良市の魅力を発信していきます。

リニア新駅を奈良市に!

6月28日に、なら100年会館で「まほろばざーる2015~みんなで描こう奈良の未来を~」を開催しました。リニア中央新幹線の新駅誘致の取組の一環として奈良青年会議所と行ったもので、第1部では「リニア!超電導!実験ライブ!」と題して、一条高等学校の犬伏先生らによる超電導実験を行いました。第2部ではパネルディスカッション、第3部では奈良市リニアファン倶楽部部長である、モデルで歌手の三戸なつめさんのミニライブも開催しました。

奈良クラブホーム3連戦全勝スタート!

6月20日から鴻ノ池陸上競技場で始まった、奈良クラブJFLセカンドステージ3連戦は7月5日で最終日を迎え、3戦全勝の結果を残しJ3昇格に向け大きな一歩となりました。また、同3連戦では来場者に奈良市健康スポーツポイント100ポイントをプレゼントする等、市もパートナーチームを盛り上げるため集客に協力しました。

奈良市の子育てスローガンが大賞を受賞

奈良市の子ども・子育てスローガンが「すくすくジャパン!すてきな子ども・子育て支援スローガン」の大賞(主催:にっぽん子育て応援団)を受賞しました。同賞は全国の自治体の中から子ども・子育て支援事業計画の基本理念を表彰するもので、奈良市が将来へ向かって明るく前進するフレーズが評価されました。市では子どもにやさしいまちづくりに向けてオール奈良市の体制で取り組んで行きます。

「奈良市の子ども・子育てスローガン」
すべての子どもが今を幸せに生き、夢と希望を持って成長することができるまちなら

奈良ブランドの確立に向けて

6月24日に三越伊勢丹の大西洋社長を迎えて、地域ブランド産品の開発や観光商品作り等について意見交換をしました。奈良市では今後も奈良ブランドの確立に向けて取り組んでいきます。

新副市長に向井政彦氏

7月6日に向井政彦氏に新副市長の任命発令を行いました。市役所職員OBとしての経験を生かした市政への貢献に期待が持たれます。
昭和28年生まれ。昭和50年4月市役所に入り、病院事業課長、市民生活部参事、市民生活部長を歴任。

市長コラム vol.51

先日、県南部の五條市を訪問しました。目的はズバリ猪対策。丹精込めて農家の方が作った作物を荒らす「有害獣被害」は後を絶たず、最近では電気柵の設置や猟友会に対する捕獲補助金も充実させてきています。一方で食材としてもっと活用できないかという声があります。私もこれまで各地の猪料理や加工品を頂く機会がありましたが、また食べたいと思えるものには中々出会いません。ところが今回の五條市訪問でイメージが一変しました。自ら猟を行う農林政策課の井上課長によれば、「硬くて臭い」という弱みを「香りが良く噛むほどに味が深まる」強みに逆転させる秘訣は捕獲直後の処理にあるようです。五條市では年間1200頭もの「お荷物」ともいわれる有害獣が街を救う「救世主」となる日も近いかもしれません。
仲川 げん

リニア新駅を奈良市に

ポロシャツでリニア新駅誘致をPR
昨年に引き続き、今年も市役所や各出張所・行政センター等の窓口担当職員、リニア推進課が所属する観光経済部の職員が、PRポロシャツを着用します。疾走感のあるデザインと涼やかなブルーで、夏のリニア新駅誘致PRを盛り上げていきます。

リニアファン倶楽部・部員募集!

部員オリジナル名刺データをプレゼント。メールマガジンも配信します。
申込 Eメールに住所、氏名、性別、Eメールアドレスを書いて、専用アドレス(linear.event@city.nara.lg.jp)へ。
問合せ リニア推進課電話番号:0742-34-5607

「年金情報流出」を口実にした犯罪にご注意ください!

日本年金機構を名乗って口座番号を聞き出そうとする者や、「流出した個人情報を削除してあげる」と持ちかけてくる者が現れています。自分の情報が流出しているのでは?など、心配の方は、下記専用電話窓口か近くの年金事務所へご相談ください。
問合せ 日本年金機構専用電話窓口(通話料はかかりません)
電話番号:0120-818211(受付時間:午前8時半~午後9時。平日、土曜日・日曜日)

善意銀行

5月(敬称略)
一般
県営六条山団地六美会10万4004円
吉岡耕藏(山陵町)5千円
谷村光洋(北之庄町)おもちゃ
四ッ葉会代表田村邦子5万3294円
指定
石橋正自(上深川町)10万円
はばたき青山1万430円
今井稔(都祁吐山町)10万円

しみんだより平成27年8月号 一覧へ戻る